ふんわりジャンプ

ゆきうさぎのお品書き/小湊悠貴・木田翔一

あらすじ

とある事情から食欲をなくしていた女子大学生の碧を助けてくれたのは
小料理屋「ゆきうさぎ」の店主、大樹だった。
彼の作る料理と食べっぷりに心惹かれた碧はバイトとして雇ってもらうことに。
小料理屋「ゆきうさぎ」を舞台に、あったかおいしいご飯が繋ぐ
人と人との絆の物語を、どうぞご賞味あれ――。

作者プロフィール

小湊悠貴
神奈川県出身、在住。2013年度ロマン大賞受賞。
コバルト文庫に『スカーレット・バード』、『黒猫館の夢見る天使』がある。
集英社オレンジ文庫より「ゆきうさぎのお品書き~6時20分の肉じゃが~」、
「ゆきうさぎのお品書き~8月花火と氷いちご」発売中。
≪集英社オレンジ文庫≫

http://orangebunko.shueisha.co.jp/

≪WebマガジンCobalt≫

http://cobalt.shueisha.co.jp/

木田翔一
ヤングジャンプコミックスより「SHINKAI」(原作/金成陽三郎)発売中。
TOPページに戻る