アクタージュの第88話を読みましたので、あらすじ・ネタバレをご紹介します!

2019年11月2日発売の週刊少年ジャンプ49号、最新話!

アクタージュ【88話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました!

▷前回のアクタージュ【第87話】のネタバレはこちら!

>>アクタージュのネタバレ一覧はこちら

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

無料で週刊少年ジャンプを読むことは現状では難しいですが、単行本なら無料で読むことが可能ですよ。

\アクタージュの単行本が無料!/

31日間無料&600Pがもらえる!

アクタージュ 前回のあらすじ

ここまで夜凪演じる羅刹女の気迫の演技に対抗していた王賀美。

しかしこの次のシーンは牛魔王に扮する孫悟空の演技で弱さを演じなければならない。

圧倒的な恐怖により会場は静まり返っているが、頼みの王賀美はプライドは捨てられないと舞台へ向かう。

王賀美の演技は先ほどとあまり変化が見られず、観客も慣れ始めてきている。

このままでは夜凪に飲み込まれてしまい、つまらない舞台になってしまう…

アクタージュ【88話】のネタバレ

王賀美の尊大な芝居が羅刹女の演技をさらに際立たせてしまい勢いづかせてしまう。

このままでは王賀美の演技では完全に押し切られてしまう。

「羅刹女よ。一人にしてすまなかったな!!」

 

そしてなんと王賀美は夜凪をお姫様抱っこした!!

もちろん台本にはなくアドリブである。

王賀美は羅刹女に奪われた存在感を取り戻そうとしているのか…

しかしこのままでは逆効果になってしまっている。

王賀美のスター性

阿良也もここは羅刹女に媚びるようにしなくてはならなくて、全く逆の演技になってしまっていると見た。

王賀美はやけになったのか…

そして王賀美は夜凪にキスをしようとする。

その近づいてくる顔を手で払いのけ、王賀美の手から落ちる夜凪。

 

観客は思っていた。なんだろうこの胸糞の悪い舞台は。

王賀美自身が築き上げたヒーロー性を失ってしまっている。

「私はずっとあなたを待っていました」

舞台上で起きていることは、かなりのトラブルに近いが見ている観客にはわからない。

「あなたはどこにいましたか?その時誰といましたか?」

そう芝居を続ける羅刹女を演じる夜凪。

 

花子の告白の事もあり自分の母親のことを思い出している。

「何を言う。私の一番はお前だ!愛する妻よ!」

舞台袖で見ている仲間も驚いていた。

この状況になっていてもまだ上からの演技を続けている。

主人公交代!!

観客もへらへら笑いながら羅刹女に芭蕉扇をもらおうとする孫悟空に嫌気がさしてきていた。

終わった…

舞台袖で見ていた花子はそう感じていた。

舞台上には悪役が2人いる…

 

しかしその時であった。

さっきまで目も合わせられないくらい怖かったのに羅刹女が可哀想…

観客も花子も見ていたサイド甲も同じ気持ちになっていた。

 

悲しみと怒りってちょっと似てない?

思い出されたのは夜凪の同級生が話したことであった。

気が付けばこの状況。夜凪演じる羅刹女に同情しているのである。

嫌われるのも王賀美次第

阿良也はやっと王賀美が狙っていたことが分かった。

ヤケになったのではなく、すべては王賀美なりの計算だったのだ!!

羅刹女の情に訴えるのではなく、観客の情に訴えるためにワザと嫌われていったのである。

 

「今度こそありがたくいただくぜ姉御!!」

舞台では牛魔王に扮して芭蕉扇を受け取った孫悟空が正体を現している。

舞台袖で見ていた白石は、王賀美は自分の芝居を貫いたまま状況をひっくり返したことに驚いていた。

「礼を言うよ。景。いつから見誤っていた。俺は好かれようが嫌われようが役者王賀美陸だ!!」

 

王賀美は自らのイメージを壊し悪役に回ったのだ。

これにて観客は夜凪の味方になっている!

主人公が交代したのである!!

王賀美流の助演が発揮された瞬間であった!

次号へ続く!!

>>アクタージュのネタバレ一覧はこちら

スポンサードリンク



アクタージュの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

アクタージュの最新刊(単行本)は下記の3つサービスで無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでポイントの反映が登録と同時で、雑誌の読み放題や見放題動画が多数なので、かなり楽しめますよ!

期間限定で1巻無料などのキャンペーンもあるのでお見逃しなく!

また、週刊少年ジャンプを読みたい方は公式サービスの「ジャンプ+」がおすすめです。こちらは定期購読で900円とお得になっており、毎週月曜午前5時から配信となっております!

\31日間無料&600P付き/

U-NEXTで「アクタージュ」を今すぐ無料で読む!

アクタージュ【88話】考察・感想

王賀美が横柄な態度でいつも通りの芝居を続けていたのはやはり理由があったのですね!

自らの芝居を変えることなく、徹底して行うことであえて嫌われに行くとは…

王賀美にしかできない技ですね。

ここから観客は夜凪の味方になったで、完全に状況は反転しましたね。

次はどのような演技が見えるのか!

次号を楽しみに待ちましょう!!