アオアシの第185話を読みましたので、あらすじ・ネタバレをご紹介します!

2019年7月22日発売の週刊ビッグコミックスピリッツ34号、最新話!

アオアシ【185話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました!

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

絵も含めて漫画を今すぐ無料で読むにはU-NEXTの31日間無料&600P付与のサービスで週刊ビッグコミックスピリッツ34号を無料で購入できますよ。

\アオアシの最新話も無料!/

31日間無料&600Pがもらえる!

アオアシ【185話】のネタバレ

高杉のゴールまでの連携!

スルーパスから抜け出したァ!高杉!っと試合を見ていた誰かが言う。
しかし、船橋の監督は「違う。スルーパス1つで抜けられたんじゃない。」と察する!
これほど多人数での細かい連動・・・
ここで声に出して「3レーンの概念で動いていない。これは・・・」

5レーンだ・・・

福田監督の目指した形!

「5レーンだ。」
福田監督はある日のエスペリオンの練習の時にこう言った。
俺が求めてきた理想の攻撃型。それが5レーンだ。」
「残念だが、今に至るまではっきりと実戦で成功したことはない

選手たちは呆然としている。
それでも福田監督は説明を続ける。

「サッカーのフィールドはセンターと左右アウトサイド・・・この3に分かれる

このうち得点に直結しやすい大事なレーンがセンターだ。ここの支配は試合そのものに支配に直結する。敵もそれがわかるので、センターに人数をかけて守ろうとする。

「サッカーはこの3つのレーンで成り立つ。ここまでは当然だろ?」

 

選手たちはうんうんとうなずきながら説明を聞く。

しかし、福田監督はスペインでプロキャリアを送っている時にあることに気づいたという。

みんななんで3つしか、レーンがないと信じているんだ?センターレーンとアウトサイドレーンに間を、『ハーフレーン』とすれば、5つに区切れるじゃないか。」

そして詳しく説明をする。

 

「ゴールまん前のセンターレーンでパスを受けるとき敵のDFが背後にいるためにパスの出し手とゴールが同時に見れない。

守備の厳しいセンターではせいぜい半身をゴールに向けるぐらいが精一杯。

要するに視界がすごく狭い場所。それがセンターレーンだ。

一方、ハーフレーンにいれば、内側に体を向けることで、パスの出し手も敵もゴールも、すべて視界に入れてプレーすることができる。」

これが視界が広いというメリット1。

 

次にメリット2、プレー選択の多さだ。

「アウトサイドレーンでは、当然選手はこの5方向(前・斜め前・横・斜め後ろ・後ろ)にしか動けない。一方、ハーフレーンではどうか。センターレーンと同じく8方向(自分を軸に描くような円形)に自由に動くことができる。」

つまり・・・

ゴール前で最も視野が広く、最も自由度が高い。

それが『ハーフレーン』という、有意義なエリアなんだ。

当然の考え方!?

「葦人、何か言いたそうだな。」と福田監督が言うと

「そりゃ・・・そうでしょうよ・・・」と葦人はいう。場は一気に凍り付く。

「それは違うな青井。」と言って伊達コーチはいう。
「大事なのは、『ハーフレーン』という名前を付けてまで意識することなんだ。

福田監督はトライアングルを作るのを大前提とした5レーンアタックを成立させるためのルールを言う。

  1. 1列前の味方同士が同じレーンにいてはいけない。
  2. 2列前の味方同士は、同じレーンにいなくてはならない。
  3. 1列前の選手は適切な距離間を保ちできるだけすぐ隣のレーンにいなければならない。

この3つだ。
「つまり自分のポジショニングが、すぐ隣の味方のポジショニングによって決まるんだ。」

11人全員でそれをやる。
これが、5レーンアタックだ。

そして今につながる。

決めろ高杉!」栗林が叫ぶ。
高杉はゴール前で左足一閃!!ゴールに突き刺さる!

エスペリオン歓喜の瞬間!!

「完全に5レーンで崩した!5レーンアタックを成功させたぞー!!」

5レーンをものにしようと士気の上がるエスペリオン!

そして船橋の監督はいう。
福田達也恐るべし。

アオアシの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

アオアシの最新刊(単行本)や最新話が連載されているビッグコミックスピリッツは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻orビッグコミックスピリッツ1冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本2巻orビッグコミックスピリッツ4冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻orビッグコミックスピリッツ2冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでポイントの反映が登録と同時で、雑誌の読み放題や見放題動画が多数なので、かなり楽しめますよ!

\31日間無料&600P付き/

U-NEXTで「アオアシ」を今すぐ無料で読む!

アオアシ【185話】の感想・考察

無事5レーンアタックが成功しての高杉のゴール・・・感無量です!

たしかにこの5レーンのような考え方は僕も「そりゃそうでしょ」って思ってしまいます。
でも!重要なのはフィールドのプレイヤー全員が意識してそれを共有することだったんですね!

これは実際やるとなると確かにとても難しいことでユース世代でそれをやるのは言わずもがなだと思います。
何度でも言いますけどそれを成功させてのゴールはホントに感動ものです!

ちなみに5レーンの説明の部分ですがどうしても文章だけでは伝わり切らないと思うのでぜひ絵と一緒に見てほしいです!

船橋の監督が分析をし福田監督に感服していたシーンで終わった今回…
次回はどのような展開になるのでしょうか…