201911月28日発売の週刊少年チャンピオン52号で、バキ道の第46話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

201911月28日に発売された週刊少年チャンピオン52号に掲載!

バキ道の最新話!第46話 のネタバレと感想!

▷前回のバキ道【第45話】のネタバレはこちら!

>>バキ道のネタバレ一覧はこちら!

こちらの記事では文章のみでネタバレと感想を書いています!

バキ道の最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

バキ道 第45話のあらすじ

前回をもって、徳川が選んだ総合格闘家は全て、相撲の前に屈した。

力士たちの圧倒的実力は、徳川の予想を大きく上回っていたのだ。

この力士たちの活躍を、バキ達正戦士一同はどう受け止めるのか!?

バキ道 第46話のネタバレ

徳川「左脚の四股が終わって…右脚を上げたまま――もう――どのくらい経つかの」

徳川邸にて、金竜山と徳川は、スクネの四股を拝見していた。

金竜山「1時間にはなるでしょう」

振り上げたスクネの足には、小鳥が止まっており、その時間と微動だにしない尋常ならざる安定感をものがたっていた。

相撲と近代化されたトレーニング

金竜山「トレーニングの近代化が必須とされるプロスポーツ界にあって、大相撲とて例外ではありません 角界にもウェイトトレーニングに傾注する力士は多い」

金竜山「しかし、四股、鉄砲、すり足に代表される古来からの稽古法も、決してなくはならない」

金竜山「しかし…あの四股は……あの高さで…あれほどの長時間の維持……」

相撲界の稽古法に精通している金竜山から行っても、スクネが行っている稽古法は、異常なものだった。

振り上げた右脚の先にとまった鳥が、スクネの行動をいち早くキャッチして、飛び出す。

数瞬遅れて、スクネの右脚が地面に向かって振り下ろされ…。

ドン

徳川邸が揺れ、パラパラと土くれが落ちてくるほどの衝撃。

スクネの四股は、それほどまでに凄かった。

四股だけで終わらない、スクネ独自の相撲稽古

スクネを見ると、まるで今まさに敵と立ち会っているかと思わんばかりの闘気を、体中に纏っていた。

重心は低く構え、前傾姿勢。

今からでも敵に飛び掛かれそうな構えだ。

徳川「あれは何を…?」

金竜山「すり足に替わるものですが――内容の厳しさはすり足の比ではありません たとえるなら…中国武術の站椿に近い」

徳川「タントウ…」

金竜山「通常の筋トレでは得られぬ、武的な力を手にするための、静的な訓練です」

スクネは確かに、四股と同様微動だにせず、ただ構えている。

金竜山「静的…と言いましたが、それは外見上であって決して止まってはいない 回転を増すほど静止するコマのように、複雑に精緻にそして力強く活動している」

徳川(! 宿禰の杜で聞いた言葉じゃ…)

金竜山「文句ナシのバランスです すべての筋肉を全力で使用(つか)っている!!!」

徳川「… ど~~もワカらんのォ スクネのハナシは」

金竜山「たとえば――緩くたわんだ腕は全力で引かれ――と同時に全力で押されている 脚も同様、全力で地を突き離し、同時に全力で曲げている」

徳川は半信半疑のような顔で、金竜山の顔を覗き込む。

金竜山「掌も全力で掴み全力で開く 更には――」

徳川「まだあるンかいッ」

金竜山「宿禰の両腕両脚は、全力で捻られれている 内側と外側へ同時に」

金竜山「完全なる全身運動です

ホンバンの大一番へ向けて気合十分なスクネ!

スクネの息が上がり、全身に水を浴びた如く汗いてようやく、彼の稽古は終わりを告げた。

スクネ「明日はホンバン 今日は調整だけにしておきます」

徳川の前まで来たスクネは、驚くことに今の激しい稽古を、調整といった。

徳川「これで調整かいな…」

金竜山「ホンバンを迎える抱負を…」

スクネはにっこりと笑って、答えた。

スクネ「訊かれるまでもありません 我ひたぶるに力比べせん!!!

スポンサードリンク



バキ道の最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

バキ道の最新刊(単行本)や最新話が連載されている週刊少年チャンピオンは4つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻or週刊少年チャンピオン1冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻or週刊少年チャンピオン4冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻or週刊少年チャンピオン1冊が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻or週刊少年チャンピオン3冊が今すぐ無料で読める

おすすめは使いやすさという面と動画配信サービスで約9万本も見放題作品があるU-NEXTです。

U-NEXTでは継続時に月額1990円(税別)がかかりますが、毎月1200Pが付与されます。

先ほどもお伝えしたように見放題作品も豊富なので、アニメやドラマ・映画などもご覧になる人にはかなりおすすめのサービスです。

すでに無料期間を適用されたことがある方であれば、FOD・ひかりTVブック・music.jpのサービスをご利用になってみてください!

紹介した4つサービスならどれでも無料でバキ道を読むことができますよ。

\31日間無料&600P付き/

バキ道 第46話の感想・見どころ

このスクネ四股りすぎじゃね?

…すみません、こんな感想で(笑)

今回はスクネの稽古の話だけで終わりました。

残念ながら、花山さんの目については全く語られておらず、少し焦らされている感じがします。

でも、焦らされているということは、楽しみに続きを待てるということですよね!

大一番前の準備期間でまだ盛り上がりに欠ける気がしますが、これからも読んでいきたいですね!

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。