20201月9日発売の週刊少年チャンピオン6号で、BEASTARS第159話が公開されますね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

20201月9日に発売される週刊少年チャンピオン6号に掲載!

BEASTARSの最新話!第159話 のネタバレ考察と感想!

▷前回のBEASTARS【第158話】のネタバレはこちら!

>>BEASTARSのネタバレ一覧!

こちらの記事では文章のみでネタバレ考察や感想を書いています!

BEASTARSの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

BEASTARS 第158話のあらすじ

ルイが生き餌として飼育されていた頃に、柵越しにみた裏市の喧騒にまみれた世界。

それが、メロンの手によって復活してしまった。

偶然レゴシと合流したルイは、なつかしさに駆られ、実家ともいえる生き餌場を訪れる。

そこでレゴシは、メロンを止めるため二人で手を組むことを提案するが、今一歩勇気が出ないルイ。

そんな彼らが偶然見つけた部屋には、ルイとともに飼育されていたかつての友たちが居て…!?

BEASTARS 第159話ネタバレ考察

前回の見どころから2つ考察してみました!

是非、自身の考察の参考にしてください!

ビースターズとは…!?

時は現在より36年前、ウマの青年ヤフヤはゴーシャというコモドオオトカゲと一緒に目指していたのが、ビースターズです。

普通は獣社会をすべるのは一匹の獣、ビースターなのですが、ヤフヤは二人でビースターズとして君臨することに執着していました。

それは、ゴーシャが隣に居ればどんなことだってできそうな、どこまでだっていけそうな感覚になるかららしいです。

ゴーシャが居るからこそ、望んだビースターの座だったのに、ゴーシャはメスのハイイロオオカミと恋に落ちて、袂を分かつことになります。

現在のビースターであるヤフヤは、今の視界とかけて、残りの5°だけがどうしても見えないと、自分の隣にいてほしい人物がいないことの悲しみを表現していました。

 

さて、話を現在に戻すと、ちょっと面白いことになっているんですよね。

ヤフヤの隣から去ったゴーシャ。

そのゴーシャの孫が、レゴシなのです。

そして、ビースターズになることを拒んでいるのは、ルイの方。

なんだか逆転が起きているような、そんな気分になる構図ですね。

更に、レゴシは恐らくビースターズという言葉を聞いたことはなかったはずです。

ルイも、聞いたこともない言葉だがと言っています。

これは、ビースターズとなりたかったヤフヤの思いが。

また、もしかするとゴーシャの切り捨てたヤフヤへの思いが、時を血で超え、現在にビースターズという概念を運んできたのかもしれませんね。

また、このビースターズという言葉を聞いたルイは、さも何を言っているんだというような態度と言動を返そうとしています。

しかし、ビースターズという言葉の魅力に、レゴシとなら何でもやれそうだという高揚感から、口の端が吊り上がるのが止められていません。

そういう心の底からの感情が表情に出ているのが、すごくいいと思いました。

ルイの旧友はどうやって生きていたのか

前回の最後に出てきた、ルイの旧友たちは、エレベータが落ちた下の部屋にいました。

普通エレベーターの下は、備品を置いてある倉庫のような場所であるはずなのですが、普通に部屋っぽい場所だったんですよね。

そうなると、倉庫の中を二人が勝手に住みやすいようにしたのかなというのが、一番しっくりきました。

つまり、彼ら二人は恐らく今来たとか、まだ誰かに飼われているとかではなく、自分たちで住み着いているっぽいです。

しかも、恐らく13年間ずっと、二人っきりで過ごしてそうですね。

食料は、残飯をあさったり、草食だからその辺の雑草を食べたりしていたのではないでしょうか?

 

何故二人だけ生き残っているかというと、昔の抗争か何かで場所自体が襲われて、エレベーターの下倉庫に居た二人を残して全滅。

そのせいで二人は頼る人もなく、ずっとここで生きていたのでしょう…おそらく!

 

もしかして、この二人言葉しゃべれないんじゃ…

これからの展開は…?

これからレゴシとルイは、ルイの旧友の二人をみて、今の獣社会が到底許されるものではないと、義憤に駆られるわけです。

そして、ルイはレゴシが言ったビースターズという言葉に、自分の存在も生き餌として売られた過去も乗せて、賭けるんです。

貼れて誕生した、二人で一人前のビースターズは、メロンを追い詰めていくと思います。

>>BEASTARSのネタバレ一覧!

スポンサードリンク



BEASTARSの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

BEASTARSの最新刊(単行本)や最新話が連載されている週刊少年チャンピオンは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻or週刊少年チャンピオン1冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻or週刊少年チャンピオン4冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻or週刊少年チャンピオン1冊が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻or週刊少年チャンピオン3冊が今すぐ無料で読める

おすすめは使いやすさという面と動画配信サービスで約9万本も見放題作品があるU-NEXTです。

U-NEXTでは継続時に月額1990円(税別)がかかりますが、毎月1200Pが付与されます。

先ほどもお伝えしたように見放題作品も豊富なので、アニメやドラマ・映画などもご覧になる人にはかなりおすすめのサービスです。

すでに無料期間を適用されたことがある方であれば、FOD・ひかりTVブック・music.jpのサービスをご利用になってみてください!

紹介した4つサービスならどれでも無料でBEASTARSを読むことができますよ。

\31日間無料&600P付き/

BEASTARS 第159話の感想・見どころ

いかがだったでしょうか?

あの二人が言葉すらしゃべれない、獣社会の闇の体現者だという予想はかなりいい線言ってると思います。

これが当たっているか早く確かめたいので、次号の発売が楽しみです。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!