2019年11月18日発売の少年ジャンプ51号で、ブラッククローバー(ブラクロ)の第229話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

2019年11月18日に発売された少年ジャンプ51号に掲載!

ブラッククローバー(ブラクロ)最新話!第229話のネタバレと感想!

▷前回のブラッククローバー【第228話】のネタバレはこちら!

>>ブラッククローバー最新話までのネタバレ一覧はこちら

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\ブラッククローバーの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

前回のあらすじ

アスタ達の前に現れたハート王国の王女ロロペチカ

美しい姿ではあったが、転んで鼻血を出すほどの天然っぷり!

ロロペチカの説明では、悪魔との戦いにどうしてもアスタ達の力が必要だと言う。

なぜなら、零域でも悪魔にトドメを刺せないから。

しかし、魔法帝のユリウスやヤミなどは悪魔を倒せる可能性を持っていた。

また、戦力だけでは六域程度でも、ネロやアスタは不可解な力『冥域』を持っている。

悪魔を倒すためには、冥域の力が必要だったのだ。

ロロペチカは、呪いのせいで1年しか命がない。

力が弱まる前に、スペード王国を攻めておきたかったのだ。

期間は半年。

ガジャを中心とした第零域の精霊守5人がアスタ達を鍛える。

ユリウスの許可を得た上で、アスタ達の修行が始まったのだ!

ブラッククローバー第229話のネタバレ

残忍なスペード王国

荒れる強魔地帯を横断する、巨大移動要塞カンデロ。

外は悪天候なのに、室内はとても快適な空間になっていたのです。

 

要塞の一室では、一般市民を閉じ込めて生命力を奪っていました。

下域の者達なので魔力はそんなにありません。

 

市民の命を奪いながら前進する要塞。

強魔地帯を抜けるのに半分もてば上等。

軍兵は言いました。

 

「生命力にこそ魔(マナ)がある

子供からでも

最後の魔力を絞り出せ

 

その様子を魔法で見ていた、ハート王国の王女ロロペチカ。

スペード王国の軍隊が動き出したと皆に報告していたのです。

 

アスタ達が修行していた半年で、スペード王国はダイヤモンド王国をほぼ制圧。

今度は、クローバー王国とハート王国を狙って前進していました。

自国の下域の民を非道に扱い、強魔地帯を抜けよう試みていたのです。

 

そのことを報告すると、すぐに飛んで向かった男がいました。

 

ガジャも感心します。

自分らが強くできるのは、自然の魔(マナ)に愛され、術式のセンスを持つ上域の者だけだったはず。

ところが、その男は魔力を全く使えないにも関わらず、信じられないほど強くなっていったのです。

 

正装の時以外は、うずまきメガネをかけている平凡なロロペチカ。

彼の成長ぶりに王女も驚いていました。

 

「ビックリしたのは

努力と根性を諦めない強さでしたね」

 

冥域で魔力がない男。

もうお気付きの人も多いでしょう。

要塞に向かったのは、半年の修行を終えたアスタだったのです!

 

軍兵の好きにはさせない!

要塞では、下域の者が魔力を使い果たすと、次に待つ市民を部屋に入れようとしていました。

 

老若男女問わず強制的な命令。

小さな妹を抱えた女性が、せめて妹だけでも容赦してくれないかと懇願します。

 

ニヤニヤする軍兵。

女性の顔を掴んで言いました。

 

「ナニ軍兵様に軽々しく

 口きいてんだぁぁ??

 下域の分際でよ~??」

 

軍兵は、下域の民をゴミ呼ばわり。

小さい魔力しかないのなら、移動の足しにするぐらいしか活用方法はないと罵倒します。

 

要望を出した女性に対しては、服をビリビリに破き、体で奉仕しろと要求。

女性は泣き叫んでうずくまりました。

 

軍兵は容赦せず笑って言ったのです。

 

「喜べよなぁあ

 ゲヒャヒャヒャヒャ」

 

バガン!!!

 

突然、要塞の壁を突き破って何か飛び込んできました。

驚く市民。

どうやら、まだ力のコントロールが上手く行かず、とりあえず要塞に突撃してしまったようです。

 

「断魔!!」

 

指示を出すと飛んできた剣。

煙から出て来たのはアスタでした!

 

ユノを知る男

怯えて抱き合う姉妹や、魔力(生命力)を使い果たして倒れる市民を見て、アスタの目が険しくなります。

 

ローブを見て、クローバー王国の魔法騎士団だと気付いた軍兵たち。

ただ、相手はひとり。

命知らずが入ってきたと、ニヤニヤしながらアスタを見ました。

 

軍兵のひとりが魔力を使って巨大化!

アスタに襲い掛かりますが・・・

 

一振りで粉砕!!

軍兵は要塞の外へと投げ出されたのです。

アスタは剣を構えて言いました。

 

「何人いるか知らんが

 一瞬で片付けてやるから・・・

 全員でかかってきやがれぇぇぇぇ!」

 

アスタが奮闘する頃、雲行きが気になり教会から出てきたシスター。

扉を開けると、ボロボロになった男が倒れていたのです。

男は意識が朦朧としながらも、静かにつぶやきました。

 

「・・・・ユノ・・・様」
 

>>ブラッククローバー最新話までのネタバレ一覧はこちら

スポンサードリンク



ブラッククローバーの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

ブラッククローバーの最新刊(単行本)や最新話が連載されているビッグコミックスペリオールは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

ブラッククローバー第229話の感想・見どころ

え~!アスタがめっちゃ強くなってる!

お腹までシックスパックに!?

どんな修業をしたら、半年でこんなに強くなれるのでしょうか・・・

鍛えたガジャを中心とする精霊守5人が優秀なのか、それともアスタの諦めない心が強かったのかは分かりません。

いずれは修行内容も教えて欲しいものです。

半年という短い間で、気付けばダイヤモンド王国が制圧されているという現実。

さらに、シスターの元を訪れた謎の男は誰なのでしょうか!?

ユノを知る男の正体が気になります!