2020年3月23日発売の少年ジャンプ17号で、ブラッククローバー(ブラクロ)の第244話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

2020年3月23日に発売された少年ジャンプ17号に掲載!

ブラッククローバー(ブラクロ)第244話のネタバレと感想!

▷前回のブラッククローバー【第243話】のネタバレはこちら!

>>ブラッククローバー最新話までのネタバレ一覧はこちら

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\ブラッククローバーの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

前回のあらすじ

我を忘れて悪魔の姿で暴走するアスタ。

ダンテがみる限り、アスタに憑いている悪魔は「ルチフェロ」

よく知らない悪魔でした。

ダンテによって斬られたゴーシュ。

グレイはどうすることもできず泣くばかり。

最初はダンテに押されていたアスタ。

動きを読むことで、ようやくダンテに一撃くらわすことができたのです。

ブラッククローバー【第244話】の確定ネタバレ

グレイの過去

アスタの攻撃で、顔に小さな切り傷ができたダンテ。

今まで俗物で手を汚したくなかったのでしょう。

しかし、怒りは頂点へ。

 

「重力魔法

 ヘビーインファイト」

 

ダンテはアスタに拳で攻撃!

アスタは思いっきり殴られてしまいます。

魔法を応用した連続パンチ。

アスタは体をボコボコにされてしまいます。

 

地上では、剣に体を貫かれたゴーシュが横たわっていました。

隣で涙を流すグレイ。

ずっとゴーシュの名を呼んでいます。

 

グレイからゴーシュから離れないのは、過去に理由がありました。

まだグレイが「黒の暴牛」に入団する前のお話。

グレイは双子の姉と母親にいつもイジメられていたのです。

 

「私の前に

 その姿を見せるんじゃないわよ!

 このブサイク!!」

 

キレイな洋服を着た双子の義姉。

対して、グレイは汚い服な上に、罵倒されながら暖炉の灰を振りかけられていました。

掃除や洗濯、皿洗いにいたるまで、家事は全てグレイが担当。

義姉はグレイをバカにして大笑い!

それでも、グレイは家族の一員になりたくて魔法の練習を続けていたのです。

 

ある日、姉たちに魔法を「見せてみなさい」と言われ、オドオドしながらグレイは魔法を披露。

変身魔法を使い、義姉そっくりに変身!

これで、仲間に入れてもらえると思っていました。

ところが・・・

義姉たちは大激怒!

罵倒を浴びせます。

 

しかし、まだ覚えたばかりの魔法。

グレイはすぐに元に戻すことができません。

仕方なく、義姉の姿のまま外へ逃走。

自分の魔法を悔やんでいました。

 

救ってくれた王子様

外は真っ暗。もう夜です。

家に戻ったとしても、今度は義姉に何をされるか分かりません。

恐くて戻れない。

でも、一人じゃ生きていけない。

グレイが森をさ迷っていると・・・

 

「おや、これはこれは

 ホワイトリー家のお嬢さんじゃないかい?」

 

話しかけてきたのは3人の盗賊。

お金持ちのお嬢様なら、何か盗める物があると思ったのでしょう。

グレイにジリジリと近づいてきます。

涙を流すグレイ。

ところが!

 

背後から魔法をくらった盗賊たち。

助けてくれたのはゴーシュでした。

妹マリーを腕に抱えています。

 

グレイはお礼を言いますが、ゴーシュの意志で助けたわけではありません。

大好きなマリーのお願いだから!

ちなみに、ゴーシュは極度のシスコンとして有名です。

優しいマリーに「天使だ」と顔をスリスリするゴーシュ。

マリーはグレイを心配しています。

 

「だいじょうぶ?

 おねえちゃん」

 

仲のいい兄弟が羨ましいグレイ。

ゴーシュは家に帰るように促しました。

そして、最後に言ったのです。

 

自分の力で

 何でも手に入れる覚悟がねーと

 この汚ねぇ世界じゃ生きていけねーぞ

 

こうして、去って行ったゴーシュとマリー。

ゴーシュからすれば、なんて事ない言葉だったかもしれません。

でも、グレイにとっては光でした。

何も持っていなかったグレイに、強く生きる光を与えていたのです。

 

頑張って生きていたら、ゴーシュにも再会できました。

本当に信頼できる家族にも出会えました。

 

助けたい気持ちが溢れるグレイ。

涙をぬぐって、両手を広げます。

 

「ゴーシュくんを助けたい・・・!

 そして・・・

 恥ずかしいけど

 もっと私をみて欲しい!

 強くなった私を・・・」

 

グレイが起こした奇跡

まばゆい光と共に消えた剣。

ゴーシュの傷が塞がっていきます。

グレイの魔法に驚くバネッサ。

もしかして、グレイは・・・

 

ドゴォ!!

 

地面に叩きつけられた鈍い音。

空から落ちてきたのはアスタでした。

体は血だらけ。

やはり、ダンテには勝てなかったようです。

 

笑いが止まらないダンテ。

ほかにも冥域がいて大喜び。

バネッサとグレイに言いました。

 

私の女になりなさい

 

アスタがやられた以上、もう相手になる者などいません。

大ピンチのバネッサとグレイ。

しかし!

 

ダンテの前で地面に亀裂が!

誰の魔法でしょうか?

ダンテが後ろを振り向くと・・・

 

立っていたのはヤミ団長でした。

 

「黒の暴牛の団員に

 何手ェ出してんだ」

 

>>ブラッククローバー最新話までのネタバレ一覧はこちら

スポンサードリンク



ブラッククローバーの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

ブラッククローバーの最新刊(単行本)や最新話が連載されているビッグコミックスペリオールは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

ブラッククローバー第244話の感想

まさにシンデレラストーリー。

グレイにとって、ゴーシュは王子様だったようです。

妹マリーにしか目がないゴーシュ。

グレイの想いが届くといいですね。

団員の大ピンチに現れたヤミ団長。

迎えに行ったフィンラルも一緒でしょうか?

ダンテは元々ヤミに用があったみたいですからね。

どんな反応をするのか気になるところです。

はたして、ヤミはダンテを止められるのか?

久しぶりにかっこいいヤミが見れそうですよ!