ブルーロック第63話のあらすじ・ネタバレを紹介します!

ブルーロック【第64話】のあらすじ・ネタバレ!

▷前回のブルーロック 【第63話】のネタバレはこちら!

>>ブルーロック のネタバレ一覧はこちら!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\ブルーロックの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

ブルーロック第64話のネタバレ

【馬狼の誇り

(なんでだよ)

馬狼は地面に這いつくばりながら思う。

(俺は戦場の王様のはずだろ)

馬狼は子供のころから王様だった。

馬狼の才能をだれもが認め、進んでわき役になりたがった。

しかし、馬狼はその時、彼らの言葉が理解できなかった。

なんでこいつらサッカーやってるんだ?

そう思い、他人の理解をあきらめた。

そして己の実力に磨きをかけていき、だれよりも強くなっていった。

チームメイトよりも敵よりも、だれよりもうまくなり、敵はなくなった。

その時気づいた。

俺は相手を、主役の座から引き釣り下す。

この快感のためにサッカーをしている。

この感情は絶対強者だけが手に入れられる

唯一無二の喜びだと。

馬狼はよく理解していた。

【ダイレクト】

潔ボールからスタートしようと、凪と二人で相談しているところに、馬狼が鋭く割り込んだ。

踏み込み、鋭いキックを入れる。

馬狼の狙いは、キックオフシュート

KICK OFF!!

シュートがゴールへと向かう。

が、

ガガッ

ボールは無残にも防がれてしまった。

「だと思った」

凪は冷たく言い放ち

「クソッ!!」

馬狼は吠えた。

國神はこぼれ球を拾ってカウンターを狙う。

が、凪はそれを読んでいた。

ドリブルコースもパスコースも、大きい体でふさぐ。

國神は動きが取れなくなってしまった。

「こっちだ!」

すかさず玲王がフォローに走る。

「ナイス玲王!頼む!」

國神が玲王にパスを出す。

が、それを読んでいた潔が、そのパスをカットしに来ていた。

しかし、玲王も負けてはいられない。

潔の足元に転がるボールを、強引にスライディングでさらにカットした。

ボールはまたこぼれていく。

そこに、馬狼が走りこんでいた。

(やっと

 やっと来やがった!!

 俺を主役にする絶好球が!!!)

【降伏】

(今なら俺の絶対領域は空いている!!!)

馬狼のシュートレンジ、28m。

ワンタッチで運べば、確実に入る。

しかし。

「一歩たんねえだろ、王様」

後方から追いついてきた、千切が迫る。

「俺のほうが速ぇよ」

(マジかよ!?)

ワンタッチすると、確実に追いつかれる。

あと一歩が足りない。

その時。

潔が、すべてわかっていたかのように、

俺に

前に躍り出てきた。

出せ

ゾクッ

馬狼は、自分でも信じられないことに、潔にパスを出していた。

そのまま、ひれ伏すように倒れこむ。

この瞬間、馬狼は理解した。

戦場の主役は、潔 世一、と。

GOAL!!

自分は引き釣り下された、ただのわき役だ、と。

「いいパスだったじゃん

 ヘタクソ」

潔は馬狼を見下しながら言った。

お前俺のゴールのために働け」

潔の燃える瞳を見て、馬狼は理解する。

これが、敗北だ、と。

 

王様は敗れた。

そして、新たな王が生まれた。

>>ブルーロック のネタバレ一覧はこちら!

スポンサードリンク



ブルーロックの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

ブルーロック の最新刊(単行本)や最新話が連載されている週刊少年マガジンは4つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻or週刊少年マガジン2冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻or週刊少年マガジン5冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻or週刊少年マガジン2冊が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻or週刊少年マガジン3冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

また、この無料期間は1度しか利用することができません。

U-NEXTをすでにご利用になったことがある方はFOD・ひかりTVブック・music.jpをご利用になってみてください!

\31日間無料&600P付き/

ブルーロック【第64話】の感想・考察!

馬狼、まさかの降伏!

しかし、このまま終わるのか?

敗北したままでいいのか?

頑張れ馬狼!

次回へ!!