最終回目前!僕に花のメランコリーの第88話を読みましたので、あらすじ・ネタバレを詳しくご紹介します!

2019年11月20日発売のマーガレット24、最新話!

僕に花のメランコリー【第88話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました!

>>僕に花のメランコリーのネタバレ一覧はこちら!

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

絵も含めて漫画を今すぐ無料で読むにはU-NEXTの31日間無料&600P付与のサービスでマーガレットの24号を無料で購入できますよ。

\僕に花のメランコリーの最新話も無料!/

31日間無料&600Pがもらえる!

僕に花のメランコリー【第88話】(24号)のネタバレ

【 花と昴 】

イルミネーションの光で輝く木々。

街はもうすっかりクリスマスムードで賑わっていた。

スイミングスクールのクリスマス会に参加している光のお迎えにやってきた花

そんな花はと遭遇するが、昴は花に気付くも無言で通り過ぎる。

…水泳…

…いつか…

…昴くんも自由に泳げる日が来て欲しい…

花は昴の背中を見ながらそう思った。

すると光が昴の弟の広樹に「さようなら」と話しかけた。

一緒に広樹に話しかける花。

そこに昴が戻ってきた。

「昴くん…?どうかしまし…」

昴が花にお金が入った封筒を差し出す

「なっ…なんですかこのお金!?」

驚く花。

昴が言う。

「…ケータイの金」

昴は、あの時に踏みつぶして壊してしまったスマホのお金を支払うつもりのようだ

「…アンタの弟、今クロールの練習やってる」

光の話題に、花が答える。

「広樹くんも仲良くしてくれてるみたいで嬉しいです。光くんは、昴くんと広樹くん兄弟にお世話になってるんですね、ありがとうございます」

すると昴が言った。

「…悪かったな」

そう言うとその場を去った昴。

…え…

…今…

驚いた花が昴を呼び止めようとしたが、花はその時、手元の封筒にお金の他に何かが入っていることに気付く。

出してみると、それは花と弓弦が2人で写っている幼い頃の写真だった。

…この写真…

…弓弦くんのアルバムに入れた…

昴はその写真を捨てずに持っていたのだ。

そのことが嬉しくなる花。

写真を握りしめた花は、目を閉じた。

…色んな事があった今年ももうすぐ終わりです…

…現実が苦しくても…

…望んだ道を歩めなくても…

…過去にとらわれそうになっても…

…それでもいつかは…

…誰にも光がありますように…

花はそう願った。

【 クリスマス当日の夜 】

花の家の前で待つ、バイト終わりの弓弦

「おまたせしましたっ」

花が玄関を出て言った。

「メリークリスマス、弓弦くん!」

終電までの約束で外出許可をもらえた花。

「終電までなら0時ぴったりにおめでとうって言えるので!」

クリスマスの今日と、弓弦の誕生日である明日の2日とも弓弦に会う約束をしていて嬉しそうな花。

「本番は明日ですよ!26日!」

「弓弦くんの家でごはん作ってケーキ食べて…」

「いいのか?どこも行かなくて」

弓弦が尋ねる。

そんな弓弦に花が言う。

「だって行こうと思えばこれからいつだって行けるから」

そんな風に言えることがとても嬉しい花。

弓弦もそんな花を横に幸せそうな表情を浮かべている。

手を繋いだ2人。

その温かさはとても心地良いものだった。

【 弓弦の愛の言葉 】

街を歩きながら、日付が変わろうとするまでのわずかな時間を、花と弓弦はたわいもない話をしながら過ごした。

会話をしながら、急に、世間のカップルがクリスマスに何を話しているのか気になった花。

「皆何話してるんですかね?」

そう話題を振った花に対し、弓弦が真顔で切り返す。

「…好きだよ、とか?」

そんな唐突な弓弦の発言に、真っ赤になる花

「いいですねそれ!私達もやりましょう!」

張り切り出す花だが、弓弦は無言のままだった。

「無視しないでくださいっっ」

そんな花の声が澄んだ空気の夜空に響き渡った。

【 カウントダウン 】

「…俺産まれるの25日が予定日だったんだって」

「でも出てこなくて産まれたのは早朝」

そう話し始めた弓弦。

「じゃあおばさまは18年前の今頃頑張ってたんでしょうね」

「俺達が今生きてる事、皆そうやって生まれてきたからなんだよな」

「…私のお母さんが今はもういなくても、私の存在そのものが生きていた証ですもんね」

そう話した時、花が気付いた。

「あっ大変!もう0時前ですよ!」

そう言うと花はカウントダウンを始めた。

「ごー、よん、さん、にー、いち…」

【 18歳の弓弦の決意 】

「ハッピーバースデー弓弦くんっ」

満面の笑みの花が言った。

「…やっと言えました」

「うん」

「あとこれ…プレゼントです」

そう言うと花は弓弦に小さな紙袋を渡した。

それはパスケースだった。

「ずっと使える物にしました!」

弓弦は「大事にする」と答えた。

0時を過ぎ、終電がもうすぐだと慌てる花。

ふと気付くと雪が舞い降りてきていた。

雪に目を奪われる花。

そんな花を後ろから弓弦が抱きしめた

お互いの温もりを感じ目を閉じる2人。

花が言った。

「18歳になったら色んな事出来るようになりますね」

「…そうだな」

そう答えた弓弦。

続けて弓弦が言う。

「…花」

「はいっ」

「俺、大学に進学しようと思ってる」

その言葉に、花は思わず振り返る。

「…本当ですか!?」

…じゃあ…

「春からも私と一緒に…」

弓弦の顔を見上げながらそう話す花。

そんな花の言葉を弓弦が遮った。

「…大学は…受験する」

「俺の地元の国立大」

またも驚く花。

「地元…弓弦くんの…おうちのある…」

「…うん」

…それじゃ…

…離ればなれになるって事ですか?…

一瞬モヤモヤした感情が渦巻く花。

しかし、弓弦の決意の言葉がそこで続いた

「大学行って勉強して、俺は…」

医者になる

「救えなかった命、大事な人を失った痛み」

「俺のような思いをもうさせない」

「…そして」

俺が生きる事で母さんが俺を産んだ事は間違いなんかじゃないって証明する」

「生きた証を俺がつないでいく」

花がはじめて聞いた弓弦の決意の言葉は、優しくて力強い言葉だった

 

>>僕に花のメランコリーのネタバレ一覧はこちら!

スポンサードリンク



僕に花のメランコリーの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

僕に花のメランコリーの最新刊(単行本)や最新話が連載されているマーガレットは4つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻orマーガレット1冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻orマーガレット3冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻orマーガレット1冊が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻orマーガレット2冊が今すぐ無料で読める

おすすめは使いやすさという面と動画配信サービスで約9万本も見放題作品があるU-NEXTです。

U-NEXTでは継続時に月額1990円(税別)がかかりますが、毎月1200Pが付与されます。

先ほどもお伝えしたように見放題作品も豊富なので、アニメやドラマ・映画などもご覧になる人にはかなりおすすめのサービスです。

すでに無料期間を適用されたことがある方であれば、FOD・ひかりTVブック・music.jpのサービスをご利用になってみてください!

紹介した4つサービスならどれでも無料で僕に花のメランコリーを読むことができますよ。

\31日間無料&600P付き/

僕に花のメランコリー【第88話】(24号)の考察・感想

以上、僕に花のメランコリー【第88話】(24号)のネタバレを紹介しました!

なんと次回、最終回なんですね!!

今回、昴と花も一区切りついたようでホッとしました。

さて…

18歳の誕生日を迎え、ついに自分の進路を花に伝えた弓弦

それを聞いた花は一体どう受け止めたのでしょうか…!?

運命のふたりの恋が次回完結します!!

次回は弓弦の誕生日当日からスタートするのか…。

それとも、受験に突入するのか…。

誕生日当日のラブラブエピソードも欲しいところですが、もしかしてなんかそんな雰囲気じゃない…!?

一気に高校最後の日になってしまうのか…。

最終回は悲しいですが絶対見逃せませんね!

次回の、僕に花のメランコリー【最終話・第89話】(1号)掲載のマーガレット発売日は12月5日(木)です!

嬉しい重大発表があるようなので…ルカの恋などの番外編にも期待したいですね!!