ブラッククローバーの第216話を読みましたので、あらすじ・ネタバレをご紹介します!

2019年8月19日発売の週刊少年ジャンプ38号、最新話!

ブラッククローバー【216話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました!

このぺージでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

絵も含めて漫画を今すぐ無料で読むにはU-NEXTの31日間無料&600P付与のサービスで週刊少年ジャンプの38号を無料で購入できますよ。

\ブラッククローバーの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

ブラッククローバー【216話】のネタバレ

【悪魔の力】

 

「なんでクローバー王国が滅びるか

オレが死んじゃうんですかああああ!?!?!?!」

 

と前回に続き絶叫しながら混乱するアスタでしたが……

ユリウス「アスタくん、君のその黒い力は悪魔によるものだ」

とユリウスから衝撃の事実が知らされます。

アスタ「ええ!?

悪魔ってあの黒きもヤローと同じ!?」

アスタ(ブラック状態の時、何となく近い気は感じてたけど

悪魔……!!!)

ノエル(やっぱりあのアスタの姿

ばあやが昔話で話してくれていた悪魔の姿に似ていたんだわ)

ノエルとミモザは悪魔の力を使うアスタの体を心配しました。

ユリウス「黒い角は人間が禁術の領域に踏み込み、この世界とは違う世界と通じた証

轍(ヴェーグ)と呼ばれている呪いだよ。」

上手く飲み込めないアスタに、

サクレが追加説明をしていきます。

サクレ「あの悪魔が入れ損ねたアスタの魔導書に別の悪魔が宿ってしまっているのよ

私は500年前、悪魔を封じる為に

禁術の呪いを受けた

ボン!!!

その瞬間サクレを鳥の姿になりました。

珍しい魔法に禁術の対価が重なってこんなことになるなんて

古の魔法はやっぱり面白いな~~!

とサクレを見ながら感動している魔法帝。

アスタ「あの!!!!!

魔法帝!!それで、このままだと死んじゃうっていうのは!?

悪魔が爆発するんですか!?」

アスタの慌てた声に、我に返った魔法帝は再び説明を始めます。

魔法帝「クローバー王国の周囲には3つの国がある

 

①魔導学者によって強力な軍隊を擁し、

人体実験をも厭わない侵略国家ダイアモンド

 

②豊かな自然のマナをそのまま受け入れ適応することで独自の魔法を究めた

姿を見せぬ中立国秘境国家ハート

 

③極寒の広大な大地に眠る古の災いを従え覇を為さんとする

謎多き冬の国

魔神国家スペード

 

隣接しているダイヤモンドに加え

 間に強魔地帯が挟まったスペード王国も勢力を伸ばしている

だが今魔法騎士団はかつてないほど疲弊している」

それどころか転生で一時的に敵に回ってしまった者もいます。

その人達の立場は今とてもあやういものです。

しかし国を守る為に魔法騎士団を失う訳にはいきません。

そこで、魔法議会は悪魔の力を裁判にかけ断罪すると思われるのです。

下民であるアスタは騎士団の身代わりとして打って付けだから

そしてそれを先導するのは国王派のキーラ家でしょう。

【キーラ家】

偶然セッケは逃げ回る際に国王を助けていました。

感謝される中いつもの調子で朝飯前ですよー!と国王に見栄を張っていると、半王政派の貴族連中が攻撃してきました。

既にセッケに魔力は残っていません。

絶対絶命かと思われたその時、

ダムナティオが助けに来ました!!

一瞬にしてとてつもない魔力量で貴族達を跪かせます。

しかし

「この反応

ついに現れたな

王家の、

正義の下に必ず断罪してやる

悪魔憑きめ!」

アスタに危機が迫ります!!

ブラッククローバーの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

ブラッククローバーの最新刊(単行本)は3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本2巻が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

ブラッククローバー【216話】考察・感想

アスタ、本当に危機じゃないですか!!!!

思っていた以上に絶体絶命で驚きました・・・

亡命ぐらいしか救出手段が思いつかない・・・・

この疲弊した状態で国王派と戦うのも難しいでしょうし・・・

これからの展開が気になります・・・