チェンソーマンの第32話を読みましたので、あらすじ・ネタバレをご紹介します!

2019年7月29日発売の週刊少年ジャンプ35号、最新話!

チェンソーマン【32話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました!

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

無料で週刊少年ジャンプを読むことは現状では難しいですが、単行本なら無料で読むことが可能ですよ。

\チェンソーマンの単行本が無料!/

31日間無料&600Pがもらえる!

 

チェンソーマン 前回のあらすじ

最強のデビルハンターの先生の自宅で待ち伏せをして、奇襲をしかけたデンジとパワー。

しかしあっさりと反撃されてしまい、失敗。でも今までで一番良かったと高評価でした。

一方、早川は強力な悪魔と契約するために公安の施設へ。

次なる悪魔は「未来の悪魔」という悪魔であった。

チェンソーマン【32話】のネタバレ

「イェイイェイ!未来!最高!オマエも未来最高と叫びなさい!!」

「俺はお前と契約しに来た!お前は何が欲しいのか言え!」

「……過去最悪な態度だぞオマエ!!」

 

「まあいいオマエの未来を見せな。未来次第で契約内容を考えるぜ!」

「早くお腹に頭を突っ込め!」

悪魔に言われるがままにお腹に頭をつっこむ早川。

「フフフフフフ…」

早川が頭を抜き終わると不気味な笑いをする悪魔。早川の未来が見えたのでしょう。

 

「契約はこうだ!お前の右目に俺を住まわせろ!オマエの未来をこの目で見たくなった!!」

「なぜならお前は未来で最悪な死に方をする!!」

「どうゆう死に方をするか聞きたいか?オマエは…」

「言わなくていい。自分の死に方には興味ない」

冷静に拒む早川。殺したい奴が殺せれば良くてどうでもいいようです。そして無事に契約は成立した様子。

修業の末に

一方、デンジとパワーは相変わらずボコボコにされています。

しかし先生の頬には傷があります。

「今のは100点の動きだったぞ。今日から指導は毎日ではなく週一にする」

 

喜ぶデンジとパワー。どうやらかなり上達してきている模様。

しかし先生は明日は実践だと話します。姫野たちを殺したサムライソードとヘビ女を全員で捕まえに行くという内容です。

この作戦で失敗すれば4課は終了。先生とのマジバトルらしいです。

見逃してやる

「今回は忙しい中お疲れさまでした」

先生と料亭のようなところで話すマキマ。

おもちゃなら壊れてもいいと罪悪感はなかった先生ですが、最近はおもちゃにも情がわくようになったと話す先生。

 

「お前がどんな非道を尽くそうと、俺の飼い犬を殺そうと、人間様の味方でいるうちは見逃してやるよ」

先生はマキマが今回の襲撃事件、分かっていて見逃したと推測しています。

「私は悪魔から一人でも多くの人を救いだけ」としらを切るマキマ。

その表情はかなり不気味です。

 

そしてヘビ女とサムライソードは爺ちゃんの置き土産の秘密兵器、ゾンビ軍団を用意していた。

噛まれればゾンビになってしまう…死が伝染する!!

チェンソーマンの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

チェンソーマンの最新刊(単行本)は下記の3つサービスで無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本2巻が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでポイントの反映が登録と同時で、雑誌の読み放題や見放題動画が多数なので、かなり楽しめますよ!

期間限定で1巻無料などのキャンペーンもあるのでお見逃しなく!

また、週刊少年ジャンプを読みたい方は公式サービスの「ジャンプ+」がおすすめです。こちらは定期購読で900円とお得になっており、毎週月曜午前5時から配信となっております!

\31日間無料&600P付き/

U-NEXTで「チェンソーマン」を今すぐ無料で読む!

チェンソーマン【32話】考察・感想

以上、チェンソーマン【32話】のネタバレを紹介しました!

未来の悪魔が見た早川の壮絶な死とはいったいなんなのか…

でもそのおかげで契約は成立したのですが…

そして先生が完全に疑っているマキマですがもしかして悪魔なんですかね?

人間ではないことが確定したっぽいので今後どのような立ち回りをしてくるのか…

あの不気味な表情は先生も殺しかねないですね。

次号はゾンビ集団の襲来となりそうです。

バイオハザードにどう立ち向かうのか!?

次号に期待しましょう!!