2019年11月13日発売の週刊少年マガジン50号で、ダイヤのAactⅡの第190話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

201911月13日に発売された週刊少年マガジン50号に掲載!

ダイヤのAactⅡ最新話!第190話「同じ分量」のネタバレと感想!

▷前回のダイヤのA act2【第189話】のネタバレはこちら!

>>ダイヤのA act2のネタバレ一覧はこちら!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\ダイヤのAactⅡの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

ダイヤのA act2 第190話「同じ分量」のネタバレ

【 法兼(のりかね) VS. 青道 (1回表) 現在のスコア 】

1 2 3 4 5 6 7 8 9
法兼
青道

投:沢村栄純

B:
S:●●
O:
ランナー:なし

【 沢村 VS. 第1打者 】

西東京大会の5回戦。

法兼(のりかね)戦、初回

ピッチャーの沢村は順調な立ち上がりを見せた

ツーストライクに追い込んだ沢村。

しかし、

「ボールスリー!!」

結局フルカウントとなり、まだボールが上ずっている状態だった

第1打者を塁に出すか出さないかで大きく変わるこの大事な場面。

奥村も、出せば沢村に余計な力みが生まれるかもしれないと感じている。

…御幸先輩はここでどんなリードを…

そう思いながら見守る奥村。

 

…高めの見極めというより目付け?…

…徹底して低めだけ狙ってきているのか…

そう思ったキャッチャー御幸はミットをど真ん中の真っ直ぐに構え、沢村にストレートを投げるよう指示を出した

驚く沢村。

…マジか…

…でも…

…何か狙いがあるんだよな…

…なら迷わず!!…

そう思って沢村が投げた球に、バッターが大きくバットを振った。

「真ん中高めーーー!!」

「空振り三振ーーーー!!」

 

御幸も右手で小さくガッツポーズをする。

…このコースを振らせたのはでかい!!…

…これで少しは力みが取れてくれたら…

御幸はそう思いながら、タイムをとりマウンドへ向かった。

「大丈夫、ど真ん中に投げるつもりでいい、腕だけしっかり振れよ」

沢村は、御幸にそう言われ、

「わかりました」

と返事をした。

【 沢村 VS. 第2打者 】

…制球力のあるピッチャーだ…

…狙うのは低めだけでいい…

…追い込まれるまで高めは捨てていい…

そう判断する法兼の監督。

 

投げられた第一球目、二球目はともにストライク。

球はまだ浮き気味だったが、ストライクゾーンギリギリの位置をしっかり把握した御幸は沢村にど真ん中に振り抜くリズムを作らせようと構えている。

投げられた第三球目。

「アウトコース、ストレート!!」

「三球三振ーーー!!」

沸く青道野球部と青道側のスタンド。

御幸からの「ナイスボール」の声にしっかりと頷く沢村。

…体重の乗った最高のボールがようやく来たな…

御幸と沢村は以心伝心の会話をしていた

【 沢村 VS. 第3打者 】

リズムが出てきたことでフォームから力みも消えた沢村。

投げられた第一球目。

「初球チェンジアップ!!」

「ストライ―――ク!!」

そのテンポ、リズムは本来の沢村のピッチングが戻ってきたように思えた

打ち上げられた第二球目をセカンド小湊が掴む。

沢村は、法兼打線を3人で打ち取る上々の立ち上がりを見せたのだった。

【 これこそがバッテリー 】

先日の試合で本来の力を出し切れなかった沢村。

その沢村と同じ分だけ悔しい思いをしていた御幸。

そんな青道バッテリーが、ベンチに戻るその時、互いにグローブでハイタッチを交わした。

 

>>ダイヤのA act2のネタバレ一覧はこちら!

スポンサードリンク



ダイヤのA act2の最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

ダイヤのAactⅡの最新刊(単行本)や最新話が連載されている週刊少年マガジンは4つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻or週刊少年マガジン2冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻or週刊少年マガジン5冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻or週刊少年マガジン2冊が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻or週刊少年マガジン3冊が今すぐ無料で読める

おすすめは使いやすさという面と動画配信サービスで約9万本も見放題作品があるU-NEXTです。

U-NEXTでは継続時に月額1990円(税別)がかかりますが、毎月1200Pが付与されます。

先ほどもお伝えしたように見放題作品も豊富なので、アニメやドラマ・映画などもご覧になる人にはかなりおすすめのサービスです。

すでに無料期間を適用されたことがある方であれば、FOD・ひかりTVブック・music.jpのサービスをご利用になってみてください!

紹介した4つサービスならどれでも無料でダイヤのA act2を読むことができますよ。

\31日間無料&600P付き/

ダイヤのA act2 最新話!第190話「同じ分量」の考察・感想

待ち望んでいた本来の沢村のピッチングが帰ってきました!!

今回は女房役の御幸が大活躍でしたね!!

御幸も悔しい思いをしていましたもんね…。

そんな御幸のおかげで三者凡退で終えることができた1回表。

次回は攻撃に入ります!!

相手のピッチャーも気になるところ…

次回どんな展開が待っているのでしょうか!?

次回も楽しみですね!

 

ここで、対戦相手について追記しておきますね。

● 法兼(のりかね)学園について

部活は週休3日。

その分、自主練の時間に割いているらしい。

全体練習の時間が短いため、個々の選手に合わせたメニューを専任のコーチと作り上げるというアメリカの学校に近い指導法を導入している。

もともと自由な校風もあってか、新しい環境で野球をやりたがる選手が集まってきている。

法兼は日本野球の改革をかかげる新鋭、青道は伝統ある名門と言われる今回の戦いである。