2019年9月11日発売の週刊少年マガジン41号で、DAYSの第311話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

20199月11日に発売された週刊少年マガジン41号に掲載!

DAYS最新話!第311話「バカの楽園」のネタバレと感想!

▷前回のDAYS【第309話】のネタバレはこちら!

>>DAYSのネタバレ一覧はこちら!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\DAYSの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

DAYSの前回までのあらすじ

名門サッカー部に入部した素人のつくし。

ど下手くそながら根性だけはあり、いつの間にかその熱意に名門サッカー部も動かされていきました。

強くなった聖蹟は、宿命のライバルである桜高と戦います。

いよいよ得点しなくてはならない場面、臼井がカウンターを仕掛けます。

DAYS第311話「バカの楽園」のあらすじとネタバレ

臼井のメッセージ

CBで守備の要である臼井ですが、ここにきて一気に前線へと向かいます。

なぜなら、犬童の攻撃によってすでに崩れかけており、ここで一点が欲しいと思ったからです。

 

聖蹟のカウンター、前線には大柴もいます。

「そうはさせないのがかおるちゃん!!」といって現れる犬童。

「読まれてるーー!!」

「犬童!?」

「チャンス、いっちゃえ!!」

「そうだそうだ!!」

 

皆が檄を送る中、臼井はくるっと向きを変えます。

「犬童の戻りが速い!」

「カウンター失敗!!」

「速攻はあきらめるしかない!!」

と観客も言っています。

 

しかし、

「無理に勝負してボールを失うよりはいい」

「懸命な判断だ」

「前には大柴一人だったしねえ」

 

と、臼井の判断を評価するものもいます。

「味方のあがりを待つ!」

「同時に一息つく時間をつくることが目的か!?」

 

「違うな、これは臼井の意思表示だ」

「前の連中もわかっている。悪い流れをかえる、その方法はやはり…」

 

先制点だ、ここで確実に仕留める、というのが臼井の皆へのメッセージでした。

パスを受け取るのは…?

「かおる!」

「わかってる…どうくる?」

 

と、桜高も警戒しているようですね。

前半19分、未だ0対0ですがお互いにかなり攻撃をしている上でのこの拮抗状態です。

守備を固める桜高に、このチャンスをものにしたい聖蹟。

 

「スペースがない。ボールと人を動かしてギャップを作らないと」

「貴重なチャンスだ、慎重にいけよ!」

「ここは本当に大事だ」

「ええ、それは臼井くんも承知しています。前にいるのは3本の矢と君下くん。誰を使うか…」

 

果たして、どこに臼井が出すのか、皆が注目しています。

ここは何より大事な場面、任せるとしたら…?

 

すっと動き出す君下。

臼井と君下の目が合います。

 

その時君下は考えました。

 

俺はバカが嫌いだ。

昔から不思議だった。

どうして自分の限界がわからないやつが世の中こんなに多いのか。

俺はそうはなりたくなかった、遠くで見ているのが常だった。

先輩ならきっとわかってくれますよね。

 

ニヤリとする臼井、

君下をスルーして、その上にパスをします。

 

聖蹟はそういう奴らの楽園だった…と、そのパスを目で追いかけた君下は、パスを受け取ったのがつくしであったことを確認します。

 

つくしはうまくトラップをするだけでなく、マークを外す動きを完璧にこなします。

抜け出たつくしは大チャンスを迎えるのでした。

 

つくしのシュート

風間くんのためにも、僕の持てるすべてで…

その想いで今回の戦いに望んでいるつくし、そりゃ強いに決まってますよね。

 

くる!やばいやつ!!!

と、近藤はビリビリしています。

 

勝つんだ!!!

 

と放つシュートは、飛び込んできた亀に防がれます。

 

「よし!ナイス!!!」

「これがクリアーになる!桜高ピンチを防いだー!!」

 

そこに走り込むのは君下。

お前はそういうタイプじゃねえだろ!?

と驚かれる君下に、「俺たちを甘く見るなよ」と大柴は言います。

 

自分で言うのもなんだが俺はひとよりも聡明なほうだった

特に自分の器については自覚があった

取れるかとれないか通るかとおらないかすぐわかっちまう

だからこそ限られた時間と労力を自分の長所を磨くことに費やせた

その判断が今の俺を作った

 

と考える君下。

なのにくそったれ

バカばっかりだぜ…

と、君下はボールを追いかけます。

 

そして…?

>>DAYSのネタバレ一覧はこちら!

スポンサードリンク



DAYSの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

DAYSの最新刊(単行本)や最新話が連載されている週刊少年マガジンは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻or週刊少年マガジン2冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻or週刊少年マガジン5冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本2巻or週刊少年マガジン3冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

DAYS最新話!第311話「バカの楽園」の感想・見どころ

今回の見所はなんといっても君下とつくしですね!

君下は今まで散々つくしのことをバカだと言っていましたが、その実は認めているようでした。

このDAYSという作品は本当に熱いサッカー漫画で、何が熱いかというとキャラの成長度合いが熱いんですよね。

次回の展開も楽しみです!