2019年11月6日発売の週刊少年マガジン49号で、DAYS-デイズ-の第319話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

201911月6日に発売された週刊少年マガジン49号に掲載!

DAYS-デイズ-最新話!第319話「潮目」のネタバレと感想!

▷前回のDAYS【第318話】のネタバレはこちら!

>>DAYSのネタバレ一覧はこちら!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\DAYSの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

DAYS-デイズ-の前回までのあらすじ

名門サッカー部に入部した素人のつくし。

ど下手くそながら根性だけはあり、いつの間にかその熱意に名門サッカー部も動かされていきました。

そうして進む試合。

成神と臼井の一騎打ちがはじまり、臼井が成神を止めました。

そして、そのカットを信じていた灰原は攻めに転じているのでした。

DAYS-デイズ-第319話「潮目」のあらすじとネタバレ

灰原のオーバーラップ

臼井のカットから、灰原のオーバーラップが見事に決まります。

 

信じてたぜ、という灰原は臼井とアイコンタクトをするのでした。

灰原のマークがずれていることもあり、すっかり灰原はフリーになっていました。

有馬が急いで止めにいきますが、灰原は素早く大柴にパスを渡します。

 

大柴が抜け出たのを灰原はよく見ていたんですね。

 

オフサイドもなく、聖蹟はチャンスを迎えます。

その大柴を如月が追います。

ぐんぐんと追いつくその様子に、如月のスピードがわかりますね。

 

その如月に大柴が捕まりますが、なんとかキープをする大柴

取れる、と感じた如月ですが、それを大柴はなんとか水樹に託します。

 

先制点と同じような形になり、遠くても狙える範囲です。

 

水樹はカットインして中に切り込みますが、そこには犬童がいました。

あまりに強いフィジカルに、あの水樹がぐらつきます。

 

二度もやらせると思うなよ!という犬童。

犬童は抜けない水樹、ボールがこぼれてしまいます。

 

そのボールを拾ったのは君下でした。

君下はダイレクトパスを送ります。

 

そのボールを送られたのは…上がっていた灰原ではなく、そのさらに裏のつくしでした。

 

つくしのドリブル

きたつかもと!!!!

と、ベンチの一年生たちも興奮しています。

 

だけど味方のフォローがないこの状況です。

戻すしかない、というのが今までのつくしですが…

 

いったれ、つかもと!!という灰原。

 

1対1になるつくしと芹沢。

つくしは果敢に攻めます。

それを止めに行った芹沢、あわやファウルかというところで当たりを緩めると、つくしはドリブルで抜けます。

 

しかしタッチが大きいつくしのドリブルでは、鳥飼にクリアされてしまうのでした。

 

なめんな一年ー!と、どかっと大きくクリアされたボールはつくしがワンタッチしていたので桜高ボールになってしまうのでした。

 

そんなにうまくはいかないかー、いい形だったのに!!

と、ベンチメンバーも残念がっています。

 

倒れるつくし

怪我か!?

と思われるも、今のあたりで足がしびれてしまっているだけでした。

 

そんなものこうしてやる、えーい!

と大柴は追い打ちをかけるのでした。

戻れバカども、という君下。

 

あのつくしがドリブルで仕掛けるようになるとは、随分調子がいい証拠ですね。

 

つくしの先制点が効いているのか、風間の不在を感じさせないほど今の聖蹟は強いように見えます。

成神が入ってきても、臼井が止めたのが大きいですね。

成神の言葉

まさに流れは完全に聖蹟ですが、このまま終わるわけはないというのが桜高です。

 

こら芹沢ー!!と、大きい声で叱咤する成神。

す、すみません!ファウルを気にしちゃって強く当たれなくて…外に切ればよかったんですけどもう遅くて…俺のせいでまたピンチを招いてしまいました…

という芹沢に、うんうんという成神。

 

サッカー楽しんでる?

という成神。

 

いや、楽しいとかそういう問題じゃ…と、感じるよりも理屈で説明しようとする芹沢に成神は理屈!理屈っぽいなーといいます。

 

すると、まじで無理するな、芹沢お前は一年だ、自由にやれ、という鳥飼。

 

奴らの攻撃の芽は俺が摘む、という鳥飼。

 

成神の一言で、桜高の雰囲気はだいぶ良くなったようですね。

その様子に、犬童もニヤリとしているようでした。

 

そうして試合は進み、再びつくしと芹沢の1対1になります。

今度は芹沢が攻める場面です。

 

つくしは、灰原に声をかけられます。

つかもと!攻撃は!?という灰原に、

ディフェンスからです!!と答えるつくしはよくわかっているようですね。

 

芹沢は考えています。

 

自分は文字通りパッとしなかった。

サッカーは中学までだと思っていた…だけど思い出せ、日が暮れるまで壁に向かってボールを蹴っていたことを…

ただ夢中だったこと…

と、成神の言葉で初心を思い出したようですね。

 

そうして、つくしをキックフェイントでうまくかわす芹沢でした。

前半27分、この芹沢のプレー機に、潮目が変わり始めるのでした。

桜高の新しい波によって。

 

そして次回に続きます。

>>DAYSのネタバレ一覧はこちら!

スポンサードリンク



DAYS-デイズ-の最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

DAYSの最新刊(単行本)や最新話が連載されている週刊少年マガジンは4つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻or週刊少年マガジン2冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻or週刊少年マガジン5冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻or週刊少年マガジン2冊が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻or週刊少年マガジン3冊が今すぐ無料で読める

おすすめは使いやすさという面と動画配信サービスで約9万本も見放題作品があるU-NEXTです。

U-NEXTでは継続時に月額1990円(税別)がかかりますが、毎月1200Pが付与されます。

先ほどもお伝えしたように見放題作品も豊富なので、アニメやドラマ・映画などもご覧になる人にはかなりおすすめのサービスです。

すでに無料期間を適用されたことがある方であれば、FOD・ひかりTVブック・music.jpのサービスをご利用になってみてください!

紹介した4つサービスならどれでも無料でDAYSを読むことができますよ。

\31日間無料&600P付き/

DAYS-デイズ-最新話!第319話「潮目」の感想・見どころ

今回の見所はつくしのディフェンスと言いたいところですが、実際は芹沢の成長ですね。

芹沢は相手チームの一年生ですが、成神の言葉で大きく変わったようです。

もしこのDaysという作品が三年間を描くものであったなら、芹沢は強力なつくしのライバルになりますね。

次回も楽しみです!