2019年12月11日発売の週刊少年マガジン2・3号で、DAYS-デイズ-の第324話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

2019年12月11日に発売された週刊少年マガジン2・3号に掲載!

DAYS-デイズ-最新話!第324話「知られざる物語」のネタバレと感想!

▷前回のDAYS【第323話】のネタバレはこちら!

>>DAYSのネタバレ一覧はこちら!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\DAYSの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

DAYS-デイズ-の前回までのあらすじ

佐藤が放ったシュートが外れ、ルーズボールを必死に追いかけキープしたつくし。

もう一度チャンスを作ろう奮闘しますが、犬童にボールを奪われてしまいます。

 

これをきっかけに桜高は、カウンターを仕掛けました。

聖蹟も対応して数的有利な状況を作りますが、一瞬のスキをついて、とうとう成神が動きます。

ボールを受けて前を向いた成神。

チーム全体が成神を生かすためにプレーし、チャンスを作るのでした。

DAYS-デイズ-第324話「知られざる物語」のあらすじとネタバレ

エースのプレー

ついに成神にボールが渡り、カウンターは続きます。

ハイスピードなドリブルで突っ切っていく成神。

しかし、マークしていた臼井もボールに触っていきます。

 

浮いたボールを足で受け、頭で受け、リフティングしたままボールを運んでいく成神。

加えて走るスピードも落ちておらず、見ている者は驚きを隠せません。

それでも、成神にぴったりついていく臼井。

 

現状、芹沢に灰原。

猫谷に新渡戸がついており、鈴木が余っています。

しかし、

ボールを取りに行こうとしない鈴木。

臼井が止めてくれると信じ、シュートコースを消すことに優先していた

のでした。

 

徐々に間合いを詰める成神。

ペナルティエリア前で仕掛けたのは臼井。

成神は体を入れ替えて抜きにかかります。

そこを臼井が後ろからボールにタッチして止めることにしました。

 

しかし、ボールはまだラインを割っておらず、猫谷が追いかけます。

後ろからはマークしていた新渡戸もきています。

死神だろうと誰だろうと点はやらない

と言って走る新渡戸。

死神という言葉を聞いて、猫谷は昔の成神との会話を思い出していました。

成神VS臼井

全国高校体育大会決勝で負けてしまった猫谷たち。

雨のグラウンドの中、立ちつくす成神に

「何もできず申し訳ない」

と謝る猫谷。

それを聞いた成神は優しく微笑みます。

猫谷くんはよくやったよ

と言って、気にせずに帰って練習しようと笑顔を見せました。

 

成神が誰よりも仲間想いだと知っている猫谷。

必死に食らいつき成神にボールを繋げます。

 

そのプレーを見ながら大塩も成神のことを思い出していました。

 

成神は負けるたびにたくさんのものを失ってきた。

そして、その悔しさを知っていると…。

 

再び対峙する成神と臼井。

桜高が執念で繋いだボール…。

しかし、臼井によって無情にもクリアされてしまいます。

臼井の圧倒的な守備力の前に、桜高の想いは砕かれてしまうのか…?

>>DAYSのネタバレ一覧はこちら!

スポンサードリンク



DAYS-デイズ-の最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

DAYSの最新刊(単行本)や最新話が連載されている週刊少年マガジンは4つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻or週刊少年マガジン2冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻or週刊少年マガジン5冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻or週刊少年マガジン2冊が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻or週刊少年マガジン3冊が今すぐ無料で読める

おすすめは使いやすさという面と動画配信サービスで約9万本も見放題作品があるU-NEXTです。

U-NEXTでは継続時に月額1990円(税別)がかかりますが、毎月1200Pが付与されます。

先ほどもお伝えしたように見放題作品も豊富なので、アニメやドラマ・映画などもご覧になる人にはかなりおすすめのサービスです。

すでに無料期間を適用されたことがある方であれば、FOD・ひかりTVブック・music.jpのサービスをご利用になってみてください!

紹介した4つサービスならどれでも無料でDAYSを読むことができますよ。

\31日間無料&600P付き/

DAYS-デイズ-最新話!第324話「知られざる物語」の感想・見どころ

桜高の絶対的エース・成神にボールが渡ってしまい、盛り上がった回でした!

成神にボールが渡った時の期待感はすごいですね。

得点される流れにも思えた桜高のカウンターでしたが、臼井の活躍で成神を2度も止めました。

臼井もバケモノです。

 

ゴールまで臼井が成神からボールを奪ったのですが、大きくクリアしたわけでなくペナルティエリアから出るくらいのところにボールが転がっただけです。

なので、ここでおそらく犬童がくるんじゃないかと予想しています。

こういう成神のピンチを助けるのは犬童…というのが半分、犬童に来てほしいという願望が半分といった感じです。

 

臼井が止めた後のボールのゆくえがどうなるのか?

次回、期待が高まりますね!