2019年12月25日発売の週刊少年マガジン4・5号で、DAYS-デイズ-の第325話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

201912月25日に発売された週刊少年マガジン4・5号に掲載!

DAYS-デイズ-最新話!第325話「苦しみを越えて」のネタバレと感想!

▷前回のDAYS【第324話】のネタバレはこちら!

>>DAYSのネタバレ一覧はこちら!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\DAYSの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

DAYS-デイズ-【前回までのあらすじ】

ルーズボールを必死で追いかけたつくしから、ボールを奪った犬童。

これをきっかけに、桜高はカウンターを仕掛けます。

聖蹟は数的有利な状況を作りますが、一瞬のスキをついて成神にボールが渡りました。

 

桜高の期待を背負い、ドリブル突破を仕掛ける成神。

ボールを持っているとは思えないほどのスピードで走っていく成神ですが、臼井もピッタリ張り付いています。

臼井によって体からボールが離れた成神ですが、リフティングをしたまま進むという神業を見せ、聖蹟ゴール前まで攻め込みました。

 

それでも成神から離れない臼井。

鈴木は臼井を信じて、成神のシュートコースを消すことに専念します。

臼井によって成神はボールを奪われますが、猫谷のカバーで再び成神へ繋ぎました。

 

しかし、またも臼井に止められ、ボールはペナルティエリアの外に向かいます。

エースの意地を見せようとする成神を上回る臼井の守備力に、見ている者は驚きを隠せないのでした。

 

\ クリックで表示 /

DAYS【第325話】の展開予想

ルーズボールのゆくえは…?

成神無双が始まるのか…?

と思わせる第324話でしたが、それを上回る臼井の守備力に驚かされましたね。

 

成神をマークしたことで、試合に参加させてもらえてないと言われていた臼井。

鈴木の活躍から佐藤の覚醒もあり、臼井という守備の要が不在のなかでも聖蹟は奮闘していました。

 

臼井なしでどこまでできるのか…?

という展開が続くと思っていましたが、第324話でやっぱり臼井は凄いということに。

臼井がいなければ聖蹟は間違いなく失点していましたからね。

あの成神を二度も止めた臼井の活躍は、見ている者たちを驚かせました。

 

しかし、臼井が成神から奪ったボールはペナルティエリアの外に向かっているだけで、聖蹟がキープしているわけではありません。

成神の真後ろを転がっていくような形で、第324話は終わりました。

成神を止めた臼井の守備力に目がいきましたが、ルーズボールのゆくえが気になるところですね!

「帳消しの瞬間」について

第324話の最後に

「帳消しの瞬間」につづく

と書かれています。

この帳消しとは何を指すのかを考えてみました。

 

まず、帳消しとは損得や負い目がなくなることを指すので、このプレーで桜高が得点し、1-1になるということが予想できますね。

また、プレーにおいての帳消しを考えるなら、

先制点を取られた時に犬童が水樹に抜かれていたので、犬童がやり返すのではないか

とも予想できます。

 

あとは、成神が交代する前にアップをしながら考えていた、

桜高のみんなに散々迷惑をかけてきた

という想い。

この想いをゴールという形でみんなに返すということかもしれません。

帳消しという言葉にしっくりくるのは、

プレーに対しプレーで返すこと

だと思いますので、犬童がルーズボールをキープするのではないかと思っています。

 

2つの可能性を考えるなら、犬童がルーズボールをキープして最終的に成神が決めるということもありえますね。

次回、325話は12月25日発売予定の週刊少年マガジン4・5号に掲載されます。

どういった展開になるのか楽しみですね!

DAYS-デイズ-【第365話】「苦しみを越えて」のネタバレ

俺のダメなところ

成神を止めるために研究を重ねてきた臼井。

その結果、成神を止めることに成功します。

 

臼井は凄いと周りが称賛するなか、ルーズボールを拾ったのは鳥飼でした。

ボールをキープした位置はシュートを狙える絶好のポジションでしたが、君下が飛び込んできて鳥谷を抑えます。

 

しかしその瞬間、鳥飼を呼ぶ声が聞こえ、倒れながらも声のほうへボールを出す鳥飼。

ボールが向かう先に成神はいました。

こんな時でも成神を頼らないといけないところが俺の悪いところ

だと、倒れながら鳥飼は笑います。

 

こうして再びボールを持った成神は、臼井と対峙します。

桜高の期待を一身に背負う成神…。

プレッシャーで潰れてもおかしくない状況です。

さらにこの時、臼井の集中力は極限にまで高まっていました。

 

一方、観客席で見ていた加藤は、

成神のピークが過ぎているのでは?

と懸念しています。

 

加藤の懸念していた通りなのか、臼井を振り切れない成神。

またも、臼井に止められてしまうのでした。

その先にあるもの

苦しい…。

成神の体はイメージ通りに動かなくなっていました。

 

過去を思い出す成神。

体の弱い成神にとって、我慢の連続だったサッカー。

 

自分はいつも見ているだけ…。

ようやく手に入れたものは遠ざかっていってしまう…。

 

それでも…。

 

臼井のスライディングによって体勢を崩していた成神は、かろうじて踏んばりボールを追いかけます。

こぼれたボールに追いつきシュートを放つ成神。

 

そんなもの全て帳消しにできるくらい、この瞬間が最高なんだ。

 

成神のシュートは聖蹟ゴールのサイドネットを揺らすのでした。

>>DAYSのネタバレ一覧はこちら!

スポンサードリンク



DAYS-デイズ-の最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

DAYSの最新刊(単行本)や最新話が連載されている週刊少年マガジンは4つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻or週刊少年マガジン2冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻or週刊少年マガジン5冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻or週刊少年マガジン2冊が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻or週刊少年マガジン3冊が今すぐ無料で読める

おすすめは使いやすさという面と動画配信サービスで約9万本も見放題作品があるU-NEXTです。

U-NEXTでは継続時に月額1990円(税別)がかかりますが、毎月1200Pが付与されます。

先ほどもお伝えしたように見放題作品も豊富なので、アニメやドラマ・映画などもご覧になる人にはかなりおすすめのサービスです。

すでに無料期間を適用されたことがある方であれば、FOD・ひかりTVブック・music.jpのサービスをご利用になってみてください!

紹介した4つサービスならどれでも無料でDAYSを読むことができますよ。

\31日間無料&600P付き/

DAYS-デイズ-最新話!第325話「苦しみを越えて」の考察・感想

ついに!

桜高待望のゴールで試合はふりだしに戻りました!

ルーズボールを拾ったのは鳥飼でしたね。

 

そして、前回の最後に書かれていた『帳消しの瞬間』とは

成神の苦しみが帳消しになる瞬間

のことでした。

 

我慢ばかりの成神のサッカー人生ですが、ゴールを決めるたびに最高な気分でを味わえるから続けているんですね。

成神のピークはすぎてしまったのではないかと見ていた加藤でしたが、しっかりゴールを決めた成神はさすがです。

 

これでまったくわからなくなってきた聖蹟と桜高の試合。

前半はここからまた、動くのか?

次回は後半からなのか?

気になるところですね!