2019年9月1日発売の少年ジャンプ40号で、Dr.STONEの第119話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

2019年9月1日に発売された少年ジャンプ40号に掲載!

Dr.STONE最新話!第119話「Science SOLDIRS」のネタバレと感想!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\Dr.STONEの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

前回のあらすじ

「俺はこれで大丈夫!龍水も吸わなくてはだめだ!大切なのは会話なんかじゃないぞ!」という大樹。

そして、

仲間なら言葉などなくても心で通じる!!」という大樹は、カセキを掘り起こします。

うまくカセキを掘り起こし、見事帰還する龍水たち。

こうして、前回大樹の復活とカセキの救出を実現した千空たち。

いよいよドローンが作られます!

Dr.STONE第119話「Science SOLDIRS」のあらすじとネタバレ

カセキの石像を起こすスイカ。

「おーしこれでドローン作りに神腕職人のカセキ様復活だ!!」という千空。

 

「ちょ、ちょっと待った!」というゲン。

情緒ないとかそういう話じゃなくて、いやそれもあるけど!」とゲンは続けます。

 

カセキの背中をみると、ちょっと欠けているところがあると言いました。

確かに、そのいう通り欠けています。

このまま石化をとくことを想像すると、ぞっとするゲンたち。

復活前の問題点

「あーこんくらいなら石化とける時の修復力でなおんだろ」という千空。

龍水や千空の顔と同じようなものでした。

 

背中の模様は、このままいくならうんこの形になるようでした。

それはあまりにかわいそうだというスイカ。

 

きにしねえよ誰も、このストーンワールドで。と耳をほじりながら言う千空。

「まぁ確実性をみて大樹が戻ってくるのを待つのもありだな」という千空、その時ちょうど大樹が戻ってきました。

 

なんと、大樹は皆の石化破片を持ってきたようです。

「うおおお!集めてきたぞみんなの石片をー!!」という大樹。

 

さっきの海底からか!?」と驚く龍水と「ど、どうやって!?」というソユーズ。

どうやら大樹は相変わらずの底なし体力のようで、場所がわかっているなら数分潜ることができる大樹は往復して石化破片を集めているようです。

「みんなが科学の力で場所を見つけておいてくれたからな!わはは耐えることなら誰にも負けんぞー!!」という大樹。

「どの石片がカセキちゃんかわかるの!?」というゲンに

「さっぱりわからん!だから全部とってくる!!」という大樹。

 

大樹、いくら貴様の能力でもさすがに全部など持って泳げるわけが…という龍水に、

「もちろんだ!だが少しずつなら運べる!ほんの200-300往復潜ればいけるだろー!!」という大樹でした。

 

せ、せめて途中までは船使いなよう…というソユーズに、確かに!!という大樹。

 

まだ大樹っつうやつの非常識わかりきってねえてめーらのドン引きが面白すぎるわ!!」と笑う千空でした。

ゲンは、千空と大樹の相性が良かった理由が、こういったすごく地道なことに心が折れることがないという強さにあることを理解するのでした。

 

 

こうして、ついにカセキの石片を見つけ出したスイカたちは、カセキにはめ込みます。

石化解除の液をかけると、カセキはついに復活します。

 

「おほほー!石化ってあんな感じだったのねー!」と余裕な様子のカセキ。

「苦しいとかなかったの!?」と言われると「苦しい?いんやぜーんぜん。だって安心しきってたもの。主らが絶対科学で元どおり起こしてくれるって」というカセキ。

 

「てかなんか逆にめっちゃ体調いいんだけど!なにこれ!!」というカセキに「あー修復されたんじゃねえのか、関節炎とかその手のジジイあるあるがよ!」という千空。

どうやらカセキは修復されたことでパワーアップしたようですね。

 

ついにドローンが!

そうして、いよいよドローン作りがはじまります。

 

まずはドローンを作るためにもプロペラを作る必要があるようでした。

「ポイントは羽根の軽量化だ」という千空。

本物の鳥の羽をひねりながらプラスチックにペショッとつけて手作業で微調整するようでした。

 

そしてそれともう一つ、ハンドスピナーを作ると言う千空。

「重要なのそれ!?」と驚くゲン。

 

部品としては、ベアリングといい、軸を支えて高速回転をするという機械産業の礎だということでした。

 

なんでもいい破片をじゃらじゃらと筒に入れてぶんまわすと、中で丸く削られてパチンコ玉がたくさんできるようでした。

穴の大きさで仕分けをして、パチンコ玉を分けていきます。

 

そんな工作の中でも石像集めはやめていません。

大樹が続々と皆を連れてきます。

 

クロムやフランソワ、羽京などが揃ってきました。

しかし、一人、知らない人が混ざっているようです。

「いや、だれだ!?」

「一生懸命とってきたからな!」という大樹はよくわからないひとまで連れてきてしまったようでした。

 

復活液を作るのは時間がかかるため、悠長に全員を起こすことはできないようでした。

いつまでバレずにいられるかわからない、千空はそう言います。

 

そんな時、コハクは「イバラの言ってた侵入者ってさ、君だよね」と言われています。

ついに、バレてしまったようでした。

 

「仮にそうだとして、私がまんまと答えると思うか?」というコハクは臨戦態勢です。

 

千空は、そろそろバレるかもしれないことを危惧していました。

しかし、人数が負けていようが、科学力で圧倒できると千空は言います。

 

切り札のドローンさえできれば大丈夫だという千空。

そうして、カセキはついにドローンを作り上げるのです。

 

 

Dr.STONEの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

Dr.STONEの最新刊(単行本)や最新話が連載されているビッグコミックスペリオールは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本2巻が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

Dr.STONE最新話!第119話「Science SOLDIRS」の感想・見どころ

今回の話では、カセキを掘り起こすために大樹が復活するという、なかなか熱い展開でした!

個人的に大樹はかなり好きなキャラクターなので、復活してくれてよかったです。

あらためて思いましたが、この作品はそれぞれの個性がかなり強く描かれていますよね。

無駄なキャラクターはいないというところが、非常に面白く、現代社会もこうやってうまく回っていくといいなあと感じさせてくれる作品なんですよね。

次回も楽しみです!