ドクターストーンの第142話を読みましたのであらすじ・ネタバレ・感想をご紹介します!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

2020年3月9日発売の週刊少年ジャンプ15号、最新話!

ドクターストーン【142話】のあらすじ・ネタバレ・感想!

>>Dr.STONEのネタバレ一覧はこちら

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\Dr.STONEの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

前回のあらすじ

化石装置を科学王国へ持ち帰った千空。

コールドスリープしている司に使用。

あとは復活液をかければ、傷が治癒された状態で石化解除することができた。

司は過去の行いから、仲間になることに戸惑う。

しかし、千空からすれば過去などどうでもいい。

ゲンに誘われるがまま、仲間の証「戦化粧」をほどこす。

こうして正式に仲間となった獅子王司。

月に攻め込むため、千空がロードマップを広げたのだった。

Dr.STONE【第142話】の確定ネタバレ

司とゲンが和解

月に行くには宇宙船が必要。

宇宙船を作るためには、日本にはない素材を海外から集めなくてはならない。

必要なのは、まずプロの探検家。

ゲンにおだてられるがまま、クロムが意気揚々と名乗り出る。

なんてチョロい男だろうか。

 

まずは長旅に備えて物資集め。

仲間同士で和気あいあいと動き始める。

その様子をみていた司。

二人きりになった時に、司はゲンに話しかけた。

 

司帝国を築いていた時、ゲンは司を裏切った。

当時は、ゲンを復活させたことを司は心から後悔していた。

でも、今は違う。

 

君がいてくれて

 本当によかった

 

微笑んで感謝する司。

ゲンもまた穏やかな表情。

真面目な話なんて、ゲンには似合わない。

自らを一人じゃなにもできない「コウモリ男」と例えて笑った。

 

一人でできることなど、たかが知れている。

人の力をまとめる!

それこそが重要なのだ。

 

フランソワは大きな釜でパン焼き中。

作っていたのはシュトーレン!

長持ちするパンで有名だ。

 

今回は宝島の時に比べて、世界中を旅するため長い航海となる。

必要な素材や食料も大量にいる。

出航を急かす千空。

なぜそんなに急いでいるのか?

銀狼は嘆いていた。

 

完成した地球儀

宇宙ロードマップの模型を作って欲しいと頼まれた杠とカセキ爺さん。

千空から「適当でいい」と言われたが、作り手側からすると分かってない発言だ。

さらに気合いが入る杠とカセキ!

 

完成すると皆を案内。

呼び出された場所は、小さなドーム型のテント。

なかには立派な地球儀が!

千空が想像していた以上に、立派な地球儀が出来上がっていた。

さすが地道作業が得意な杠。

模型作りにもハマったようだ。

 

地球儀には5つの街が作られている。

 

コーンの街

超合金の街

アルミの街

ゴムの街

数学の街

 

科学王国メンバー地球儀を見てワクワクが止まらない。

世界中から素材を集めるのだ。

科学王国の数十人だけでは無理な話。

 

千空の計画は壮大!

世界中で石像を復活

世界各地に街を作る

というものだった。

 

宝島で手に入れたプラチナによって、復活液の大量生産は可能。

人類総復活も夢ではないのだ。

みんなで力を合わせれば・・・

地球も飛び出せる!

 

科学王国メンバーは、ゲンが飛ばした紙飛行機に胸を躍らせた。

 

気遣う南ちゃん

話を聞いていた羽京。

心配なのは、復活する人数が増えたことにより、組織をまとめることが難しくなることだ。

ゲンの話では組織の上限人数は150人。

上限人数を一気に超えるため、悪い奴らも出てくるかもしれない。

社会秩序は守られるのだろうか?

 

ところが、司が笑顔で「大丈夫」と言い切る。

不安そうなメンバー。

でも、司は「大丈夫」と言い張る。

すっかり忘れていたが、全人類が化石となる前、司は世界で有名な格闘家だった。

知名度でも強さでも、司に敵う者はいないだろう。

全員が納得!

恐るべき司パワーである。

 

地球儀を元に航路を相談。

世界一周するなら東回りがいいだろう。

いきなり太平洋横断。

最初から険しい道となりそうだ。

 

まさに新大陸を目指すコロンブスと同じ。

大変さを予想できた龍水。

最初に陸を発見した者は、賞金10万を渡すと宣言!

 

賞金に反応する司。

慌てて南が止める。

 

怒った南は龍水を連れ出し、激しく注意した。

司はかつて金銭問題で辛い思いをしている。

だが、龍水は旧世界の既得権益者。

司と龍水は相性が悪すぎるのだ。

 

目指すはコーンの街

怒る南に対して、龍水は余裕で反論する。

 

貴様がどれだけ

 俺を大嫌いであろうと

 俺は貴様が大好きだ!

 

予想外な発言。

呆然とする南。

 

いっておくが、龍水は全ての女性が美人であり、全人類を手中に納めたがるような欲深い男である。

南だけが好きなわけではない。

男女関係なく全人類が好きなのだ。

 

龍水のせいで話が逸れたが、南が言いたのは「お金で人を支配できるわけではない」ということだ。

それは龍水も分かっている。

 

金は人が発明した便利な道具

支配するためのものではない。

人の意志をまとめるためのもの。

 

力を合わせるために、お金が必要であれば使うだけのこと。

皆で力を合わせるからこそ人類は最強なのだ。

 

南と龍水の会話を、離れたところで聞いていた司。

龍水がどんな男なのか分かったのだろう。

司は微笑んでいた。

 

人の力が合わされば、科学の力を使って月にすら辿り着ける。

地球儀前で会議を続ける科学王国メンバー。

復活液を大量に作るためには、まずは大量にアルコールが必要だ。

お酒から作るにしても量が足りない。

 

そこで!

最初に造る街はコーンの街。

アメリカ大陸を目指す!

 

千空が出航を急いでいたのは、冬前に辿り着かなければコーンが枯れてしまうから。

アメリカといえばコーンが自慢。

イエローデントと言って、コーンを元にアルコールを作ることができる。

テンションが上がるメンバー。

 

まずは地球の裏、アメリカを目指す!

ついに世界一周の街づくりツアーのスタートだ!!

 

>>Dr.STONEのネタバレ一覧はこちら

スポンサードリンク



Dr.STONEの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

Dr.STONEの最新刊(単行本)や最新話が連載されているビッグコミックスペリオールは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

Dr.STONE第142話の感想

壮大になってきた千空の計画。

宇宙船作りには、多くの人の協力が必要です。

まずはアメリカ大陸で新たな街づくり。

新たな仲間を増やしてコーンを栽培。

アルコールを大量生産する気のようですね。

仲間も増えて、ますます頼もしくなってきた科学王国。

はたして、どんな人物が待ち受けているのでしょうか!?

舞台はアメリカへと移ります!