ドクターストーンの第145話を読みましたのであらすじ・ネタバレ・感想をご紹介します!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

2020年3月30日発売の週刊少年ジャンプ18号、最新話!

ドクターストーン【145話】のあらすじ・ネタバレ・感想!

>>Dr.STONEのネタバレ一覧はこちら

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\Dr.STONEの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

前回のあらすじ

航海ルートを決めるため、ポーカー勝負をした千空と龍水。

イカサマだらけではあったが、千空が勝利。

「40日」でアメリカに到着する大圏航路に決定。

ショートカットで進むため、ハードな道のりが予想されていた。

Dr.STONE【第145話】の確定ネタバレ

カジノをオープン!?

顔はパンパンに腫れたが、千空の勝利!

勝手に2人の勝負に賭けていたメンバー。

銀狼は大儲けで笑いが止まらない。

スッてしまった陽は悔しがる。

 

負けたままでは終われない!

次の勝負を要求する陽。

ならばと、龍水が用意したのは小さなカジノ!

船上に並ぶゲームボード。

これで勝負し放題というわけだ。

 

やはり、航路機関を圧縮するならば、船員環境に強化は大切。

予定していた日数は70日

それを40日に短縮するのだ。

食料増でマイナス10日

娯楽設備増でマイナス10日

最後にマイナス10日できるものが欲しい。

 

食い物・娯楽と続いたら、最後は飲み物。

「BAR フランソワ」開店である。

慣れた手つきでシェイカーを振るフランソワ。

「BAR」ということはお酒が飲める!?

成人の男共は大喜び!

だが、子供のスイカはお酒を飲めない。

 

それは心配ご無用。

アルコールに限らず、ソフトドリンク&カクテル中心の「BAR」なのだ。

フランソワが、ゲスト一人一人に合わせたカクテルを提供する。

さすが龍水の右腕。

頼もしい限りである。

 

必要なシロップ作り

必要な物は科学チームが用意すると豪語。

そこで、フランソワが「ガムシロップ」をお願い。

千空・クロム・カセキ爺さん・ゲンの4人は、船内にあるラボへ移動。

ガムシロップ作りを始める。

 

作り方は簡単!

小麦粉をザルでモミモミ洗うと、下に水がたまる。

これがデンプン。

そこに隠し味、硫酸を少々混ぜて・・・

 

って、硫酸!?

ゲンは驚く。

飲み物に硫酸など混ぜたら、歯が溶けてしまうのでは?

しかし、きっと科学の力で解毒していくのだろう。

カセキ爺さんは冷静に予測していた。

 

では、時を戻そう。

デンプンに硫酸を混ぜて熱する。

そこへ、毒重石を投入・・・

 

って、毒いれるの!?

千空はガチの毒を入れいてる。

驚くカセキ爺さん・クロム・ゲンの3人。

だが、今までもこの方法で砂糖を作って来たのだ。

毒も硫酸もきれいに混ぜてph確認すれば無害。

これぞ科学。

ガムシロップの完成だ!

あくまで科学を使った砂糖の作り方である。

いい子のみんなは絶対にマネしちゃいけないぞ!

 

できたガムシロップをクロムが味見。

あまりの甘さに驚愕!

目玉が飛び出るほど叫んでいた。

 

スイカは船内で飼っている羊から搾乳。

ミルクをいただく。

そのミルクをぬるま湯ぐらいで温める。

容器からだすと、ミルクがヨーグルトになっていた。

 

千空たちが用意した

ガムシロップ

ヨーグルト

レモン

の3つを混ぜ合わせれば・・・

カルピスの完成だ!

 

フランソワお手製のカクテル

「BAR」のイスに座るスイカ。

フランソワが素敵なグラスにドリンクを注ぐ。

スイカは飲んでビックリ!

アップルカルピス味だった。

あまりのおいしさに感激している。

さらに、グラスの端にはスイカに似せたキュウリの飾りがついている。

見た目もかわいい。

 

ところが、キュウリはただの飾りではない。

フランソワに言われた通り、スイカは飾りをグラスの中に落とす。

すると、どうだろう。

ドリンクがスイカ味に変化!

スイカは大喜びだ。

果汁に瓜系の野菜を混ぜるとスイカ味になる。

科学を使ったドリンクなのだ。

 

スイカをイメージしたドリンク名は「2SIDE SUNSHINE(ツーサイド サンシャイン)」

太陽のような笑顔。

仮面と科学反応して、別の魅力が輝くことから考えたようだ。

 

ほかのメンバーにも、フランソワがカクテルを振舞う。

司には「GRENADINE&TONIC(グレナデン&トニック)」

中身はザクロシロップとトニックウォーター。

 

コハクには「ピリ辛シンデレラ」

中身はジンジャー・オレンジ・パイナップル・レモンジュースにすりおろしショウガをひとさじ。

ゲンには「SPICY COLA(スパイシーコーラ)」

中身はコーラ・チャイシロップ・レモン一切れ・とうがらしをひとつまみだ。

 

コハクは、自然の味だけで様々な飲み物ができることに感心する。

どれもメンバーにぴったりのカクテルといえるだろう。

羽京は感心しながら言った。

 

「いや、ピッタリすぎるよね

 いろいろ準備が整いすぎてる

 

ポーカー勝負でカジノは大盛況。

「BAR」までついて福利厚生は完璧。

これなら、キツい航路も行けるだろう。

龍水と千空、どちらが勝っても同じ結論になっていたのではないか。

全ては積み重ね。

キツイ航路を納得させるためにも、メンタリストのゲンが仮説を説いたのも面白い。

羽京はそう考えていた。

ゲン本人は「考えすぎ」だと笑う。

 

だが、言っておきたいのは、ポーカー勝負はガチだったということ。

しかし、メンタリストであるゲンが千空に負けた。

ゲンは少し悔しかったのだ。

 

積み重ねが大事

最後にフランソワが作った千空のカクテル。

「3層のTEA LATTE(ティーラテ)」

中身は3層になっており、下からほうじ茶・ミルク・抹茶ホイップとなっている。

科学の積み重ねをイメージした。

 

千空からすれば、飲めればなんでもいい。

3層に分かれていようが混ぜて飲む。

フランソワも、千空が混ぜて飲むのは想定内。

 

「千空様が美しく混ぜ合わせてくだされば

 科学の積み重ねはきっと

 ほんの少しだけ甘いラテになりますよ

 

フランソワの粋な計らいである。

だが、隣にいた陽は思った。

あれ!?酒一滴もなくなかった!?

 

>>Dr.STONEのネタバレ一覧はこちら

スポンサードリンク



Dr.STONEの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

Dr.STONEの最新刊(単行本)や最新話が連載されているビッグコミックスペリオールは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

Dr.STONE第145話の感想

いいな~フランソワが作ったカクテル飲んでみたい!

「ドクターストーン」イベントなんかで、実際に飲めたら楽しそうですよね。

しかし、それにしても羨ましい・・・

千空が提案した航路はハード。

だから、船員の心が折れないように十分な食料に娯楽。

フランソワによるサービスドリンク付き。

個人的には、この船で働きたい!

だって、環境が最高じゃないですか~

フランソワは一家に一人は欲しいところですね。

 

最初から荒波に揉まれるかと思いきや、まさかの優雅な航海旅。

アメリカ大陸まで40日。

次回も楽しみです!