eBookJapanの実体験評価|875人に聞いた口コミ評判を徹底比較

ebookJapanは、無料マンガや試し読みできる作品が豊富に取り揃えられている電子書籍サイトです。無料マンガと言われても、実際に無料で読める作品は少ないのではと思っている人もいるのではないでしょうか。

しかし実は、ebookJapanはなんと2000冊以上ものマンガを無料で読むことができるのです。

ebookJapanは、初めて見る作品だけでなく、これまでに一度は目にしたことがある有名な作品もたくさん取り扱っているので、漫画好きの人はもちろん時間潰しでできることを探している人におすすめです。

また、当サイトおすすめの電子書籍でも一番人気ですが、サービス内容の違う電子書籍サイトもあるため、こちらもチェックしてみてください!

ebookjapan 公式サイト

 

1.ebookJapanの口コミのまとめと使うべき人

たくさんの電子書籍サイトがある中で、ebookjapanはトップクラスで人気のサービスです。

サイトの使いやすさ・お得さなどからたくさんの人から支持されていますが、実際に使ったことがない人からすれば、どのようなサービスで、どのようにお得なのかということがわからないと思いますので、この記事で確認してみましょう!

1-1.他の電子書籍サイトとの違い

ebookJapanと他の電子書籍サイトとの違いは、何と言っても無料で読むことができる作品がとても豊富にあるということです。そしてただ単に無料で読むことができる作品が多いだけでなく、ebookJapanはあなたも一度は耳にしたことがある人気の作品もたくさん取り扱っているのです。

ebookJapanは大手電子書籍サイトではありますが、実際に今ではebookJapan以外にも他にたくさんの電子書籍サイトがあります。同じように無料でいくつもの作品を読むことができる電子書籍サイトは多くありますが、ebookJapanは大手電子書籍サイトであることから比較的安心して利用することができます。

もしかすると、安全面も考慮して電子書籍サイトを選ぼうと考えている人もいるのではないでしょうか。ebookJapanは、そんな安全面を考慮して電子書籍サイトを選ぶのに最適とも言えます。

1-2.こんな人にebookJapanはピッタリ!

ebookJapanは、主に漫画が好きな人にピッタリです。というのもこれは、ebookJapanが約50万冊以上もの豊富な数の漫画を取り扱っているからです。そしてebookJapanは昔に人気だった作品も多く取り扱っているので、幅広い年齢層の人でも楽しむことができます。

読みたい作品がないなんてことがほとんどないので、ちょっとマイナーな作品を読みたいと考えている人にもおすすめです。

また、ebookJapanは無料で配信している作品は読み放題です。その他割引セールを実施しているなど、お得なキャンペーンもあるのがebookJapanの魅力の1つとも言えます。日頃から漫画を読むのが趣味だという人は、ebookJapanを試してみると良いでしょう。

逆に考え直すべき人は?

逆にebookJapanを利用することを考え直すべき人として挙げられるのは、漫画をあまり読まないという人です。

ebookJapanは漫画を中心に取り扱っているので、小説やビジネス書などの活字電子書籍を読むのが好きな人にはおすすめできません。

また、読みたい作品を選びづらいという点も挙げられます。特にこれといった作品を読みたい訳ではないけれど、漫画を読んで時間潰しをしたいと考えている人もいるのではないでしょうか。そんな時、どのような作品が良いのかが見づらいといった評価があります。

サイト自体の見やすさや読みやすさ、また作品のジャンルにこだわって電子書籍サイトを探しているのであれば、ebookJapanは考え直すべきかもしれません。

1-3.ebookJapanってどんなサービスなの?

ここでは、ebookJapanという電子書籍サイトはどのようなサービスなのかということについてお話ししていきます。先ほどにもお話ししたように、今ではとてもたくさんの電子書籍サイトがあるのでそれぞれのサービスの違いがわからないという人も多いはず。

実際にebookJapanがどういったサービスを提供してくれるのか、また他の電子書籍サイトと比較して一般的にはどのようなサービスがあるのかについても紹介します。

よくある電子書籍サイト

まずは、よくある電子書籍サイトのサービスについて紹介します。よくある電子書籍サイトの場合だと、無料で読むことができる作品があるということが挙げられます。しかしその作品数に関してはサイトによって異なり、2000冊以上もの作品を無料で読むことができる電子書籍サイトもあれば50冊ほどしか無料で読むことができない作品もあります。

そしてそのほかには、取り扱っているジャンルの作品が異なるということも挙げられます。これは例えば小説やビジネス書などを中心に取り扱っている電子書籍サイトもあれば、漫画のみ取り扱っているサイトもあるということです。

やはり自分の読みたい作品のジャンルがない電子書籍サイトだと、利用しないものです。サービスという面で取り扱っている作品のジャンルを重視するのであれば、ebookJapanだけでなく他の電子書籍サイトも考えてみると良いでしょう。

ebookJapanの場合

それでは次に、ebookJapanの場合どのようなサービスがあるのかについてお話しします。ebookJapanは先ほどにもお話ししたように、多数の漫画作品を中心に取り扱っているサービスとなっています。

そしてebookJapanの魅力としては、無料で読むことができる作品が2000冊以上あるということも挙げられます。やはり無料で作品が読めるというのは、とてもお得です。

また、定期的に割引などのセールが実施されるのも、ebookJapanならではの魅力とも言えます。特にお得なセールとしては、ログインで手に入る50%OFFクーポンです。会員になるだけでログインボーナスがもらえるのは、とても嬉しいクーポンです。

ebookjapan 公式サイト

 

2.口コミでわかったebookJapanの2つのメリット

それではここで、口コミからわかったebookJapanのメリットについてお話ししていきます。ebookJapanには様々な魅力がありますが、実際のところ口コミではどのようなメリットがあるのかが気になるものです。

大手電子書籍サイトであるebookJapanには、いったいどのようなメリットがあるのでしょうか。

2-1.ポイントのボーナスが大きい

まず1つ目に挙げられるメリットとしては、ポイントのボーナスが大きいということです。これは先ほどにもお話ししたように、初回ログインをすることで50%もの割引クーポンがもらえるからです。

やはりこうした嬉しいクーポンがあるだけで、これからも利用しようという気持ちになるものです。クーポンがある電子書籍サイトを探しているのであれば、ebookJapanはとてもおすすめです。

2-1.一度購入するとどこにでも作品を引っ越しできる

続いて2つ目に挙げられるメリットとしては、一度購入するとどこにでも引っ越しができるということです。これは一体どういうことかというと、実はebookJapanでダウンロードした電子書籍は一度購入するとスマホやパソコン内で永久的に保存ができるのです。

電子書籍サイトの中には、一度読んだらまた改めて読むのにお金がかかってしまうサイトもあります。しかしebookJapanの場合だと、一度購入したら何度でも読み返すことができるのです。一度購入した作品をどこにでも引っ越すことができるのは、大きなメリットとも言えます。

※ただし、保存先が選べるのはWindowsとAndroidに限ります。MacやiPhoneではストレージに保存されます。

 

3.ebookJapanを利用する前に知りたい3つの注意点

それでは次に、ebookJapanを利用する前に知っておきたいデメリットについてお話ししていきます。やはり、メリットがあればデメリットはつきものです。

先ほどまではebookJapanのメリットなど魅力についてお話ししましたが、実際にこの電子書籍サイトにもデメリットがあります。では一体、どのようなデメリットがあるのでしょうか。

3-1.小説やビジネス書などの取り扱いが少ない

まず1つ目に挙げられるデメリットは、小説やビジネス書などの取り扱いが少ないということです。ebookJapanは主に漫画やアニメなどを中心に取り扱っているので、小説やビジネス書などの実用書籍の取り扱いが非常に少ないです。

電子書籍サイトを利用したい人の中には、おそらく小説やビジネス書などを読みたい人もいるのではないでしょうか。そういった人には、ebookJapanはあまりおすすめできないとも言えるでしょう。

3-1.新たにポイントをもらうことができない

そしてもう1つのデメリットとしては、新たにポイントをもらうことができないということです。実際に50%OFFなどのクーポンがあることはわかりましたが、実は新たに同じクーポンをもらうことはできないのです。

何度も同じクーポンがもらえるからといってebookJapanを登録しても、新しくポイントがもらえないのはデメリットかもしれませんが、初回限定クーポンというのはどこのサービスでも同じなので、大きなデメリットではありませんね。

3-1.サービスが強制移行されて改悪になる

3つ目のデメリットとして挙げられるのは、サービスが強制移行されて改悪になってしまうということです。実は、ebookJapanは登録をすると半強制的にYahoo!のサービスに強制移行されてしまうのです。

というのも、2019年6月27日にサービスがリニューアルされて、移行する手続きが必要でした。

これによってサービスの一部が使いにくくなったという声もありましたが、そのあたりの対応の早さもさすがで、すぐに前と同じような使い方に順次対応しています。

また、これから新規で登録する人にとってはあまり関係ないデメリットですね。

4.ebookJapanのメリット・デメリットまとめ

ebookJapanは初回で50%の割引や、多数の作品を無料で読むことができたり一度読んだ作品を引っ越しさせて永久的に保存することができるのが大きなメリットです。しかしその反面、取り扱っている書籍や新しくポイントをもらうことができない、またサービスの移行による改悪がデメリットとなっています。

もしもあなたが今ebookJapanを利用しようか迷っているのであれば、これらのメリットやデメリットを参考にしてみると良いでしょう。

ebookjapan 公式サイト

 

5.28社の比較でわかるebookJapan以外のおすすめ電子書籍サイト

それではここで、ebookJapan以外のおすすめ電子書籍サイトを、口コミを参考に紹介していきます。今ではとても数多くの電子書籍サイトがありますが、実際にebookJapan以外の電子書籍サイトにはどういった評価があるのでしょうか。

順位 サービス名 総合評価 お得さ 使いやすさ
1 ebookjapan 4.95 4.9 5.0
2 U-NEXT 4.90 5.0 4.8
3 コミックシーモア 4.85 4.9 4.8
4 BookLive 4.85 4.8 4.9
5 まんが王国 4.80 4.7 4.9
6 Kindleunlimited 4.75 4.8 4.7
7 DMM電子書籍 4.70 4.6 4.8
8 FOD 4.70 4.9 4.5
9 music.jp 4.65 5.0 4.3
10 Renta! 4.60 4.8 >4.4

 

Amazon Kindle

口コミ

「課金をまとめて管理できる」
興味がある本はだいたい読めるから
決済が簡単であり、品数が非常に多い。また、Kindleなら洋書も読めるので。

おそらく、Amazon Kindleについては一度は耳にしたことがあるという人も多いのではないでしょうか。

Amazon Kindleは名前にもある通りAmazonが作った電子書籍サイトで、漫画のみならず小説やビジネス書など、書籍全般を取り扱っているのが大きな魅力です。そしてその数、600万冊以上となっています。

>>Amazon Kindle 公式サイト

BookLive

口コミ

「定期的にクーポンを入手しやすい」
ブラウザで読める、割引が結構あるので
雑誌を買っても電車の中で読みたくなる時などあるので、そのようなときにさっと雑誌を見れるので満足している

BookLiveはeBookJapanとは違いラノベや小説を中心とした書籍を扱っているサイトとなっています。BookLiveは初回50%OFFのクーポンを配布しているのが特徴です。

>>BookLive! 公式サイト

U-NEXT

口コミ

「ドキュメント作品が豊富で楽しめる」
「動画も見放題が多いので家族で楽しめる」
「雑誌の読み放題もあるので月額料金以上にお得」

U-NEXTはこれまでに紹介した漫画や小説などとは違い、雑誌や動画コンテンツを多く取り扱っている電子書籍サイトで有名です。

雑誌を電子書籍として読むことができるということで非常に人気のU-NEXTですが、このサイトは月額1990円で、31日間は無料で利用することができます。雑誌好きにはたまらないサイトです。

>>U-NEXT 公式サイト

まんが王国

口コミ

「有名だし、読みやすい」
隙間時間にお手軽に読める
新作旧作に関わらず様々なジャンルの配信が早く沢山の漫画が読める点に満足しております

まんが王国は、電子書籍で漫画を読むのが好きな人なら一度は耳にしたことがあるかもしれません。

まんが王国の魅力としては、300冊以上の漫画を無料で読むことができるということです。もしあなたが初めて漫画を中心とする電子書籍サイトを利用するのであれば、まんが王国はとてもおすすめです。

>>まんが王国 公式サイト

コミックシーモア

口コミ

「アプリでもブラウザでも見やすい」
読み込みが遅いということもあまりなく、又、何を購入したかも一覧で確認し易いので、概ね満足しています
自分が一番読みたいBLジャンルが豊富にあり、アプリのダウンロードで無制限で読めるから

コミックシーモアは、取り扱っている書籍の数が56万冊以上と非常に多いのが特徴です。

月額は基本的に1480円となっていますが、780円初回7日間読み放題コースというサービスもあります。

>>コミックシーモア 公式サイト

楽天kobo

口コミ

「色々な分野の品揃えが豊富で、満足しています」

楽天koboは名前からわかる通り株式会社楽天が作った電子書籍サイトとなっています。

取り扱っている書籍の数は実に300万冊以上で、初回の時点で2000円以上利用すると1000ポイントが還元されるサービスが付いています。

honto

口コミ

「作品が定期的に変わるから、新鮮」

hontoは小説や文学を中心とした電子書籍を取り扱っているサイトです。

初回30%OFFクーポンが付いているなど、お得に電子書籍を読みたい人にとてもおすすめのサイトとも言えます。

ブックパス

口コミ

「月額がお得で様々な種類の雑誌などが読めるから楽しい」

ブックパスについてあまり耳にしたことがない人も多いかもしれませんが、この電子書籍サイトはauのKDDI株式会社が作ったサイトとなっています。

ブックパスは様々なジャンルの電子書籍を取り扱っており、月額562円を支払えばどんな書籍も読み放題です。そしてこの読み放題コースは初回30日間無料なのもおすすめポイントの1つです。

DMM電子書籍

口コミ

「50%ものポイントが還元されるから、また使いたくなる」
「アダルト作品も豊富」

DMM電子書籍はDMM.comが取り扱っている電子書籍サイトで、主に成人向けの電子書籍が取り揃っているのが特徴です。

初回50%OFFが付いているなど、サービスも豊富です。

Renta!

口コミ

「商品が豊富で決算方法がたくさんある!」
「数少ないレンタルできる電子書籍でお得」

Renta!は女性向けのコミックを中心に取り扱っており、作品数は50万冊以上となっています。カテゴリの選びやすさや、サイトの使いやすさもポイントの1つです。

dマガジン

口コミ

「ドコモユーザーだとポイントが貯まる」

dマガジンについて初めて耳にするという人も多いはずですが、この電子書籍サイトはドコモユーザー向けに作られた電子書籍サイトです。

とは言えドコモユーザー以外の人でも簡単に利用することができるので、手軽に電子書籍を読みたい人にはおすすめです。

ブック放題

口コミ

「しおり機能が便利で、2万冊以上の漫画が読める」
「雑誌も読めるので、暇つぶしにもちょうど良い」

ブック放題は、月々500円で漫画や雑誌などを読むことができる電子書籍サイトとなっています。

ソフトバンクユーザーは初回1ヵ月無料サービスを受けることができるので、ソフトバンクユーザーの人はぜひ一度試してみてください。

FODプレミアム

口コミ

「お試し無料が豊富にある」
「フジテレビのドラマが見放題で楽しい」
「あまり知られていないが毎回の20%ポイント還元がお得すぎる」

FODプレミアムは漫画や雑誌だけでなく、なんとフジテレビ系の動画も見ることができる電子書籍サイトとなっています。

漫画などを読むのが好きな人はもちろん、動画を見るのが好きだという人にはとてもおすすめしたいサイトです。

マガジン☆WALKER

口コミ

「ワンコインで雑誌が読めちゃうお得なサイト」
「角川作品好きなら登録すべし」

この電子書籍サイトは、月額500円で雑誌読み放題であるのが大きな魅力です。

しかし取り扱っている書籍の数が少ないので、取り扱い書籍の数が多いサイトで選ぶのであればあまりおすすめはしません。

ひかりTVブック

口コミ

「コスパが良くて、読み放題だから大量に買いたい人にはおすすめ」

ひかりTVブックはコミックはもちろん、雑誌や文芸、また写真などを見ることができる電子書籍サイトとなっています。

ひかりTVブックは、名前からもわかる通りひかりTVが運営しているサイトなので、安心して利用することができます。

めちゃコミック

口コミ

「キュンとする漫画がいっぱいあるから面白い」
「独占配信の面白い作品が多い」
「レビュー投稿でポイントがもらえるので課金を抑えられる」

めちゃコミックは少年・少女漫画を多数取り扱っており、特定の漫画を無料で読むことができます。

漫画家から探すこともできるので、あなたの読みたい作品に出逢いやすいサイトとも言えます。

ソク読み

口コミ

ポイントで本を購入できるから
「手軽に漫画が読めるし、読みやすい」

ソク読みは成人向けのコミックを多数取り扱っている電子書籍サイトで、無料で読むことができる作品が50冊あります。

隙間時間を使って漫画を読みたい人には、とてもおすすめです。

コミなび

口コミ

「ダウンロードしながらでも読むことができるから便利」

コミなびは無料試し読みを多数取り扱っている電子書籍サイトで、躍動感のある漫画からシュールな漫画までたくさんあります。

参考アンケート結果28社まとめ

ebookJapan以外のおすすめ電子書籍サイトの中には、一度は耳にしたことがあるような大手電子書籍サイトなどもありました。実際にあなたがどのようなジャンルの書籍を読みたいかで、サイトの選び方も変わってきます。

電子書籍サイト選びで失敗しないために、まずはあなたがどのようなジャンルの書籍を読みたいか決めてからサイトを選ぶのがおすすめです。

 

6.ebookJapanの登録・利用の流れは?

それでは最後に、ここではebookJapanの登録方法や利用の流れ、また退会の手続きについてお話ししていきます。実際にあなたがebookJapanを利用しようと考えているのであれば、ぜひここから紹介する4つのステップを参考にしてください。

>>ebookjapan 公式サイト

6-1.STEP1:ebookJapanのホームページTOPを開く

実際に課金したりするにはYahooアカウントが必要なので、まだ持っていないという方はこの機会に登録しておきましょう。登録は携帯電話番号から行うと簡単です。

Yahooアカウントの登録は上記のような手順で登録を行なっていきます。

6-1.STEP2:Yahooアカウントができたらログイン

続いて2つ目のステップとして挙げられるのは、Yahooアカウントでログインすることです。

Yahooと連動したサービスになるので、アカウントを所持しているだけでebookjapanにログインすることが可能です。

「Y! ログイン」をクリックするとログイン画面に移行し、携帯の電話番号が入力されていると思います。

「確認コードを発行」でコードを取得し、入力するだけでログインが可能となります。

6-1.STEP3:読みたい作品を選ぶ

3つ目のステップは、ebookJapanの利用方法です。ebookJapanを登録したら、あなたが読みたい作品を選びます。そしたら、次の画面で「カゴに追加」や「試し読み」などの欄が出てきます。

もしも有料の作品を無料で読みたいのであれば、試し読みを選択するのがおすすめです。しかし実際に購入を考えているのであれば、「カゴに追加」を選択しましょう。あとは、ページごとの流れにしたがって手続きをしていきます。

6-1.STEP4:ebookJapanの退会方法

最後4つ目のステップでは、ebookJapanの退会方法についてお話ししていきます。ebookJapanの退会方法としては、非常に簡単です。というのも、ボタン1つで簡単に退会ができるからです。

まずは、ebookJapanのTOPページにある「会員情報の確認・変更」を選択します。そしたら次のページにある「登録解除」を選択しましょう。あとはページの内容を確認して、退会の手続きをするだけです。

ebookJapanは非常に簡単に退会手続きができるのが特徴ですが、この手続きをした時点で購入した電子書籍のサポートや買い物が全て不可能になってしまうので注意が必要です。

7.まとめ

ebookJapanは、2000冊以上もの作品を無料で読むことができるとてもおすすめの電子書籍サイトです。初回ログイン時のクーポンがもらえるだけでなく、書籍の永久保存までできちゃうのがとても魅力でした。

もしもあなたが今どのような電子書籍サイトを選ぼうか悩んでいるのであれば、ぜひ一度ebookJapanを試してみてはいかがでしょうか。

また、動画でアニメ・ドラマ・映画も見たいと思っている方にはU-NEXTもおすすめですよ。

\総合評価No.1の電子書籍サイト/ \動画も書籍も楽しむ/
ebookjapan 公式サイト U-NEXT 公式サイト