EDENSZERO57話のあらすじ・ネタバレをご紹介します!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

20198月21日に発売の週刊少年マガジン38号、最新話!

EDENSZERO第57話のあらすじ・ネタバレをまとめました!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\EDENSZEROの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

前回のEDENSZERO【第56話】のあらすじ

シキ、ホムラ!と声をかけるレベッカ。

三人は、ここにきてようやく合流できたんですよね。

むくっと起き上がる怪物をみて驚くレベッカ。

その怪物、ブラックロックは未だかつて討伐した人はいないということでした。

しかし、ホムラはそれでもやらなければならないと言います。

この首輪を外さねばここでは自由に動けないら、というのでした。

 

奴を倒せば紅婦人の元へ大量のメタルが届いてしまうぞ、と言われるも、それは私にとってはどうでも良いことだ、というホムラ。

やるしかない、というホムラはふたたび戦いを挑みます。

 

そうして、背中に一部硬度の低い部分があるようだ、と分析されたブラックロック。

シキが目を覚ませば、背中に行くのは可能ですが今シキは倒れてしまっています。

そこで、剣にレベッカを乗せて一気に飛ばすホムラ

しかしギリギリ届かない様子。

そこにシキが起き上がり、グイッとレベッカを飛ばします。

エーテル弾フルバーストをブラックロックの背中にお見舞いするレベッカ。

シキもまた攻撃をします。

倒れたブラックロックに、ホムラは一撃を浴びせるのでした。

そうして無事倒した三人ですが、首輪は外れませんでした。

これは、紅は解放する気がないということを意味していました。

謎の男はシキとホムラの首輪をスティール、といって外します。

こんなもんいつでも外せた、というその男はホムラにサイコロ状の機械を渡すのでした。

一方、紅はヴァルキリーが反乱を計画しているということを知ります。

紅は、紅の眼で労働区は全て焼いてしまいましょう、というのでした。

スポンサードリンク



EDENSZERO【第57話】のネタバレ

探し続けていた原点である師匠のこと。

それをついに知ることができたホムラ。

あのキューブには10年前の惑星オオエドが映っていました。

 

そこには、ヴァルキリーと幼いホムラがいました。

随分と文化レベルの低い星だが、住んでみるとなかなか居心地がいい、とヴァルキリーは言います。

でしょ!お寿司美味しいでしょ!とホムラはプルプルしながら言います。

 

片足立ちのトレーニングをしながら、ホムラは話しているためプルプルしているようですね。

たしかにこれは美味だ、というヴァルキリーでしたが、こら、動くなといったろ!とホムラに言いました。

トレーニング中なようですね。

 

しかしあの泣き言の小娘が剣術を教わりたいとはねというヴァルキリー。

ホムラは、強くなって今度は私が助けたいゆえ、というのでした。

そんなホムラをみてニヤリとするヴァルキリー。

 

二人の間には信頼関係がすでにありますね。

そうして、ホムラとヴァルキリーはトレーニングを終えると街へと繰り出します。

 

だんごだんごー、といっているホムラ。

どうやらだんご屋が目当てのようですね。

そうして団子を食べる二人。

 

これも美味、とヴァルキリーは喜んでいます。

そのぬいぐるみいつも持っているが大切なものなのか?というヴァルキリー。

母上からもらったものゆえ、というホムラ。

 

母上がいつでも私を見つけられるように常に持っているのだ、と答えるホムラでした。

貴様の母は生きているのか?てっきり戦争でというヴァルキリーでしたが、ホムラは生きているかどうかはわからないと答えます。

 

ホムラの母は、お金を稼ぐため、戦争が始まる前に星を出たそうです。

そんな会話をしていると、いつのまにか周りの人間たちがひそひそ話をしていました。

ヴァルキリーを見て、戦争で大暴れしたロボットがなんでこんなところにと言われているようでした。

 

そんな噂話を一喝するホムラ。

とても強く優しい師匠ゆえ!!!

 

というホムラに、ヴァルキリーは焦ってホムラを抱っこして逃げ出すのでした。

こら!何でもかんでも思ったことを言うな!というヴァルキリー。

 

しゅんとするホムラですが、

だがそれが貴様のいいとこだ、と付け加えるヴァルキリーでした。

 

それから5年後、ある程度大きくなったホムラ。

ケンタ、という役人の息子にいじめられたホムラ。

 

ヴァルキリーを俺によこせ、とケンタに言われるもホムラは師匠はものではない、と答えます。

全くびびらないホムラに腹を立てたケンタは、さらにヴァルキリーを侮辱するようなことを言います。

 

ホムラはそんなケンタを一発殴るのでした。

そうして、裁判沙汰になってしまいます。

 

ヴァルキリーとともに裁判所にきたホムラ。

謝れば許してやる、というケンタの父親でもあるお奉行。

しかし、絶対に謝らないと言うホムラは、むしろケンタにヴァルキリーに対して謝れというのでした。

 

そんな様子に、ケンタは焼き印をしてくれと父親にすがりつきます。

やれやれといいながらお奉行は焼き印の準備をします。

 

その準備をしながら、子どものしつけができんのなら母親の真似事などやめることだ、と言われるヴァルキリー。

帰り道、涙を流すホムラ。

 

謝るのはあいつらなのに悔しいゆえというホムラにヴァルキリーは何も言えませんでした。

その時、ヴァルキリーは決めたのです。

 

ホムラの本当の母親を探そうと。

そうしてホムラの元を離れたヴァルキリーでしたが、書き置きを残したつもりがその書き置きは猫が持って行ってしまったようでした。

 

黙って出ていった形になってしまったヴァルキリー。

目的を果たしたら戻るつもりだからいいか、と目的最優先のヴァルキリーは行動します。

 

そうして、ヴァルキリーは突き止めたのです。

紅こそが、ホムラの母親であると。

EDENSZEROの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

EDENSZEROの最新刊(単行本)や最新話が連載されている週刊少年マガジンは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻or週刊少年マガジン2冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻or週刊少年マガジン5冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本2巻or週刊少年マガジン3冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/