漫画|ゴールデンカムイ最新話【第237話】の確定ネタバレ・感想!海賊とバトル開始!助けてくれたのはチョウザメ!?

[cc id=1271]

2020年4月16日発売の週刊ヤングジャンプ20号で、ゴールデンカムイの第237話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

2020年4月9日に発売されたヤングジャンプ19号に掲載!

ゴールデンカムイ最新話!第237話のネタバレと感想!

▷前回のゴールデンカムイ【第236話】のネタバレはこちら!

>>ゴールデンカムイのネタバレ一覧!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\ゴールデンカムイの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

目次

前回のゴールデンカムイ【第234話】のあらすじ

杉元と同じく、感染病で家族を亡くした海賊房太郎。

金塊を探す目的は、自分の国を作るため

自分が王になれば家族は疎まれないからだ。

杉元と白石は、海賊から金塊情報を聞き出すために戦いは一時停戦。

海賊が1階客席内へ入ったところ、杉元のカバンから平太師匠の形見を発見してしまう。

ゴールデンカムイ【第237話】の確定ネタバレ

嵐の前触れ

蒸気船の2階。

杉元と白石がコソコソ話。

白石は海賊を怪しんでいた。

 

金塊情報に海賊は詳し過ぎる。

おそらく『アイヌが最初に金塊を隠した場所』を探し出したのだろう。

だが、本人はそれだけじゃ見つけられないと言っていた。

刺青一皮が役に立たないという噂まであるらしい。

どこまでが本当なのか?

それでも、杉元は「刺青一皮」集めは継続すべきだと断言。

杉元の意見を確認したところで、白石は海賊と手を組むフリをすることにした。

 

蒸気船1階客席。

乗客に案内をしていた海賊。

少し開いていた杉元のカバンが目に入る。

隙間からは平太師匠の形見が見えていた。

平太の刺青一皮も入っている。

 

「なんだ・・・アイツら

 俺を探していたのか」

 

海賊はそうつぶやくと、生き残った手下一人を連れて2階へ。

白石と杉元に対して、分け前の話を始めた。

 

噂によると砂金の量は20貫

約75キロだと杉元と白石は聞いている。

だが、海賊がアイヌの爺さんに聞いた話では、鹿皮製の袋にパンパンに砂金が詰まっていたそうだ。

鹿皮袋が腰の高さまで積まれ、その山が「四つ」あったという。

20貫どころの話ではない。

 

ロマンがある量だ。

夢を膨らませる白石。

ところが、海賊が最後に言った。

 

一緒に夢を追えなくて

 残念だよ

 

海賊一味VS杉元一行

海賊の言葉で何かに気づいた杉元。

背後から海賊の手下に銃口を向けられる。

これはピンチ!

と思いきや・・・

 

ガッ!!

手下の銃口を貫く細い槍。

アシリパさんが叫ぶ。

 

「背嚢(はいのう)の中を

 見られたぞッ」

 

実はアシリパさん。

1階客席を覗いた時に、杉元のカバンの向きが変わっていたことに気付く。

海賊たちが攻撃してくると予測できていたのである。

 

白石は背後の手下を掴む。

杉元は目の前に立っている海賊を剣で攻撃!

だが、船の運転士も負けていない!

舵を思いっきり回す。

 

男共が抗争している間に、河にはみでた木の枝へ一直線。

バキバキと折りながら強引に進む。

しかし、蒸気船の2階は窓に覆われているのは運転席だけ。

男共は太い枝を避けれないのだ!

白石は慌ててしゃがむ。

杉元・海賊・手下の3人は、枝に巻き込まれて河へと投げ出された。

 

蒸気船は、側面につけられた大きな水車を回転させて前へ進む仕組み。

手下の目の前には水車が!

ボキゴキボキッ!!

河に血が滲んだ。

 

杉元と海賊は水の中で戦闘中。

だが、水中では海賊が圧倒的に有利。

お得意の肺活量を利用して、杉元を河の奥へと引きずり込む。

このままでは杉元が危ない!

 

頼もしい白石

2階から杉元と海賊の様子を見ていた白石。

アシリパも助けに行きたいところだが、泳ぎが苦手。

足が届く範囲でしか泳げない。

ここは白石の出番だろう。

上着を脱いだ白石。

軽やかに河へ飛び込む。

 

水の中では杉元が剣を振り回していた。

だが、海賊には通用しない。

足を掴まれて、河の奥へと引きずり込まれてしまう。

 

そこへ、後光がさした白石登場。

杉元の頬を両手で掴む。

どうやら白石は、口移しで杉元に酸素を送り込もうとしているようだ。

杉元は白石にキスされてしまうのか!?

 

ガッ!

水中で杉元に殴られた白石。

やはり、杉元も白石とキスするのは嫌だったようだ。

白石は何もできずに水面へ上がっていく。

 

役立たずの白石。

杉元がひとりでどうにかするしかない。

だが、水中戦を得意とする海賊に勝てる方法はあるのか?

杉元が悩んでいると・・・

 

周りには大量のチョウザメ!?

いかつい顔をしたチョウザメが、群れで泳いでいる。

チョウザメの姿は、蒸気船2階にいたアシリパにも見えていた。

 

「ユぺ(チョウザメ)だ!!」

 

何かを思いついた杉元。

剣をチョウザメに刺した!

刺されようが泳ぎ続けるチョウザメ。

勢いで海賊が手を離すかと思いきや、杉元の足を離さない!

杉元はちょっと泣きそうだ!

 

チョウザメはそのまま船の近くを通過。

近くでは蒸気船の水車が回っている。

 

ビンッ!

突然、髪を引っ張られた海賊。

どうやら、ご自慢の長髪が水車に巻き込まれたようだ。

慌てて髪を離そうと引っ張る海賊。

その隙に、杉元は水面へ上昇。

やっと息を吸うことができた。

 

杉元が顔をだしたので、ホッとするアシリパ。

一方で、海賊は体が水車に巻き込まれる寸前。

このままいけば命はないだろう。

ところが!

 

ザクッ・・・

杉元が巻き込まれた髪の毛を剣で斬った。

驚く海賊。

 

当時の石狩川は、チョウザメの群れが流れに逆らってのぼっていたそうだ。

江別の地名はアイヌ語で「ユペ・オッ」

「チョウザメがたくさんいる」から由来した説がある。

 

>>ゴールデンカムイのネタバレ一覧!

[cc id=4079]

ゴールデンカムイの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

ゴールデンカムイの最新刊(単行本)や最新話が連載されているヤングジャンプは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻orヤングジャンプ1冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本2巻orヤングジャンプ4冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻orヤングジャンプ1冊が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻orヤングジャンプ3冊が今すぐ無料で読める

おすすめは使いやすさという面と動画配信サービスで約9万本も見放題作品があるU-NEXTです。

ゴールデンカムイのアニメも見放題で配信中でした!

U-NEXTでは継続時に月額2189円がかかりますが、毎月1200Pが付与されます。

先ほどもお伝えしたように見放題作品も豊富なので、アニメやドラマ・映画などもご覧になる人にはかなりおすすめのサービスです。

すでに無料期間を適用されたことがある方であれば、FOD・ひかりTVブック・music.jpのサービスをご利用になってみてください!

ゴールデンカムイのアニメはFODでも見放題で配信していましたよ。

紹介した4つサービスならどれでも無料でキングダムを読むことができますよ。

\31日間無料&600P付き/

ゴールデンカムイ【237話】の感想

杉元が海賊を助けちゃいましたね~

刺青一皮目的で助けたわけではないはず。

そういう優しいところが、杉元らしいというか・・・損な役割を引き受けてしまう要因なのでしょう。

海賊は手下みんな死んじゃいましたから。

杉元の仲間になる可能性は高いですよね。

ヴァシリOUT、海賊INといったところでしょうか。

海賊と手を組めば、三つ巴の戦いでも一歩リードできるかもしれません。

とりあえず、チョウザメに感謝!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる