2020年5月14日発売の週刊ヤングジャンプ24号で、ゴールデンカムイの第240話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

2020年5月14日に発売されたヤングジャンプ24号に掲載!

ゴールデンカムイ最新話!第240話のネタバレと感想!

▷前回のゴールデンカムイ【第239話】のネタバレはこちら!

>>ゴールデンカムイのネタバレ一覧!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\ゴールデンカムイの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

前回のゴールデンカムイ【第239話】のあらすじ

殺人現場で犯人と出くわした宇佐美と菊田の2人。激しい攻防を続けるが、犯人の汚い攻撃によって逃げられてしまう。

そしてまた、犠牲となる遊女が2人増えたのだった。

次の日、殺人現場にあつまった民衆。

そのなかに有古一等卒がまぎれており、体格から菊田に見つかってしまう。

さらに、菊田の電報によって、鶴見中尉が札幌に向かおうとしていた。

ゴールデンカムイ【第240話】の確定ネタバレ

菊田からの誘い

札幌の殺人現場。

人だかりの中で、背中を向き合わせて会話する菊田と有古。

冷静な表情の菊田。

有古は嫌な汗が流れる。

 

建前上、菊田は鶴見中尉が土方一味に送りこんだスパイとなっている。

しかし、有古が鶴見中尉に何かを報告したことはない。いつも誰かが近くにいるから、報告できなかったと言い訳する有古。

 

土方たちは自分を疑っている。

鶴見中尉だって自分を信用していない。

 

絞り出される有古の言い訳。

気持ちなど全てお見通しなのだろう。

菊田がささやく。

 

じゃあ、俺につけよ

 

驚く有古。

2人はかつて、同じ戦場を経験した盟友なのは確かだ。しかし、今は敵同士といってもいいだろう。

 

だが、菊田は有古を信じているのは「俺だけ」と断言する。

有古はアイヌ出身の男。

父親の意志を受け継いでいる。

鶴見中尉には親戚を脅されているため、仕方なく協力したフリをしているのだ。

 

土方歳三

鶴見中尉

 

どちらについて行っても、きっと破滅の道しか残されていない。

菊田は言った。

 

『中央』は鶴見中尉に

 金塊を見つけさせて

 最後には消せと言っている」

 

有古は一瞬言葉を失う。

今まで鶴見中尉に泥酔している一人かと思われていた菊田特務曹長。

実は中央政府のスパイだったのだ。

 

札幌連続殺人犯のやり方

札幌のとある一角。

土方一派は、尾形の提案で「物売り」に変装して刺青囚人を探そうとしていた。

 

夏太郎は「新聞売子」

土方は「金魚売り」

牛山とトニアンジは「虚無僧」

門倉は「高野行人」

尾形は「親孝行」

人形を孝行息子に見せて銭を乞う芸だ。

 

夏太郎はまだしも、ほかのメンバーは隠し切れないオーラと体格で目立ちまくっている。これでは逆効果だろう。

そこへ現れたのは、記者の石川啄木。

両隣には有古と永倉もいる。

 

石川の情報によると、新聞社に犯人から気持ち悪い小包が届いたそうだ。

中身は人間の腎臓。

殺した4人目のものだった。

 

小包には手紙が入っており、文章はめちゃくちゃでほとんど読めないが、犯罪予告をしているようだった。

最後に、汚い字で「ジゴクより」と書かれていたという。

 

石川は手紙を読んで気づいた。

これは『ジャック・ザ・リーパー』だと。

 

ジャック・ザ・リーパーとは、ロンドンで起こった連続殺人事件の犯人である。

石川はジャックを模倣していると見て、北海道に来ていたイギリスの「お雇い外国人」に詳しく当時の事件を聞いてみたという。

 

すると、今回起こっている札幌連続殺人とロンドンの事件はやり方が一緒だということが分かった。

娼婦の悲惨な殺され方。

体の一部を持ち去る。

どれも一緒だった。

 

さらに、ジャックがロンドンで有名になった理由として「新聞社に手紙を送りつけて警察を挑発する殺人予告をしていた」ことである。これは、今までにはない新しい形の犯罪だった。

 

ジャックの被害者は5人。

最初の殺人からひと月おきに殺し、34人目は一晩で殺している。

札幌の事件と周期まで同じ。

 

もう一つ、有名な要素として、ロンドンの事件は「犯人は捕まらずに姿を消している」ことだ。

最後の殺人は、4人目から40日後に行われている。ジャックは、5人目を最後に街から姿を消してしまう。

 

つまり、札幌の犯人も40日以内に捕まえなければ、どこかに消えてしまう可能性があったのだ。

 

飴売り男の正体

札幌の犯人に対して怒る石川。

犯人のせいで、お気に入りの遊女が東京に逃げてしまったという。

早く犯人を捕まえてもらわなければ、石川自身も困ると言うわけだ。

しょうもない怒りである。

 

さらに、もうひとつ。

石川には気になる事件があった。

 

一方で、札幌に来た杉元一行。

白石は新聞を広げながら、気になる記事を指差す。

杉元は「札幌連続殺人事件」のことかと思っていたが、白石が気になっている事件は違った。

 

あちこちで子供が消えている事件。

最近では江別で3人が行方不明。

江別といえば、杉元一行が通った街だ。

 

「子供の誘拐犯」と聞いて、海賊は誰か予想ができたようだ。

名前は上エ地圭二(ウエジケイジ)

子供をさらっては庭に埋めた殺人鬼。

顔にいたずら書きのような刺青を入れていたという。

 アシㇼパは叫んだ。

 

「飴売りだ!!」

 

そう、江別で出会った「飴売り男」はウエジだったのだ。

もちろん、彼も網走脱獄囚24人のひとり。つまり入れ墨囚人だった。

 

同じ頃、大喜びで菊田に報告する宇佐美。

どうやら鶴見中尉が札幌に向かうと電報が来たようだ。

宇佐美は生粋の鶴見信者。

興奮が止まらない。

 

事件だよ!札幌に全員集合

子供の行方不明事件に話を戻そう。

ウエジは移動しながら殺人を繰り返す。

 

旭川

歌志内

岩見沢

江別

 

お気づきだろうか。

少しずつ札幌に近づいていることを。

さらに、杉元一行と同じルートだ。

 

札幌で何が起ころうとしているのか?

 

札幌には・・・

土方一味

杉元一行

菊田・宇佐美

入れ墨囚人と思われる札幌の犯人

 

そこへ

ウエジエイジ

鶴見中尉(第七師団)

が合流しようとしている。

 

何も起こらないはずがない。

ちなみに、尾形は「親孝行」が気に入ったのか、未だに街を変装した姿でウロウロしていた。

 

>>ゴールデンカムイのネタバレ一覧!

スポンサードリンク



ゴールデンカムイの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

ゴールデンカムイの最新刊(単行本)や最新話が連載されているヤングジャンプは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻orヤングジャンプ1冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本2巻orヤングジャンプ4冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻orヤングジャンプ1冊が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻orヤングジャンプ3冊が今すぐ無料で読める

おすすめは使いやすさという面と動画配信サービスで約9万本も見放題作品があるU-NEXTです。

ゴールデンカムイのアニメも見放題で配信中でした!

U-NEXTでは継続時に月額1990円(税別)がかかりますが、毎月1200Pが付与されます。

先ほどもお伝えしたように見放題作品も豊富なので、アニメやドラマ・映画などもご覧になる人にはかなりおすすめのサービスです。

すでに無料期間を適用されたことがある方であれば、FOD・ひかりTVブック・music.jpのサービスをご利用になってみてください!

ゴールデンカムイのアニメはFODでも見放題で配信していましたよ。

紹介した4つサービスならどれでも無料でキングダムを読むことができますよ。

\31日間無料&600P付き/

ゴールデンカムイ【240話】の感想

菊田スパイだったの!?

確かに、鶴見中尉を支持している人にしては、変態度合いが足りないなとは思っていたんですよ。

まともなことばかり言うし。

狂気な部分といえば、拳銃マニアだったってことぐらいでしょうか。

そして、やっぱり土方一派の変装は目立ちまくりでしたね~

尾形も変装気に入ってんじゃないよ!

アンタ親孝行するどころか、自分で親父殺しちゃってるじゃないの!

・・・まぁ、いいでしょう。

札幌で三つ巴の戦いが始まりそうな予感。

そこへ、入れ墨囚人が加わりますからね。

次回は激しい攻防となりそうです!