グラゼニ パ・リーグ編 65話のあらすじ・ネタバレをご紹介します!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

201910月31日に発売のモーニング48号、最新話!

グラゼニ パ・リーグ編第65話のあらすじ・ネタバレをまとめました!

▷前回のグラゼニ パ・リーグ編【第64話】のネタバレはこちら!

>>グラゼニ パ・リーグ編のネタバレ一覧はこちら!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\グラゼニ パ・リーグ編の最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

前回までのあらすじ

先発投手としての活躍を求め、球界の盟主・文京モップスから、FA移籍で「仙台ゴールデンカップス」に入団した凡田夏之介。

待ち構えるのは、対戦経験の少ない「パ」の強打者たち! 凡田夏之介(32歳)、人生初のパ・リーグ挑戦が開幕しました。

則川はスプリットに少し頼りすぎてしまっていると感じるピッチングコーチ。

これを多投するのは靭帯によくないということで、少し懸念しているようでした。

そして…?

スポンサードリンク



グラゼニ パ・リーグ編【第65話】のネタバレ

則川、焦る

則川のスプリットも、坪内の選球眼にはかなわないようで、なかなか手を出さない坪内でした。

しびれをきらしそうな則川は、うーーーとつぶやいています。

 

こいつにはこの間ホームランを打たれちまったからな…今日は打たれたくねえんだ、と考える則川。

ツボ、お前が凡打さんに勝ち星をつけたように、俺にもつけてくれ!勝ち星を!!

と考えている扇田。

今シーズンはドラフト下位の大逆襲、俺は6位でお前は5位だ…来年はふたりして年棒大幅アップだ!

と、扇田はニヤリとしています。

 

今度はもう少しだけ高いところからおとす!と、則川はスプリットを放ちます。

すると、フェイスガードで基準を設けた坪内は、それを見事打ちます。

 

う!!という則川ですが、そのボールはファールになりました。

タイミングが少しはやかったことで、ファールになってしまったようですね。

 

あのコースのスプリットを軽々と打たれた則川は、投げる球がないことに気づきます。

坪内の作戦

坪内に対して3球続けてスプリットを投げているということで、コーチも心配なようでした。

強打者に対してはどうしてもスプリットが増えてしまうようですね。

 

扇田は坪内がフェイスガードをつけてから劇的に打ち出してきたことを考えます。

フェイスガードの力は大きいですが、もともと持っていた才能が開花したことが大きいだろうと考えているようですね。

 

スプリットの多投は靭帯によくないことも、則川は知っています。

しかしだからといって、ストレートは投げられないのです。

7回まできた俺のストレートに威力はない、と考える則川。

 

だからこそ変化球に頼らざるをえないのです。

7回の辛さ、がにじみ出ていると感じる坪内。

ここぞとばかりに気合いを入れ直します。

 

坪内は、打率を残している先輩に教えてもらったことがあったのです。

打率を残したかったら、1打席目は勝負するな、と言われていた坪内。

ピッチャーが弱ってきている後半に打つんだ、というそのアドバイス通り、今坪内は勝負をしようと思っているのです。

 

エースの決着

1打席目にフォアボールをとる、ということをこのシーズンは徹底してきた坪内は、そのおかげもあって好調なようですね。

そして全3打席に全神経を集中させてきたといいます。

坪内の打席は3割五分ということで、結果もついてきています。

今シーズンのトータル打率は2割6分ということで、こちらも悪くない数字でした。

 

何より、3打席目のホームランが31本中20本だそうです。

 

則川はそんな坪内に対峙すると、実際投げる球がねえ、と考えているようでした。

インコースのスライダーにするしかない、

と考える則川ですが、

それは31号ホームランを打ったやつだぞ!と焦るキャッチャー。

 

これこそががんばっているピッチャーの悪手でした。

このボールは、もはや坪内にとっては得意な球でした。

 

そうして思い切り打ち切った坪内は、またホームランをあげます。

坪内は32号を放ちます。

 

回が進むとスプリット以外の球種が弱くなってしまう則川。

坪内はしっかり打って勝ちました。

そうして、扇田は13勝を手にしました。

 

次回へ続きます。

スポンサードリンク



グラゼニ パ・リーグ編の最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

グラゼニ パ・リーグ編の最新刊(単行本)や最新話が連載されているモーニングは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻orモーニング2冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻orモーニング5冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻orモーニング2冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

グラゼニ パ・リーグ編最新話!第65話の感想・見どころ

今回の話では、則川と坪内の対決が描かれていました。

今シーズンの坪内は非常に調子が良いのですが、それもちゃんと裏付けされる理由があるっていうところもいいですね。

あと扇田がついに13勝を記録したということで、チームとしての勢いもかなりよさそうです。

これは次回も楽しみですね!