2019年8月22日発売の週刊少年チャンピオン38号で、WORST外伝 グリコの第30話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

20198月22日に発売された週刊少年チャンピオン38号に掲載!

WORST外伝 グリコ最新話!第30話「仲間なんかじゃない」のネタバレと感想!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\WORST外伝 グリコの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

WORST外伝 グリコ第30話「仲間なんかじゃない」のあらすじとネタバレ

グリコ痛い目あいたくなきゃこっちこいや、じゃなきゃ引き渡せてめーら。

と言われている和弘。

 

久留米の蘭気流、おめーらも名前くらい知ってるやろ、と言われるとあくびをしてめんどくさそうに答える和弘。

しっとーよ、あのどサンピンやろ?

なんやと?!と凄むメンバーたち。

 

しかし、和弘はグリコは俺の獲物だから邪魔するな、というのでした。

和弘は相手を全く恐れてないところがかっこいいですね。

いいかよく聞けアホンダラども、よそもんがズカズカ入って横取りされたらたまらんっちゃ、という和弘。

 

仲間でも味方でもなか、でも気に入らんっちゃおまえら、という和弘はすぐに攻撃しはじめます。

たった一撃で一人を沈めた和弘。

全員殺したらー!!と、蘭気流は和弘たちに攻撃しようとします。

 

西の蘭気流の喧嘩には特徴がありました。

早速グリコたちは一撃を浴びせると、相手は倒れました。

しかし、倒れたと思ったそれはフリで、ふたたび起き上がって後ろから攻撃を仕掛けてきます。

 

中学生相手に死んだふりとはなさけなか!!と言われるも、なんとでも言え、と平気な蘭気流たち。

そう、だまし討ちや凶器などを得意としている集団が、蘭気流だったのです。

 

しかし、グリコたちはそんなものでどうこうできるような相手ではありませんでした。

 

グリコ自身もすごいのですが、ほかの五人も相当に強いようでした。

あんなにいがみ合っていたメンバーですが、なぜか一緒に喧嘩をしています。

 

そうして無事に倒しきったグリコたち。

しかし、これは本隊ではないようでした。

 

今夜にでも本隊が攻めてくるな、と言われるグリコは勝手にしいやわしはもう帰るけんと言いました。

まちぃーやグリコ!と引き止める和弘。

 

てめーバロンとの勝負がついたらもう一度勝負せぇ!そのためにここにきたっちゃ!という和弘に、グリコはわからん、なんでそんなにわしにこだわるんじゃ、と答えます。

いいから約束しろ!という和弘。

しかし、リボンや堂島、裏ドラもまた最初に戦うのは俺だ、と言いました。

グリコはモテモテなようですね、男に。

うるせえ、という和弘。

 

どうやら和弘は地元に帰ったらヤクザの組長から組を引き継ぐようでした。

地元では組長の息子というだけで周りはへーこらしてしまいます。

だからこそ、博多で0からてっぺんを取って来いと言われてここにきたのです。

 

しかしこのままではグリコ負けたままで裸の王様になってしまいます。

だからバロンを倒したらもう一度自分と戦ってほしいと和弘はいうのでした。

 

しかもバロンだけでなく、ほかの敵がいなくなるまで周りのやつはぶちのめすというのでした。

他の奴がグリコを倒すのは勘弁ならない、という和弘。

 

仲間なんかやない!!

けど他のやつに負けたらぶち殺すぞ!

という和弘の言葉に、堂島たちもニヤリとします。

 

どうやら皆同じような考えのようですね。

確かにバロンに女子とのデートを邪魔されたら困る、と今度はグリコの方から攻めてやろうかと考えているようです。

 

ここにきて、ようやく中学生連合はまとまったようでした。

WORST外伝 グリコの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

WORST外伝 グリコの最新刊(単行本)や最新話が連載されている週刊少年チャンピオンは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 週刊少年チャンピオン2冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本2巻or週刊少年チャンピオン5冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻or週刊少年チャンピオン3冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

WORST外伝 グリコ最新話!第30話「仲間なんかじゃない」の感想・見どころ

今回はついにグリコのもとに中学生連合が集ったところが描かれていましたね!

ようやくまとまったということで、次は珍しくグリコのほうから攻めるようです。

この作品は外伝ではありますが、読み応えがあっていいですよね。

これからの展開も楽しみですね!