2019年12月2日発売の少年ジャンプ新年1号で、ハイキュー!!の第375話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

2019年12月2日に発売された少年ジャンプ新年1号に掲載!

ハイキュー!!最新話!第375話のネタバレと感想!

▷前回のハイキュー!!【第372話】のネタバレはこちら!

>>ハイキュー!!最新話までのネタバレ一覧はこちら

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\ハイキュー!!の最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

前回のあらすじ

ビーチバレーの試合を通して、改めて及川の凄さを感じた日向。

及川との別れ際、初めてチビちゃんじゃなく「ショーヨー」と名前で呼ばれて喜ぶ日向ですが、改めて自分を鍛錬するきっかけになりました。

 

日々バレーの鍛錬にいそしむ日向は・・・!

ハイキュー!!第375話のあらすじとネタバレ

生活がかかったバレー

日向はサンタナという地元の青年とチームを組んでビーチバレーの競技会に参加しています。

 

日向のユニホームに「Bouncing Ball」と企業のロゴが入っているのに気が付いたサンタナに、日向は友達の会社だと説明します。

その友達というのは、元音駒高校の研磨。

研磨は大学生兼、株式トレーダー兼、プロゲーマー兼、You Tuber兼、(株)Bouncing Ball(バウンシングボール)代表取締役。

研磨は日向のスポンサーをしている。

 

前に、日向が研磨の家を尋ねた時の話。

研磨は平屋の一軒家に住んで居て、部屋には本格的なホームシアターやゲーセンにある様なゲーム機、モニターが3画面のパソコンなどがあった。

テンションが上がる日向に対して、「ただのゲーム部屋だよ・・・」という研磨ですが、「ただの!!!」と自分の生活とかけ離れた暮らしをしている研磨を凄いと思う日向。

 

日向は研磨がなぜスポンサーになってくれるのかを聞くと、「ん〜なんとなく。お金あるし。」と研磨は言い、更に「つまんなくなったらやめる」とも言いました。

その言葉に日向は無言で怯えていました。

 

サンタナは次の試合に勝ったら、恋人のニースにプロポーズをすると、日向に宣言します。

それを聞いた日向は「生活のかかったバレーだ・・・!」と真面目な顔をします。

 

サンタナが前祝いで飲みに行こうと日向を誘いますが、日向はこの後休んでから軽くトレーニングをするからと誘いを断ります。

サンタナが「そんなちゃんとやってて疲れない?」と聞くと、日向は疲れない!よく休んでるから!」と答えます。

サンタナが聞きたかったのは、ちゃんとやっていたら息苦しくならないか?って事だったのですが、日向にとってバレーは仕事じゃなく、趣味の様な感じだとサンタナは分析しました。

 

その時、日向は影山の姿を思い出しました。

 

日向にとっては「努力」ではなく「生活」の一部になっていて、「愛車をピカピカに磨くみたいなバレーだな」とサンタナは例えて話しました。

 

スーパーで買い物をしている日向を見かけたルシオ。

ルシオは驚くほど日向がリオに馴染んでいると感じていますが、日向を見ると日本の冬の冷たい風を思わせる事がある様でした。

「油断したらすぐ体の内側が凍ってしまう」

無事が当たり前じゃないと知り、鍛え、補い、管理し「無事を習慣にする」

ルシオはもしかすると日向は昔痛い目にあった事があるのかなと、思うのでした。

 

進化した翼

競技会最終日。

サンタナの恋人、ニースが応援しています。

「エイトール(サンタナ)の結婚見届けて、俺は日本に帰る」日向は宣言します。

 

試合が始まり、相手のサーバーはサンタナの予想通り、身長の小さな日向を狙ってサーブを打ちます。

「サンタナにあげさせて日向に打たせる」戦略。

 

けど・・・

 

日向は相手チームの予想を裏切り、高いジャンプを見せスバっと相手のコート内にボールを埋めました。

 

ちゃんと跳べば 空中は不自由な場所じゃない

 

>>ハイキュー!!最新話までのネタバレ一覧はこちら

ハイキュー!!の最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

ハイキュー!!の最新刊(単行本)や最新話が連載されているビッグコミックスペリオールは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

ハイキュー!!最新話!第375話「磨く」の感想・見どころ

今回のお話で・・・日向のスポンサーに研磨が付いている事が分かりました。

そして日向は、バレーの鍛錬は努力というよりは生活の一部として感じているという事が描かれていました。

確かに日向ははたから見ると凄くハードな練習でも、楽しそうにやっていますもんね〜

好きこそ物の上手なれと言いますが、まさにその感じかもしれませんね!

 

チームメイトのプロポーズがかかった試合が始まり、初っ端から誰もが驚くプレーを見せつけた日向。

空中で見る一番高いところからの景色は、とても気持ちが良さそうです♪

進化した翼でさらなる高みへ!!

 

さて、次のお話は12月9日(月)発売の週刊少年ジャンプ新年2月号で読む事ができます。

サンタナのプロポーズを無事成功させる事ができるか!

進化した日向の姿が描かれると思います!次号も楽しみです♪