2019年12月16日発売の少年ジャンプ新年3号で、ハイキュー!!の第377話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

2019年12月16日に発売された少年ジャンプ3号に掲載!

ハイキュー!!最新話!第377話のネタバレと感想!

▷前回のハイキュー!!【第372話】のネタバレはこちら!

>>ハイキュー!!最新話までのネタバレ一覧はこちら

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\ハイキュー!!の最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

前回のあらすじ

今回の相手は日向が忍者なら相手は仙人と呼ばれる。

巧みな作戦で、好条件を相手に奪われる最終局面の日向。

そんな危うい場面でもワクワクが隠しきれない日向は、相手チームの攻撃をレシーブで繋ぎます。

最後の攻撃は一体誰が・・・!

ハイキュー!!第377話のあらすじとネタバレ

結果オーライ

ある日のランチにて・・・

「エイトールは練習ではオーバーでセットするよね?試合ではやんないの?」

日向がサンタナに聞くと、オーバーは苦手と言い、さらにビーチバレーはオーバーのルールが厳しくて、反則を取られる可能性も高いと言います。

「やっぱりオーバーの方がいい?」

最後のセットはオーバーの方がコントロールしやすいし、攻撃する相方も打ちやすいので、サンタナは日向にこう聞きます。

「どっちでもいい!」

「俺は上げてもらうボールはぜ〜んぶありがたく打たしていただきます」

そう言って楽しそうに食事をしていました。

 

・・・・試合は最終局面。

相手の攻撃をレシーブで防いだ日向は、体制を崩しながらも攻撃に備えています。

そしてサンタナは、あんな風に跳ぶショーヨーに少しでも良いセットで繋ぎたいと思い、オーバーでトスを上げました。

サンタナのオーバーに日向は「!」と反応しますが、しかしボールはネットに近い。

「!」

日向はアタックには持込めなかったので、相手選手とネット側で押し合いますが、ボールは日向チームのコートに押し込まれてしまいました。

 

セットカウント2−1

勝者:サントス・カルパリョペア

 

試合終了のホイッスルが鳴って、サンタナは「俺は肝心な時にダメな男だ・・・」と言いますが、日向はその言葉を否定します。

「肝心な時に勝負できる男」だと。

サンタナは、日向とプレイして自分をもっとピカピカに磨かないといけないと思ったようで、ニースにもっと頑張ると伝えました。

するとニースは試合に勝ったら結婚なんて言わないでよ?」

と言い、なんとニースの方からの逆プロポーズ!

 

サンタナ本人はもちろん、周りに居た日向やみんなが「!!!!!」

「よ・・・喜んで・・・」

祝福の拍手が、二人に降り注がれます。

 

ニースはサンタナが日向と一緒にプレイするようになってすごく楽しそうにしていたことに「ありがとう」と日向に伝えると、日向は「俺も ちょーーー楽しかった!!」と満面の笑みで言いました。

 

そして残りのリオでの生活も、相変わらずのバレー生活を過ごす日向なのでした。

 

帰国!そしてこれから・・・

2018年3月・・・いよいよ帰国の日。

 

リオでお世話になった面々がずらりと日向の見送りに来てくれています。

ルームメイトのペドロは号泣ですが、泣きながらも「KODZUKEN(コヅケン)」のサインを忘れないでと言っています。

 

「あざっした!!!」

日向がばっと深くお辞儀をすると、全員で「アザッシタ〜!!」と笑顔で日向を送り出してくれました。

 

日向の背中を見送りながら・・・

日向の日本での動向を話す面々。

ペドロが説明するのですが、日向は日本のバレーボールチームのトライアウトを受けるそう。

「俺は無名だから自分から行くんだ」そう言っていた日向。

ニースは日向が日本では無名だということに驚いています。

 

日向がトライアウトを受けるチームは「MSBY(ムスビイ)ブラックジャッカル」

 

ブラックジャッカルには・・・

・宮侑(22)セッター

・木兎光太郎(23)アウトサイドヒッター

が所属しています。

 

まぜるなキケン!!

 

378話に続きます・・・!!

 

>>ハイキュー!!最新話までのネタバレ一覧はこちら

ハイキュー!!の最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

ハイキュー!!の最新刊(単行本)や最新話が連載されているビッグコミックスペリオールは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

ハイキュー!!最新話!第377話「帰国!」の感想・見どころ

今回の話では、リオでの最後の試合の決着。そしてリオでの修行を終え、日本に帰国する日向の姿が描かれていました!

最後の締めくくりの試合でしたが結果は負け。

でも日向がリオでしてきた修行の成果を感じましたし、リオでの充実した日々を感じることができましたね!

相変わらず周りをアッと驚かすようなプレーや、チームメイトにいい影響を与える日向のアゲマンっぷり。

読んでいて、とても気持ちが良かったです♪

 

そして・・・日向が日本に帰ってからトライアウトを受けるチームには元稲荷崎高校の高校NO.1セッターと名高い宮侑。

そして元梟谷学園の主将でエース。全国で5本指に入るスパイカーの木兎光太郎。

高校では日向にとって敵であり、良きライバルの二人ですが、日向はこの二人の所属するブラックジャッカルに無事に所属することができるのでしょうか!?

なんだか木兎先輩とは・・・キャラ少しかぶり気味!?な感じもします(元気印な感じ)が、一体どんな展開になっていくのでしょうか!?

 

これからは元チームメイトの面々との試合なども見られると思うので・・・とっても楽しみですね♪

 

・・・日本での日向の動向・・・378話も楽しみです♪