2019年12月23日発売の少年ジャンプ新年4・5合併号で、ハイキュー!!の第378話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

2019年12月23日に発売された少年ジャンプ4・5合併号に掲載!

ハイキュー!!最新話!第378話のネタバレと感想!

▷前回のハイキュー!!【第372話】のネタバレはこちら!

>>ハイキュー!!最新話までのネタバレ一覧はこちら

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\ハイキュー!!の最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

前回のあらすじ

リオでの修行の日々を経て、日本へ帰国する日向。

これから日向が日本でトライアウトを受けるチームは、ムスビイブラックジャッカル。

そこには知っている面々が所属しているチームのようですが!?

ハイキュー!!第378話のあらすじとネタバレ

日向帰国

2018年11月

日向の背番号は21

ムスビイブラックジャッカルに所属しています。

 

どこかに向かうバスの中で、日向はチームメイトの宮侑とリオでの事を話しています。

もうすぐサンタナはパパになるようです。

 

「着いたっ」

バスがカメイアリーナ仙台(旧仙台市体育館)に着くと、寝ていたのに元気よくガバッと起き上がるのは木兎光太郎

今日はここで試合が行われるようです。

 

V.LEAGUE(ブイリーグ)

日本国内のバレーボールリーグ・大会

Division1(最上位リーグ)

Division2(中位リーグ)

Division3(下位リーグ)で構成される。

 

仙台体育館は地元の日向にとっては懐かしの場所。

エアーサロンパスの匂いが・・・と懐かしみますが、今日はそれだけでなく良い匂いもしています。

 

「おにぎり宮」の看板を掲げているのは、ブラックジャッカルの宮侑の双子の片割れ治(おさむ)

「まいどー・・・およっ、君なんやっけ!烏野の!嫌なジャンフロの!」

おにぎりを買った客は、日向の高校時代のチームメイト山口忠(やまぐちただし)来年から家電メーカーに勤務。

「今日の試合は見逃せないので」

 

今日の試合は・・・

V.LEAGUE Division1

シュヴァイデンアドラーズ 

VS

ムスビイブラックジャッカル

 

「日向と影山 中学以来の公式勝負っスから」

 

懐かしの面々

しまだマートの玉こんを買うのは、谷地仁花(やちひとか)来年から広告デザイン会社勤務。

観客席に座り、デカイと一際目立っているのは月島蛍(つきしまけい)来年から仙台市博物館勤務・仙台フロッグスMB(V.LEAGUE Division2)

 

以前月島は、日向がなんでブラックジャッカルに入ったのかを親友の忠に聞いていました。

「トライアウト実施しているチームで一番強いところだから」

日向のこの選択に、月島は日向らしいと感じていました。

 

そして日向がビーチバレーでリオに行く時にも、月島には日向の行動は理解しがたいものだったのです。

俺は一人じゃ勝てない」

「強いセッターに跳ばしてもらうために強い場所まで行けるようになるんだ」

日向は月島にこう言っていました。

 

「おえーい!久しぶり!」

澤村大地(さわむらだいち)宮城県警生活安全部

東峰旭(あずまねあさひ)アパレルデザイナー

菅原孝支(すがわらこうし)小学校教諭

日向の2つ上の先輩三人組は、相変わらず気の合う仲間っぷりを発揮して笑い合います。

そしてこの場所を懐かしいと思う一方、涙した日をつい昨日のように感じていました。

 

ついに日向と影山が対決する時・・・!

それぞれが決戦に向けて思いを馳せています。

 

〈・・・高校2年のあの春高から 俺はお前を待っていたぞ 日向翔陽・・・!〉

こう思っているのは星海光来(ほしうみこうらい)シュヴァイデンアドラーズOH

 

今、全ての宿縁は始まりの地へ!!

 

379話に続きます・・・!!

 

>>ハイキュー!!最新話までのネタバレ一覧はこちら

ハイキュー!!の最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

ハイキュー!!の最新刊(単行本)や最新話が連載されているビッグコミックスペリオールは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

ハイキュー!!最新話!第378話「ラスボス」の感想・見どころ

日向は、無事V.LEAGUE Division1のムスビイブラックジャッカルに所属することが出来、いよいよ日本での公式試合に望むことになりましたね!

 

日向がなぜブラックジャッカルに入りたかったのかは、月島が話していました。

良いセッターに自分を跳ばしてもらうため。

そして、中学3年の時にこの仙台体育館で影山に敗北した時、次こそは勝つと心に決めていた日向は、憧れの烏野高校でくしくも影山とチームメイトとして、共に戦うことになります。

 

最強コンビとして高校では切磋琢磨してきた二人ですが、元々は勝負を誓った間柄。

ついに念願のこの日を迎えることになりましたね・・・!!

当事者の日向と影山だけでなく、元烏野のチームメイト達も楽しみにしているようですね♪

 

そして、最後に日向との対決を待っていたかのように姿を見せた人物星海光来は何者なのでしょうか?

日向よりは1、2歳上のようですがどんな宿縁なのでしょうか??

 

次の話で試合が始まるとは思いますが、どんな試合の幕開けになるのでしょうか・・・

さてさて・・・379話も楽しみです♪