2019年7月13日発売の少年ジャンプ33号で、ハイキュー!!の第357話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

2019年7月13日に発売された少年ジャンプ33号に掲載!

ハイキュー!!最新話!第357話「導・2」のネタバレと感想!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\ハイキュー!!の最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

ハイキュー!!第357話「導・2」のあらすじとネタバレ

月島の兄は、観客席から試合を見ています。

得点は烏野23-鴎台22ですね。

 

少しだけ烏野がリードしている形ですが、本当に少しだけなので油断は当然できません。

月島の兄は王手か、同点か、と次のポイントが重要な役目を持つだろうと考えています。

 

昼神の2回目のサーブでエース東峰は狙われてしまいますが、カバーに入る沢村。

そしてすぐさま攻撃に移る烏野は、さすがの攻撃力ですね。

 

烏野お得意の同時多発位置攻撃でセッターの影山は日向を選びます。

そんな日向をベンチからメンバーが見ています。


この終盤にきてより一層丁寧な助走とジャンプを見せる日向

 

白馬は今度は止めると意気込んで日向のスパイクに何とか手を伸ばしますが、

日向の速攻がそのブロックを破ります。

 


ただ、日向は得点を決めてもブロックに触られていたので、ヒヤリとしているようでした。

ブロックは多少遅れて飛んでいたようですが、それでも高さが足りないようです。

 

それほどに日向の一撃は強力なんですね。

そうして、烏野はセットポイントを迎えます。

 

白馬は次こそは止めてやると言いますが、日向はそれを聞いてなんだか嬉しそうです。

そんな様子を見て月島は気味が悪いよね、わかるよと白馬の気持ちを考えるのでした。

 

ここで烏野は西谷が出て月島が入ります。

 

そうして試合は進み、ローテーションシステムにより日向がアウトします。

リリースサーバーの山口が代わりに入りますが、集中しているようです。

 

そして、山口は必殺のジャンプフローターサーブを打つのでした。

白馬はこのサーブに苦戦しますが、何とか対応して乱れながらもレシーブをします。

 

そうして、やや乱れつつも星海にトスが上がるのでした。

そこですかさずブロックをしにいく月島。

 

星海は「いいブロック」と感じるも、迷わず打ち抜きます。

すると、月島は手をスッと避けます。

 

なんと、ブロックすると見せかけてボールを避けたのです。

避けやがった!」と驚く星海。

 

ボールの勢い的にアウトになりそうですが、ここで月島の回想が入ります。

時は12月、宮城県1年センバツの強化合宿です。

 

月島は日向に「ちょっと付き合ってくんない?」と言います。

びっくりしすぎて日向が二度見してるのが笑えますね。

 

月島は「和久谷南とのラストだけど、和久南の1番がブロックアウト狙うって、気付いてたろ」と言います。

日向は「ああ 中島さんな!間に合わなくて吹っ飛ばされたけど!」という日向。

 

月島は「どうやってブロックアウトって判断した?」というと、

日向は「!・・・なんか・・・なんだっけ・・・ビビっとキタ的な・・・いや チリチリ・・・いや バチバチ・・・」と相変わらずの日向。

月島は残念そうな目で日向を見ます。

 

そうして、日向との練習で何かを掴む月島。

そう、視線こそがポイントだと気付いたのです。

 

そして場面は現在に戻ります。

今、月島はブロックの際に視線を意識しました。

それに見事に引っかかった星海。

月島の避けたボールはエンドラインを越えました

もちろん判定はアウトです。

 

この空中の駆け引きで見事烏野はポイントを奪ったのです。

そして山口とハイタッチをしてベンチへ戻る月島。

 

その時に兄に小さくVサインを送る月島がなんだか良いですね。

ハイキュー!!の最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

ハイキュー!!の最新刊(単行本)や最新話が連載されているビッグコミックスペリオールは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本2巻が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

ハイキュー!!最新話!第357話「導・2」の感想・見どころ

今回は何と言っても月島の新たな成長が見所でしたね!

地味に山口のサーブが相手を乱しているところも、面白いところです。

山口と月島はお互いに信頼し合っている様子がたびたび見えるので、

この二人の活躍は見ていて楽しいです。

ブロックをあえてしない、という武器を手に入れた月島は、

これからも烏野の要として機能しそうですね。

今後の展開も楽しみです!