2019年8月5日発売の少年ジャンプ36号で、ハイキュー!!の第360話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

2019年8月5日に発売された少年ジャンプ36号に掲載!

ハイキュー!!最新話!第360話「教え」のネタバレと感想!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\ハイキュー!!の最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

ハイキュー!!第360話「教え」のあらすじとネタバレ

月島の速攻はアウトしてしまいました。

星海の大活躍からの組織的ブロックによって、止むを得ず避けてしまったスパイク。

 

そのため、アウトしてしまったようでした。

それほどに鴎台の総合力は高いものなんですね。

 

影山に逃げんなよ、と言ってた月島ですが、そんな自分自身を恥じます。

影山にあんなことを言った自分がこれでは情けないと考える月島。

 

月島にボールが来ると、月島は足の重さをかんじます。

どうやらもう疲労が限界のようでした。

試合が進むと、さらに肩で息をするようになった月島。

 

しかし、監督が声をかける前に月島は、僕大丈夫なんで、と言うのでした。

代わりたくない想いが溢れていますね。

 

そうして、なかなかブレイクできない烏野。

応援している人たちは、日向なんとかしてくれ!とざっくり日向に託しています。

 

鴎台は、こっそりとそんな日向を警戒しているようでした。

相手は、日向のあのハイジャンプは両足で踏み切らないとできないだろうと推測しています。

そうして、日向のジャンプを適度にビビっていこう、と話すのでした。

 

一方、試合はさらに進みます。

旭の強力なスパイクがブロックを押し込みますが、ギリギリ鴎台は拾います。

そして星海がスパイクを打ち、相手の得点になるのでした。

 

昼神がとにかく上手い、と感じる観客たち。

昔は強いけど余裕がない、という感じで鬼気迫るような状態でした。

 

しかし、ある教えによって彼は変わったのです。

そう、ミスったって死なない、そう教えられてから彼はかわったのです。

 

その余裕が、良いように作用しているようですね。

過信せず、恐れすぎず、ただ客観的に見つめる。

その結果、日向のハイジャンプすら止めてしまうのでした。

ハイキュー!!の最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

ハイキュー!!の最新刊(単行本)や最新話が連載されているビッグコミックスペリオールは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本2巻が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

ハイキュー!!最新話!第360話「教え」の感想・見どころ

今回の見所は、昼神の基礎力の強さですね。

普通にうまい、と言われていますが、スポーツ界においてはそれは最高の褒め言葉ですよね。

そしてその教えがミスったって死なない、っていうのがまたすごく良いです。

ハイキューは本当の部活をみているようで、読んでいてワクワクしてくるんですよね。

今後の展開も楽しみです!