2019年9月30日発売の少年ジャンプ43号で、ハイキュー!!の第367話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

2019年9月30日に発売された少年ジャンプ43号に掲載!

ハイキュー!!最新話!第367話「俺たちの春が終わる」のネタバレと感想!

▷前回のハイキュー!!【第365話】のネタバレはこちら!

>>ハイキュー!!最新話までのネタバレ一覧はこちら

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\ハイキュー!!の最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

前回のあらすじ

風邪を引いていた様子の日向。

高熱により、ついに限界がきてしまったようです。

そうして、日向は試合から離脱してしまいます。

しかし、烏野は残ったメンバーの決意は固く試合は拮抗します。

果たして…?

ハイキュー!!第367話「俺たちの春が終わる」のあらすじとネタバレ

月島の異変

ゴッ!!

と、影山の強烈なサーブが相手のコートをえぐります。

しかし、さわれば仲間がなんとかする…!!という想いで鴎台はレシーブをなんとかあげます。

 

チャンスボールになるかということで、別所は押し込んでスパイクします。

それを西谷がギリギリレシーブして防ぎます。

 

そこを丁寧に月島がトスをします。

いままで、こんなにも丁寧にあげたトスはありませんでした。

ふわっとしたボールをあげた月島に反応する田中。

思い切り鋭角のスパイクを打ちますが、それをギリギリ相手はレシーブするのでした。

 

助走距離確保…

同時多発位置差攻撃!!

を仕掛ける烏野。

 

四人のスパイカーが攻撃を仕掛けます。

しかし、足がつった月島はあまり飛べませんでした。

 

筋肉疲労により、月島の体にも異変がおこっているようですね。

山口イン

烏野は、まさに満身創痍といったところです。

 

「今のローテと点数なら山口だと思います!影山前衛なら俺あげて影山攻撃参加ありですけど今後衛だし、あと、学年なら関係ないんで!!」という菅原。

 

その言葉を聞いて、月島を下げて山口をインさせたコーチ。

ブロックコート全体見て!サイドとの間あけないで!!」という月島。

去り際にもここまで熱くなれる月島になんだか感動しちゃいますね。

 

コートの中は、絶望してる暇なんかないのです。

相手はスパイクをうちこんできますし、

烏野もまたスパイクを打ち込みます。

 

山口がスパイクをすると

「入りたてのやつの真ん中いきなし使うんかーい!」

「ほんまいややなぁ烏野!」

という外野たち。

 

烏野の攻撃力の高さが伺えますね。

ポイントは23対23で、まさに拮抗状態です。

 

1点とる!という想いのもと烏野は攻め続けます。

しかし、鴎台がついに24点をとり、マッチポイントまで迫りました。

 

「まえ!!」

「ナイスわあああんち!!」

「ちゃんすぼおおおる!!!」

 

ドゴン!!

スパイクが打たれますが、ギリギリ触った山口。

「繋げ!!」という菅原。

 

「らすとお!!!」といって鴎台がうちますが、

それを澤村が打ち上げます。

「任すぞ、エース!!」という澤村。

春が終わる

東が最大のスパイクを打ち込みます。

すげ…!と思わず外野はつぶやきます。

 

しかしなんとかそれも打ち上げた鴎台。

 

星海がスパイクをうちます。

西谷は触りますが、ボールはコートに沈みます。

 

こうして、静かに決着の刻が訪れるのでした。

 

 

 

 

>>ハイキュー!!最新話までのネタバレ一覧はこちら

スポンサードリンク



ハイキュー!!の最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

ハイキュー!!の最新刊(単行本)や最新話が連載されているビッグコミックスペリオールは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

ハイキュー!!最新話!第367話「俺たちの春が終わる」の感想・見どころ

今回の見所はなんといっても、東たちの最後の奮闘ですね。

ついに決着がついてしまいました。

この試合はいつまででも見ていたいぐらい熱いものでしたが…、日向が離脱したことで烏野の負けは濃厚でしたね。

次回から、また進化していく展開なんでしょうが、楽しみです。