2019年7月11日発売の週間少年チャンピオン32号で、ハリガネサービスACEの第34話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

20197月11日に発売された週間少年チャンピオン32号に掲載!

ハリガネサービスACE最新話!第34話「バロン」のネタバレと感想!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\ハリガネサービスACEの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

ハリガネサービスACE第34話「バロン」のあらすじとネタバレ

マネージャーたちが、試合会場の弁当が受け取れないことに驚いていますね。

1時までに引き取りに来ないと、業者も帰ってしまうということでした。

試合中だったことから引き取りにいけないといっても、

試合前でも引き取れた上にマネージャーなどが試合中でも来てくれたら渡せたという係の人たち。

 

なんとか頼み込んでも、どうにもならないと言われてしまうのは可哀想ですね。

 

そうしてマネージャーは選手たちに謝りにいきます。

涙を流して謝るマネージャーに、マネージャーをせめても無駄だということをわかっている選手たちは「大丈夫」というのでした。

 

ここからおはらい町って近いよな?」と一人がいうと、

伊勢うどんを食べに行こうと決めた選手たち。

 

次の試合まで2試合あけだけ、ということですが、ダッシュで行けば間に合う、という選手たちの決意は固そうです。

コンビニだけでも良い選手は残って、

うどんを食べに行きたい人はダッシュで向かうことにするようでした。

 

試合後なのに走っていく姿はさすが高校生といったところですね。

 

マネージャーのケイも走ってついていくのでした。

ケイは、弁当をとれなかったことに責任を感じていたからこそ、

ついてきたようですね。

 

しかもケイは今までも自分があまり力になれていないのだと感じていました。

あの時、下平が跳べなくなった時も、ケイは声をかけることができませんでした。

ユキのように、下平の背中をバシッと叩いて背中を押すことは、自分にはできなかったと落ち込んでいました。

 

強敵に立ち向かいくじけそうになっても立ち上がって成長していく皆を、ケイはいつも客席から見ていたのです。

私じゃない

私にはそばにいる価値が…

 

と、男子高校生の体力にはついていけるはずもなく、置いていかれそうになったケイはうなだれます。

そこに「大丈夫?」とあらわれる下平。

 

無理することないよ、一緒に戻ろ?」という下平を見て、

ケイは思わず涙を流してしまいます。

 

ケイにとって、下平は憧れでヒーローだったと思っていました。

しかし、この気持ちは違うんだということに気づきます。

 

私、この人のことが好きなんだ

 

と確信するケイでした。

少し一緒に歩くことにした下平。

 

近くで休もうとお店に入ると、

なんとそこのメニューに伊勢うどんがありました。

 

こうして、おはらい町までいかずとも、二人は伊勢うどんを食べることができました。

伊勢うどんを食べながら楽しく話をする下平とケイ。

 

ケイは、あぁ、こーいうのがいいな、と考えるのでした。

 

こんな日がずっと続けばいいのに、

と思った矢先、そこに現れたのはある女性でした。

ハリガネサービスACEの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

ハリガネサービスACEの最新刊(単行本)や最新話が連載されている週刊少年チャンピオンは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻or週刊少年チャンピオン2冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻or週刊少年チャンピオン5冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本2巻or週刊少年チャンピオン3冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

ハリガネサービスACE最新話!第34話「バロン」の感想・見どころ

今回は激戦を終えたメンバーが、弁当を食べることもできないところから始まりましたね。

試合中でもマネージャーが取りに行けばよかったということですが、これはケイが責任を感じちゃうのも無理はないですね。

そして、今回の見所はなんといってもケイが自分の気持ちに気づくところだなぁと思いました。

下平とケイがどうなるのかは全然予想もつきませんが、それよりも今回の話の最後にある女性がでてきたのはびっくりですね。

ほっこりしていたところに、いきなりの緊迫感。

これからも楽しみですね。