2019年7月25日発売の週間少年チャンピオン34号で、ハリガネサービスACEの第36話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

20197月25日に発売された週間少年チャンピオン34号に掲載!

ハリガネサービスACE最新話!第36話「恋のから騒ぎ」のネタバレと感想!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\ハリガネサービスACEの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

ハリガネサービスACE第36話「鉢合わせ」のあらすじとネタバレ

必死に逃げているユキ、

それを追いかける馬に乗った謎の男。

 

ユキは焦った表情でチームの元に行きます。

「助けてください変質者に追われてます!!」というユキに、チームメイトたちは「どうゆうこと!?」と焦ります。

 

何があったのかを聞かれるユキは、ことの発端を話します。

喫茶店にいたら変な男が入ってきていきなり求婚されて、逃げたら馬で追ってきた、と話をするユキ。

 

さっきちょうど似たような話を聞いた、と話すチーム。

このちょっと前に、次に当たる松本修学館と戦った白山高校の人が忠告にきてくれてましたね。

マネージャーをとられるぞ、と言われていましたが、そのことと関係していそうです。

 

どうやら、白山のマネージャーに相手のエースが一目惚れをして試合前に求婚してきたそうです。

当然部員たちは怒ったのですが、相手は妙に芝居がかった身振りで観客を煽ったようです。

その結果白山が芝居の敵役みたいになってしまい、観客含めて敵になってしまったようでした。

 

そうしてマネージャーもすっかりのぼせあがってしまって、とられたとのことです。

 

今は転校するといいながら応援団にまざっているというそのマネージャー。

これがほんとなら、凄まじいチームですね。

 

そんな話をしていると、ぼちぼちメンバーも揃い始めます。

そうしてそろそろ会場に移動するぞ、と監督に言われると皆で移動を開始するのでした。

 

なんと、会場前では女性がチラシを配っていました。

まもなく開演ですーというその女性のチラシ、そこにはヒロイン役にユキが描かれていて、まるで舞台のチラシのような出来栄えでした。

 

今からバレーの試合をやるんだよね?と戸惑う観客。

このチラシの通り、まるで舞台のような雰囲気に包まれている会場。

演奏隊まで入っていて、会場にはピエロもいました。

バレー部でありながら演劇部、本日お目にかけるはお芝居になぞらえたバレーボールの試合でございます、と言っているピエロ。

 

そうして群舞が行われ、そのままアミルが登場します。

どうみても高校生のバレーボールの試合とはかけ離れている演出ですね。

実際にあったら面白そうですが、かなり迷惑そうです。

 

演出なのか、ユキに積極的にからみにいくアミル。

見かねた大船が、ユキの前に立ちはだかります。

 

な、なにがなんだか…

とすでに相手のペースに乗せられているようです。

 

ハリガネサービスACEの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

ハリガネサービスACEの最新刊(単行本)や最新話が連載されている週刊少年チャンピオンは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻or週刊少年チャンピオン2冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻or週刊少年チャンピオン5冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本2巻or週刊少年チャンピオン3冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

ハリガネサービスACE最新話!第36話「鉢合わせ」の感想・見どころ

今回は、こんなに癖のある相手チームがいるのかと驚きでしたね。

漫画ならでは、ということもありますが、実際にいたらこれはこれで面白そうです。

どうみても迷惑なチームですが、これを倒すからこそ盛り上がるのかもしれませんね。

きになるのはケイの決意に満ちた表情ですが、今回はユキが中心に描かれそうです。

これからの展開も楽しみですね。