2019年7月26日発売のビッグコミックスペリオール16号で、響〜小説家になる方法〜の第109話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

20197月26日に発売されたビッグコミックスペリオール16号に掲載!

響〜小説家になる方法〜最新話!第109話「変わらないもの」のネタバレと感想!

>>響〜小説家になる方法〜のネタバレ一覧はこちら

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\響〜小説家になる方法〜の最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

響〜小説家になる方法〜第109話「変わらないもの」のあらすじとネタバレ

ひとりのアイドルが、響に殴られたことを絶対に放送してくれ、と言っていますね。

そうして、そのアイドルの映像がメディアに使われるのでした。

 

そこでは、思い切り響に殴られているアイドルが映っていました。

さらにその女高梨は響に殴られたことについてコメントを言っています。

 

実は私はプライベートでも親交があって!と言っているようでした。

高梨自体は、これをチャンスにガンガンメディアに出て行こうと考えています。

 

場面は変わって、響と殴り合った漫画家楠木の職場になります。

もうあのケンカから1ヶ月が過ぎていたようでした。

 

楠木は、響は格好良かったな、と言っています。

何言ってるかわかんないっす、とむくれ顔を見せるのは編集者でした。

 

なんか怒ってる?という楠木に、いや、むしろなんで怒ってないって思えるんすか、と怒りを静かに伝える編集者幾田。

負けてごめん、と曇りのない瞳で言葉を出す楠木でした。

 

その言葉に、後悔は感じられませんね。

この楠木という漫画家も、響と同じもの作りの人間としてプライドがあるようです。

 

一方で響は、普通に学校の進路指導室にいました。

その進路指導室で、英語で会話をしている響。

 

バイトをしていた、と話すと驚く先生。

本の印税があるはずなのに、と思う先生ですが、そこまでは言わないようでした。

 

発音は多分大丈夫でしょう、という先生にサンキューという響でした。

その帰り、響は中原と待ち合わせをしているようでした。

 

中原は、1人でずっと小説を書いてそのまま1人で死ぬと思っていた、と言います。

しかし、それは狭い世界だったのだと中原はいいました。

 

今は好きな人と一緒でそれなりに幸せだという中原。

その足で2人は書店に向かいます。

 

書店には新しい文芸誌が出たということで1つのコーナーができていました。

このブームは響が作ったものです。

 

だからこそ、中原は響にすごいね、といい、響はすごいね、と他人事のように言うのでした。

たった一人の才能が世界を変える、それを自分の目の前でやってしまったことに感動する中原でした。

 

中原に、また書いてみたら?という響。

しかし、もう書きたいものがないよ、という中原はもう書けないというのでした。

 

そして、書店でもう1つある漫画雑誌が目に付きます。

そこには、なんとお伽の庭の漫画が一話載っていました

 

燃やしたと思っていた原稿。

それは確かに燃えていたのですが、

コピーがあったのです。

 

ただコピーだったので、線はブレブレでした。

響は楠木に電話をかけると、原稿を燃やすという約束は守った、というのでした。

 

今度は連載権をかけて勝負するか?という楠木に、めんどくさいから好きにして、という響でした。

こうして、お伽の庭の漫画化が実現したのです。

>>響〜小説家になる方法〜のネタバレ一覧はこちら

スポンサードリンク



響〜小説家になる方法〜の最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

響〜小説家になる方法〜の最新刊(単行本)や最新話が連載されているビッグコミックスペリオールは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻orビッグコミックスペリオール1冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本2巻orビッグコミックスペリオール4冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻orビッグコミックスペリオール2冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

響〜小説家になる方法〜最新話!第109話「変わらないもの」の感想・見どころ

今回は前回に引き続いての響と鏑木の対決の、本当の結末が描かれていたといっても過言ではないですね。

まさかの漫画化に成功した鏑木はさすがでした。

響とはまた違った意味での天才だといえますが、こうして無理やり連載開始したお伽の庭は大ヒットしてしまいそうですね。

響は自分の才能でまさしく世界を変えていますから、これからの展開もどうなっていくのか気になります。

それにしても中原は幸せそうでよかったですよね。

響とはまた違った人生を歩んでいますが、幸せそうなのが救いになりました。

響はまた、新たな作品を描くのでしょうか。

この後の展開も楽しみです!|