彼岸島 48日後の第220話を読みましたので、あらすじ・ネタバレをご紹介します!

2019年10月12日発売のヤングマガジン46号、最新話!

彼岸島 48日後【220話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました!

>>彼岸島 48日後のネタバレ一覧はこちら!

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

絵も含めて漫画を今すぐ無料で読むにはU-NEXTの31日間無料&600P付与のサービスでヤングマガジンの33号を無料で購入できますよ。

\彼岸島 48日後の最新話も無料!/

31日間無料&600Pがもらえる!

前回の彼岸島 48日後…【第219話】のあらすじ

明「視界がぼやける 体力に限界がきている」

ギリギリで鮫島に助けられたものの、姑獲鳥との死闘で体力の限界にきている明。

 

見上げる視線の先には、ドームの頂上で佇む姑獲鳥の姿があった。

 

明「離れろ鮫島 姑獲鳥は俺を追ってここにおりてくる」

「気をつけろ 飛び降りてくるかもしれん」

 

明の言葉に緊張が高まる鮫島達。

 

上に大きく頭を振りかぶり、ドームの外壁に頭突きをかます姑獲鳥。

頭突きの衝撃で、ドームの外壁が砕け散ったのであった…。

 

明達のところへも外壁が飛んでくるが、なんとか仲間も守る明。

 

明「大丈夫かみんな」

勝次「なんで姑獲鳥は急にこんなことを…」

鮫島「くっ 砂埃で何も見えねェ」

 

砂埃の中から急に攻撃を仕掛けてきた姑獲鳥。

明「しまった!!」

 

姑獲鳥の不意の攻撃を避けきれず、吹っ飛ばされる明。

 

鮫島「なんて破壊力」

勝次「明ァ!! どこだ明ァ!!」

 

姑獲鳥の攻撃で吹っ飛ばされた明は瀕死になっていた。

 

明「なんて奴だ姑獲鳥 とんでもねェ」

「逃げないと 早く立ち上がるんだ!!」

 

よろけながらもなんとか立ち上がろうとする明。

しかし、そんな明に姑獲鳥が近づいてくるのであった。

 

明「ちくしょう 目がかすむ」

仕込み刀に力を込める明。

 

明「振れて…一太刀…」

「大丈夫だ まだ勝てる…一瞬でいい…」

「ほんの一瞬の隙を作れたら…それに賭ける…」

 

姑獲鳥「ナカナカ…楽シマセテモラッタ…宮本明…」

「コレデ…終ワリダ…」

 

近づく姑獲鳥。

 

なんとか姑獲鳥の隙を作ろうと模索する明。

近くにドームの屋根のワイヤーが落ちているいることに気付く明。

 

明「踏め 姑獲鳥踏んでくれ」

明の想いが届いたのか、不用意にワイヤーを踏む姑獲鳥。

 

勢いよくワイヤーを持ち上げる明。

 

姑獲鳥「グ…シマッ!」

ワイヤーを踏んでいた姑獲鳥は態勢を崩し転んでしまう。

 

明「があああああああ」

 

最後の力を振り絞り姑獲鳥に切りかかる明。

死闘がついに決着を迎えるのだろうか…。

 

彼岸島 48日後…【第220話】のネタバレ

【姑獲鳥の首】

明の機転により転倒する姑獲鳥。

 

その一瞬の隙をついて、起死回生の一太刀を狙い切りかかる明。

 

ヒュッ

 

明「この一太刀で決める!!

 

姑獲鳥「ギガッ フザケ…

 

ザッ

 

明の仕込み刀が姑獲鳥の首へと刺さる。

 

明「があああああ

 

ガリガリガリ

 

姑獲鳥の首に明の渾身の太刀が切り込む。

 

明「このまま首を!!

 

姑獲鳥「ギギガ ギギギギギ

 

ズバッ

 

姑獲鳥の首が宙へと舞う。

 

その光景に驚愕する吸血鬼達。

 

吸血鬼達「そんなっ 姑獲鳥様の首が!!」

 

明「うがあ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛

 

落ちた姑獲鳥の首を掴み、勝ったことを主張するかのように、上へと掲げる明であった…。

 

【強い男】

吸血鬼達「ひいいいいい」

怪物だ!!姑獲鳥様が殺された!!この人間怪物だァァァ!!

 

一斉に逃げ出す吸血鬼達。

 

鮫島「明…やりやがった…

 

勝次「マジか…あの姑獲鳥を…倒した…

 

姑獲鳥の首を掲げていた明であったが、疲労困憊でその場に倒れこんでしまう。

 

鮫島「そっとしておいてやれ 疲れ切ってるんだよ」

「ギリギリの体力だったんだな ほんの紙一重の差で勝てたんだ」

 

姑獲鳥「ミ…ミヤモ…ト…アキ…

 

首を切り落とされた姑獲鳥であったが、最後の力を振り絞って明に話しかける。

 

姑獲鳥「シヌマエニ…タノミガ…

ドコカ…見晴ラシノイイ…高イ所ヘ…

 

鮫島「はァ 何言ってんだてめエ!!」

怒る鮫島であったが、「わかった」と即答で答える明に、呆気にとられるのであった。

 

姑獲鳥の首と胴体を担ぎ、壊れ果てたドームの屋天井へと登っていく明。

 

明「もう少しだ 待ってろ」

 

天井へと着き腰を下ろす明と姑獲鳥。

 

鮫島「アイツ何考えてんだよ マジで天井まで姑獲鳥を背負って上がりやがった」

 

姑獲鳥「アキラ…俺ハ…生マレツキ体ガ弱クテ…イジメラレテイタ…

ダレニモ…負ケヌ男ニナリタカッタ…

 

明「………………….」

 

姑獲鳥「アキラ…俺ハ…

強イ男ニ…ナレタノダ…ロウ…カ…

 

明「ああ お前は最強だったぜ

 

姑獲鳥「ハ…

 

明に最強だったと言われ、満足げな表情を浮かべて息絶える姑獲鳥であった…。

 

 

 

>>彼岸島 48日後のネタバレ一覧はこちら!

スポンサードリンク



彼岸島 48日後…の最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

賭博堕天録カイジの最新刊(単行本)や最新話が連載されているヤングマガジンは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT ヤングマガジン1冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本2巻orヤングマガジン4冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻orヤングマガジン2冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでポイントの反映が登録と同時で、雑誌の読み放題や見放題動画が多数なので、かなり楽しめますよ!

\31日間無料&600P付き/

U-NEXTで「ヤングマガジン」を今すぐ無料で読む!

彼岸島 48日後…【第220話】の考察・感想

明VS姑獲鳥の対決でしたが、ついに完全決着しましたね!

 

長かったので、最後は少し呆気ない終わり方だと感じた部分もありましたが、

両者とも満身創痍でしたのでこのような展開になったのかもしれませんね!

 

姑獲鳥の首を掲げる明は、”とったどー”ばりの気合の入り方でしたね(笑)

今までそんな姿は見たことがなかったので、よほど達成感があったのだと思います。

最後の姑獲鳥の頼みを聞いてあげたのも、敵ながらにして認めていたからなのでしょうね。

 

姑獲鳥も満足そうな顔をしていましたし、激闘でしたが姑獲鳥にとっても良い終わり方だったのだと思います。

 

姑獲鳥を倒した明ですが、今後雅の元へと向かう過程はまだわかっていませんね。

 

次号は休載とのことですので、

どういった展開になるのか想像しながら、次の更新を楽しみに待ちましょう!