彼岸島 48日後の第221話を読みましたので、あらすじ・ネタバレをご紹介します!

2019年10月28日発売のヤングマガジン48号、最新話!

彼岸島 48日後【221話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました!

>>彼岸島 48日後のネタバレ一覧はこちら!

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

絵も含めて漫画を今すぐ無料で読むにはU-NEXTの31日間無料&600P付与のサービスでヤングマガジンの33号を無料で購入できますよ。

\彼岸島 48日後の最新話も無料!/

31日間無料&600Pがもらえる!

前回の彼岸島 48日後…【第220話】のあらすじ

明の機転により転倒する姑獲鳥。

その一瞬の隙をついて、起死回生の一太刀を狙い切りかかる明。

 

明「この一太刀で決める!!」

姑獲鳥「ギガッ フザケ…」

 

明の仕込み刀が姑獲鳥の首へと刺さる。

明「があああああ」

 

ガリガリガリ

 

姑獲鳥の首に明の渾身の太刀が切り込む。

明「このまま首を!!」

姑獲鳥「ギギガ ギギギギギ」

 

ズバッ

 

姑獲鳥の首が宙へと舞う。

その光景に驚愕する吸血鬼達。

 

吸血鬼達「そんなっ 姑獲鳥様の首が!!」

明「うがあ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛」

 

落ちた姑獲鳥の首を掴み、勝ったことを主張するかのように、上へと掲げる明であった…。

 

吸血鬼達「ひいいいいい」

「怪物だ!!姑獲鳥様が殺された!!この人間怪物だァァァ!!」

一斉に逃げ出す吸血鬼達。

 

鮫島「明…やりやがった…」

勝次「マジか…あの姑獲鳥を…倒した…」

姑獲鳥の首を掲げていた明であったが、疲労困憊でその場に倒れこんでしまう。

 

鮫島「そっとしておいてやれ 疲れ切ってるんだよ」

「ギリギリの体力だったんだな ほんの紙一重の差で勝てたんだ」

 

姑獲鳥「ミ…ミヤモ…ト…アキ…」

首を切り落とされた姑獲鳥であったが、最後の力を振り絞って明に話しかける。

 

姑獲鳥「シヌマエニ…タノミガ…」

「ドコカ…見晴ラシノイイ…高イ所ヘ…」

 

鮫島「はァ 何言ってんだてめエ!!」

怒る鮫島であったが、「わかった」と即答で答える明に、呆気にとられるのであった。

 

姑獲鳥の首と胴体を担ぎ、壊れ果てたドームの屋天井へと登っていく明。

明「もう少しだ 待ってろ」

 

天井へと着き腰を下ろす明と姑獲鳥。

鮫島「アイツ何考えてんだよ マジで天井まで姑獲鳥を背負って上がりやがった」

 

姑獲鳥「アキラ…俺ハ…生マレツキ体ガ弱クテ…イジメラレテイタ…」

「ダレニモ…負ケヌ男ニナリタカッタ…」

明「………………….」

 

姑獲鳥「アキラ…俺ハ…」

「強イ男ニ…ナレタノダ…ロウ…カ…」

 

明「ああ お前は最強だったぜ」

姑獲鳥「ハ…」

 

明に最強だったと言われ、満足げな表情を浮かべて息絶える姑獲鳥であった…。

 

彼岸島 48日後…【第221話】のネタバレ

【束の間の休息】

明VS姑獲鳥の闘いも、ようやく幕が降りた。

 

明「さらばだ 姑獲鳥

姑獲鳥に最後の別れを告げ、地上に降りてきた明。

疲労困憊の中、仲間たちが待つところへと向かう。

 

明「勝次…」

 

勝次「来てくれるって…俺…信じてたよ…

 

明「よく生きててくれたな うれしいよ

 

明の元へと走り出す勝次。

 

勝次「バカ明ァァァ」

バカバカバカ 遅ェよ バカ野郎!!どれだけ怖かったと思ってんだ!!

「バカバカ!!明のクソ野郎!!」

明に泣きつく勝次であった。

 

鮫島「喚き疲れて眠っちまったな まったくなんてクソガキだよ」

 

佐吉「尊敬する勝次さんがこんなに駄々っ子みたいになるなんて初めて見ましたよ」

鮫島「ん?呆れたか?」

 

佐吉「明の前だと甘えちゃうんですね すげェかわいいッス」

鮫島「ハ お前もなかなか変なガキだな」

 

鮫島「勝次が取り乱すなんてよっぽど辛かったんだろうな

かわいそうに こう見えてまだ小4だからな

 

勝次「ムニャムニャ…やめろよ明…それは鮫島のパンツだろ…」

鮫島「寝言言ってやがる どんな平和な夢見てるのやら

 

ユカポン「明さんは寝顔までカッコイイのね」

 

激闘を追え、束の間の休息を迎えた明達であった…。

 

【いざ、上野駅へ】

次の日、筏へと乗り込む明達。

 

勝次「知らなかったよ!!都内は水浸しだったんだ!!びっくりだな!!」

「それにこの船いいなァ どこで手に入れたんだよ!!」

 

明「とにかく俺は雅を探しに来た

予定通り奴らの集落がある上野まで向かおう

 

佐吉「風が強いから楽チンだね これじゃ上野なんてすぐ着いちゃうよ」

 

しかし、途中で水が無くなってしまう。

 

鮫島「ここから先は水がねェな 歩いていこう」

「流れてかないようにちゃんと縛ってな」

 

歩きで上野駅を目指す明達。

 

鮫島「あの賑やかだった上野も今や人っ子一人いねェな」

 

ネズミ「どうするの?」

鮫島「そうだな 何か今の雅の居所がわかる手掛かりのようなものが探し出せたらな…

 

明「人間でも吸血鬼でもいい 口のきける奴を探して聞き込みしよう」

勝次「なァ明 俺が掴まってた牢屋がこの辺なんだけど そこには吸血鬼がいっぱいいたよ

 

明「行ってみるか そこが姑獲鳥の拠点だろう

姑獲鳥の拠点へと向かう明達。

 

吸血鬼「があああああ」

 

ザンッ

 

明達に返り討ちに会う吸血鬼達。

 

明「この一人を除いて全滅だな…」

 

鮫島「勝次 アイツ鍵持ってんぞ 檻を開けて人間を助けて来い

勝次「あいよっ

 

鮫島「さて 雅の居所を吐いてもらおうか」

吸血鬼「知らないィィ知らないですゥゥ 二日前まではこの集落にいました」

 

ザスッ

 

最後の一人も明に切られる。

 

鮫島「駄目だ ろくな情報がねェな」

 

掴まっていた人間たちが外へと出て来る。

 

「ありがとう あなたたちが助けてくれたんですね もうなんとお礼を言ったらいいか…」

「え?雅様の息子の居所ですか?」

 

鮫島「ああ 雅の奴は息子の集落を回ってるらしいんでな 姑獲鳥以外の奴な

 

…そういえば 雅様の息子がいるかどうかはわかりませんが ここから南に行くと大きな吸血鬼の集落があるって聞きました

「いやでも違うかな ただの噂かもしれないし…」

 

鮫島「いいからさっさと言えよ!」

 

奴らが陣取っているのは…国会議事堂です

 

日本の中枢も吸血鬼に占領されているのであった…。

 

 

 

>>彼岸島 48日後のネタバレ一覧はこちら!

スポンサードリンク



彼岸島 48日後…の最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

賭博堕天録カイジの最新刊(単行本)や最新話が連載されているヤングマガジンは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT ヤングマガジン1冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本2巻orヤングマガジン4冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻orヤングマガジン2冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでポイントの反映が登録と同時で、雑誌の読み放題や見放題動画が多数なので、かなり楽しめますよ!

\31日間無料&600P付き/

U-NEXTで「ヤングマガジン」を今すぐ無料で読む!

彼岸島 48日後…【第221話】の考察・感想

姑獲鳥との死闘も終わり束の間の休息を迎えた明達でしたが、

あの死闘の疲れがよく一日で治ったなと思ってしまいましたね(笑)

次の日のあの明のキリッとした感じ…死闘の疲れやダメージはなかったことのようでした(笑)

姑獲鳥の拠点にいた吸血鬼どもも簡単に一掃してますし、明がかなり強くなったんですかね(笑)

今までの死闘を乗り越えてきているので、タフさはきっとかなりのものになっているのでしょうね。

 

そして上野で大きくまたバトルが展開されるのかな?と思っていましたが、

次の目的地があっさりと出てきましたね(笑)

日本の中枢の国会議事堂も占拠されているとのことですが、人質にされている人間がいるとしたら、

総理大臣などが出て来るかもしれませんね(笑)

 

そしてまた雅の息子に出会ってしまうのでしょうか…。

もうそろそろなのかな?と思っていましたが、明VS雅はまだ先になりそうですね!

 

来週はどういった展開になるのか想像しながら、次の更新を楽しみに待ちましょう!