2019年8月5日発売の少年ジャンプ36号で、僕のヒーローアカデミアの第238話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

2019年8月5日に発売された少年ジャンプ36号に掲載!

僕のヒーローアカデミア最新話!第238話「解放」のネタバレと感想!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\僕のヒーローアカデミアの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

僕のヒーローアカデミア第238話「解放」のあらすじとネタバレ

こんなものいらないんだ、と死柄木は自分についていた手を砕きます。

ついに彼は、本当の意味で解放されたのです。

 

彼を縛り続けた父の手を砕き、死柄木は嬉しそうな顔を見せます。

デストロは100パーセントの攻撃を死柄木に仕掛けます。

 

どでかい手で殴りつけられた死柄木ですが、無傷で立っています。

なんと、振り切る前にデストロの手を壊したのです。

 

その結果、ノーダメージになったようでした。

たいしたことないな、という死柄木に余裕を感じますね。

 

でかいだけだなあ、わかるよ、目障りなものを一気に壊すのは。

といって死柄木はデストロに話しかけます。

いままでと違う佇まいに、デストロは死柄木をみて速い鼓動を感じます

 

この鼓動は恐怖なのか?いや違う!と自問自答しているデストロ。

彼は元々は力也という名前でした。

 

デストロの意思を継ぐため、自らデストロとなり今に至ります。

そんな彼をみて、窮屈そうだな、という死柄木。

なぜかストレスが引いてしまうデストロは焦り、ストレス増幅装置を使います。

 

そうして150パーセントの攻撃を仕掛けようとするデストロ。

しかし、死柄木は、そりゃいいね、と余裕で笑うのでした。

 

一方、ギガントマキアもすでにこの場所にやってきていました。

その圧倒的破壊力に、今ぶつかれば連合も全滅してしまう、と恐るヴィラン連合。

 

ドクターにマキアの返却を要望しますが、第三者に居場所を知られているものを助けるつもりはない、とドクターは言いました。

さらに、後継者である死柄木を追い込む必要がある、とドクターは言います。

 

そうして、いよいよデストロと死柄木の戦いは最終局面を迎えます。

デストロは、自分の胸の高鳴りの理由に気づきました。

 

死柄木の顔が、まるで全てから解放されたかのように晴れやかだったからです。

そしてそれは

次回に続きます。

僕のヒーローアカデミアの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

僕のヒーローアカデミアの最新刊(単行本)や最新話が連載されているビッグコミックスペリオールは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本2巻が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

僕のヒーローアカデミア最新話!第238話「解放」の感想・見どころ

今回は、デストロの攻撃をなんなく流してしまう姿に、敵側なのに感動を覚えてしまいました。

彼が今まで苦戦してきている様子はみてきていますし、ステインにしてやられた部分も見てきてますから、成長が感じられて面白かったですね。

とはいえデクたちにとっては脅威でしかないのですが、主人公側もパワーアップさせてほしいところです。

このままヴィラン連合が圧勝するのでしょうが、マキアがどうなるのか期待ですね。

次回も楽しみです!