2019年9月2日発売の少年ジャンプ40号で、僕のヒーローアカデミアの第241話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

2019年9月2日に発売された少年ジャンプ40号に掲載!

僕のヒーローアカデミア最新話!第241話「受け応えろ!インタビュー」のネタバレと感想!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\僕のヒーローアカデミアの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

前回のあらすじ

リ・デストロと戦うことになったヴィラン連合。

ヴィラン連合は終始ピンチでしたが、各々の覚醒によって逆にデストロサイドを破滅に追い込みます。

戦う中でデストロは、死柄木の可能性に気づき、ついに彼の下につくことを決意します。

そうして、結果としてヴィラン連合は超巨大な組織へと変貌を研げるのでした。

一方、ヒーローサイドは…?

僕のヒーローアカデミア第241話「受け応えろ!インタビュー」のあらすじとネタバレ

インタビューを受ける轟

「仮免取得からわずか30分後にプロ顔負けの活躍!普段から仲良く訓練されてるんでしょうか?」という女性のインタビュアー。

 

「はぁ!?そう見えんなら眼科か脳外科いったほうがいいぜ」という爆豪と「仲はいいです」という轟。

「てきとーこいてんじゃねえぞ!いつ仲良くなったんだコラ」という爆豪に、「仮免の関係で二人一緒にいること多かったろ」という轟。

 

時は12月下旬。

「あひゃひゃひゃひゃ」と笑うクラス一同。

なぜなら、先ほどのインタビュー、実際のところは爆豪がかなりカットされていたからです。

 

「つかえやああああ!!!!」とギリギリと歯ぎしりしている爆豪。

「オールマイトから遠ざかってない…?」というデク。

 

さらにそのテレビでは、泥花市のあの事件に関しても報道していました。

「被害規模は神野以上…」と、そのニュースを見て絶句するデクたち。

ヒーローの失墜を狙ったものの犯行と見られる、という情報しかわからず、詳しいことはわからないようでした。

とはいえ、街の声はヒーローに対しては冷たいものではありませんでした。

 

ヒーローだけに責任があるわけじゃない、という声が大きくなっているのは、あのエンデヴァーのがんばりが伝わったからかもしれませんね。

 

「みろやくんが出てきてからちょっとかわってきたよねえ」というお茶子。

しかしそんなとき、

「楽観しないで!!!」といって教室に入ってくる先生がいました。

それは、プロヒーローのMtレディでした。

 

峰田はその姿を見てわああああと叫び声をあげます。

恐怖が思い出されているようでした。笑

 

「特別講師として招いたんだ。お前ら露出も増えてきたしな」と言われるデクたち。

「今日行うのはメディア演習!わたしがヒーローの立ち振る舞いを教授します!」というMtレディ。

 

なんと、行うことはヒーローインタビューの練習という大変緩そうなものでした。

そうして早速始まった演習。

 

「すごいご活躍でしたね、ショートさん!」と言われる轟は「なんの話ですか?」といいます。

「なんか一仕事終えたていで!はい!」と言われた轟は「はい」と応えます。

 

「ショートさんはどのようなヒーローを目指しているのでしょうか」といわれると

「俺がきて、皆が安心できるような…」という轟。

「素晴らしい!あなたみたいなイケメンが助けにきてくれたら私逆に心臓ばくばくよ」とMtレディは言います。

 

心臓、悪いんですか?」という轟は天然なようでした。

「やだなにこの子かわいいほしい。」と思うMtレディですが、インタビュアー役を続けます。

 

「どのような必殺技をお持ちで?」と言われると轟はあたりを一気に凍らせます。

「穿天氷壁、広域制圧や足止め、足場作りなど幅広く使えます」という轟。

「あとはもう少し手荒な暴冷熱波という技も…」とさらに応えます。

 

「あれ?B組との対抗戦で使ってたやつは?」と言われると、轟は「あれは親父の技だ。俺はまだあいつに及ばない」というのでした。

 

パーソナルなとこまで否定しないけど、安心させたいなら笑顔を作れるといいかもね!というアドバイスをするMtレディ。

あなたの微笑みなんてみたら女性はイチコロよ!と言われると、「俺が笑うと死ぬ…!?」と焦る轟。

「もういいわ!」と苦笑いするMtレディでした。

インタビューは続く

技も披露するのか?インタビューでは?と言われると、「あららやだわ。皆があなたたちのことしってるわけじゃありません!」というMtレディ。

 

「必殺技は己の象徴!何ができるのかは技で知ってもらうの」というMtレディの言葉に、納得します。

「ちょっと前までカメラうつりしか考えてなかったはずだぜあの女…」という峰田は遠い目をしています。

 

今はヒーローたちが皆、No.1ヒーローに引っ張られていて、いい意味でかわっていっているようです。

そうして、それぞれが仮想のインタビューを受けていきます。

 

「兄院家ニウムの意志を受け継ぎ翔けるものであります!」

「誠実さが伝わるね!」

 

「博覧強記一切合切お任せください!」

「自信は人を頼もしくするの!」

 

「わたいの前ではすべてが0kgなのです!」

「和らげるのもひとつの才能よ!」

 

「闇を知らぬものに栄光は訪れぬ」

「いいー!雰囲気いいよー!」

 

「俺の後ろに血は流れねえ!」

「ああー兄貴ー!!」

 

と、それぞれの仮想インタビューを終えたMtレディは喜びます。

「なにもう皆!心配して損しちゃった!意外にちゃんとできるじゃない!!」と言います。

 

デクの新たな力?

「俺ぁてきとーなことぁいわねえ!だまってついてこい!!」という爆豪に「一人だとまだマシね。わかった!そりが合わないのね人類と。」というMtレディ。

「わりぃ、俺がいたから丸々カットに…」と謝る轟に「思いあがんな!てめーなんぞが俺に影響与えられるわけねえだろが!!」という爆豪。

 

そうして、デクの順番になります。

「それはよかった…!!」と、よかったとしか言えないデクはガチガチに緊張しているようでした。

 

「そういえば例の暴走、進展があったと聞いたけど大丈夫なの?」といわれると、

ふっと呼吸を楽にするデク。

 

あれから二週間、毎日イメージの構築と練習をいてきたというデク。

消えたんじゃない、あの人は言っていた「力を使いこなせ」と。

先にある力だと鍵をかけてしまっただけでそこに在るんだ、

とデクは本当に先っちょだけ、黒い何かを一瞬出します。

 

よっしゃ!!」というデクですが、「なにそれ」とつっこまれるデクでした。

 

一方、オールマイトが何か資料を作っています。

「インターンを再開させる」というオールマイト。

そして次回に続きます。

僕のヒーローアカデミアの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

僕のヒーローアカデミアの最新刊(単行本)や最新話が連載されているビッグコミックスペリオールは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本2巻が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

僕のヒーローアカデミア最新話!第241話「受け応えろ!インタビュー」の感想・見どころ

今回は、前回までかなりシリアスだったので、ちょっとほのぼの回になりましたね。

とはいえ、やっとヒーローサイドがみられるということで面白かったです!

ここからインターンに続いていくようですが、どんなものがあるのでしょうか?

次回も楽しみです!