2019年12月20日発売のヤングガンガン23号で、咲-Saki-の第212話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

咲-Saki-最新話!第212話「決断」のネタバレと感想!

▷前回の咲-saki-【第211話】のネタバレはこちら!

>>咲-saki-のネタバレ一覧はこちら!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

絵も一緒に最新話や単行本を読みたい方はU-NEXTのサービスがおすすめです。

\咲-Saki-の最新話が無料!/

32日間の無料期間と600Pがもらえる!

咲-Saki-の前回までのあらすじ

智葉の連続和了によって試合は動く。

逆転の眼もなくはない。しかし・・・

(ここからが正念場だ)

智葉はわかっていた。

今、下家にいるのは高校生王者であり去年の世界ジュニアでの最強相棒。

宮永照。

このままでは終わらないと智葉はわかっていた。

咲-Saki-第212話「決断」のネタバレ

【1年前】

「これは聞いていいことかわからんが」

ヘリコプターの中で智葉と照は話していた。

「お前の連続和了って

 必ず低い点数から始めないといけないのか?」

「あー、うん」

照は曖昧に返事をして説明を始める。

積み棒を抜いた点数で少し高い手を上がるとツモが前の局よりよくなっていく。

しかし最初の和了の打点が高いほど恩恵は薄くなる

だから、2000点以上で上がるときは、仕方のない時だ、と。

【現在】

「ロン」

2巡目。

優希の捨てた二萬が照のロン牌となった。

2600

(二つともツモ切りだった)

優希は思う。

そう、それはダブルリーチができたのにしなかったということ。

そして、それなのに手をあげることもなく、わざわざ低い点数を選んだこと。

「なるべく低い点数にしたかったんやな」

控室で観戦する阿知賀の面々が語る。

過去にも準決勝でいきなり2600から始めたことがあった。

その時も、本当だったら1300で始めたかったに違いない。

それが、どうでるのか。

照が自力で親をつかみ取り、オーラスに突入する。

チャンピオンの反撃が始まった。

【連続和了】

「ロン」

智葉の切った九索がコールされた。

本来ならばタンヤオもついたはずの手で、あえてヤオチュウハイでの単騎待ち

旧知の相手を狙い撃つためのに、タンヤオ・三面張を捨てる、八索切であった。

確実にあがるための九索待ち。

これで白糸は最下位脱出。そして

2100オール

一気通貫。

これで清澄も抜かれた。

照の追い上げが止まらない。

一位の阿知賀女子、玄も焦り始める。

(このままじゃ私もまくられちゃう

 止めなきゃー)

次局、玄の配牌は。

(たまにくるドラだけで和了の形になる配牌!!

 しかも二向聴

 必ず和了って終らせるっ!!)

「ポン」

照の発声がかかる。

玄のツモは赤五筒

 

自分は一向聴、向こうは一副露

(オリる・・・?)

玄は迷う。

しかし、そうしてもうせ照は和了る

自分はこれ以上の配牌はもう来ないかも知れない。

ならば。

(みんな・・・

 ここは押させてもらうね・・・っ!!)

「ナイスファイト玄」

西を切る。

「悪くないよ。悪いのは」

しかし、それが通ることはなかった。

ロン

ー今の相手だ。

 

夢を断ち切るは絶望の剣。

王者の進軍は止まらず。

>>咲-saki-のネタバレ一覧はこちら!

スポンサードリンク



咲-Saki-の最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

咲-Saki-の最新刊(単行本)や最新話が連載されているヤングガンガンは4つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻orヤングガンガン1冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本2巻orヤングガンガン4冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻orヤングガンガン1冊が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本1巻orヤングガンガン3冊が今すぐ無料で読める

無料期間と無料ポイントを使って読む方法となるので、最初の過去にご利用になったことのないサービスをご利用ください。

おすすめはU-NEXTで、アニメ版や実写版が見放題でラインナップされていましたので、漫画と合わせて一緒にお楽しみいただけますよ。

詳しくは下記のページでご紹介しています!

>>咲-saki-を無料で読む方法まとめ

\32日間無料&600P付き/

咲-Saki-最新話!第212話「決断」の感想・見どころ

照の連続和了劇場が始まった!

誰もかれもが手が出ない、この状況。

このまま一位を持っていかれてしまうのか!?

次回こうご期待!