ジョジョリオン第91話のネタバレ感想を書いていきます!

2019年10月19日発売 ウルトラジャンプ11月号掲載

ジョジョリオン【第91話】「危険な追跡③」のネタバレと感想!

>>ジョジョリオンのネタバレ一覧はこちら!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\ジョジョリオンの最新話が無料!/

U-NEXTで今すぐ「ウルトラジャンプ」を無料で読む!

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

前回までのあらすじ

定助と豆銑礼は謎のスタンド攻撃をかわして院長の近づくためにわざと怪我をしてTG大学病院に搬送されました。

その広瀬康穂は元カレの透龍から院長、明負悟の顔写真を入手しました。

隣には東方密葉が写っていました。

ジョジョリオン【第91話】「危険な追跡③」のネタバレ

院長の写真

広瀬康穂が元カレの透龍から見せられたTG大学病院院長、

明負悟は片眼鏡を老紳士という見た目の人物でした。

 

そしてその写真には東方密葉も写っていたのです。

その写真を持っていた透龍にはその写真に写っている女性の素性は知らないようでした。

 

康穂(診察だけたったのかもしれない… でも密葉さんはすでに『院長』を知っている)

そのことを確かめに康穂は自身のスタンド〝ペイズリー・パーク〟を電線を伝った密葉にもとに向かわせました。

 

康穂(やっぱり何か…何かの目的で『密葉さんは狙われている!』あの時…『羽伴毅』もそうだった………)

羽伴毅は以前、TG大で交戦した岩人間の医師です。

康穂(密葉さんを通じて…狙っていた……定助も 豆銑さんも火事の時に奪われたと言っていたけれど 狙っていのは『新ロカカカ』!!………!)

スタンドを先行させて、康穂自身も透龍の車で東方邸に向かいます。

 

つるぎの異変

つるぎは新聞記事で自分たちを襲って新ロカカカの鉢を奪おうとして笹目桜二郎が死んでたことを知りました、

殺したのは父の常敏だということも気づいてしまったのです。

 

そしてつるぎの顔面は崩れていました。

 

桜二郎とともに死んだ喜谷真亜子は密葉の友人でした、

嫌われていましたが。

 

密葉「隣にあるこっちの記事はッ! 何これッ!?『定助くん』!?」

定助が殺人容疑で追われていることも知ってしまいました。

 

密葉「変だ…『何か』… 夫の『常敏』も……『何か』…いったい『何が』変なのだろう……? 『つるぎ』は絶対に無実! ミワちゃんの鉄門の事故の後というよりも…どこからか……繋がって続いているような! 偶然の『何か』が連続しているような……!!」

 

思案をめぐらしながら料理する密葉は庭に人影を見つけました。

 

そこにいたのは院長でした。

密葉「あの時も居た!ミワちゃんのの鉄門の事故の時の前にも! なぜ…院長は…何を? 夫が標本棚に何かを隠している時の前にも…

 

よそ見をしていた密葉は左手の中指と薬指を包丁で切ってしまいました…

その指は自身のスタンド〝アウェイキング3リーブス〟のベクトル操作で貼り付けて切断だけは免れました。

 

ですが、今度は倒れた鍋からこぼれた熱湯が襲いかかります、

それもアウェイキング3リーブスが弾き飛ばしました。

 

 

その自然にも見える不自然な現象には密葉は恐怖を驚いていました。

 

そしてそれはつるぎにも。

 

つるぎの顔を水滴が貫通していたのです。

異変はそれだけでは終わらずつるぎのは折り鶴のような突起が現れていました。

 

つるぎ「すでに僕は…限界だったんだ…いよいよなんだよ…病気だよ……少しずつ以前から症状はあったんだ」

 

結果的にジョニィ・ジョースターの命を奪ったあの病気の症状が出ていたのです。

つるぎ「この姿は僕のスタンドできっとこれから暴走するみたいだ」

折り鶴のような変形は〝ペーパー・ムーン・キング〟の暴走だといいます。

つるぎ「長男で…11さいだからね『東方家の時間切れ』がやっと来たんだよ」

 

その身体はますます変形していくんですが。

つるぎ「いつだってどこにだって敵は居るけど…きっと勝つよ 勝つのはいつだって東方家なんだ」

 

密葉の声を聞いたのか、

東方家の全員が集まってきていました。

 

そのころ定助は

 

殺人容疑で追われていた警察の目の前で重症を追った定助は計画通りにTG大に搬送されていました。

 

警察官「今…窓の外を見ていたな 意識は戻ったようだが ここがどこかわかるかな?」

 

その警察官を定助は〝ソフト&ウェット〟のしゃぼん玉の破裂音で気絶させました。

 

定助「『追跡』は…必ず『何か』が激突してくる攻撃だが …どうやら…オレは『院長』に近づけた…ようだ…

 

ですがその倒れた警察官が激突してきたのです。

 

院長の追跡を阻止するスタンドの攻撃はまだ続いていました。

>>ジョジョリオンのネタバレ一覧はこちら!

スポンサードリンク



ジョジョリオンの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

ジョジョリオンの最新刊(単行本)や最新話が連載されているウルトラジャンプは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻orウルトラジャンプ2冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻orウルトラジャンプ5冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻orウルトラジャンプ2冊が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻orウルトラジャンプ3冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

ジョジョリオン【第91話】「危険な追跡③」の感想

院長の追跡を阻止する名称不明のスタンド、

これは本体が院長とは限らないのですが。

 

今回は自分から東方家にやってきてまでスタンド攻撃をしてような見えます。

つるぎが発病したのは偶然に近いようですが。

 

激突には密葉のアウェイキング3リーブスとの相性は抜群です、

だからこそここで足止めされてしまう展開なのかもしれません。

 

遠隔自動操作型のスタンドは本体が状況確認できないかわりに有効射程が無限だというメリットがあります。

このスタンドはその攻撃が始まるきっかけが院長の追跡だと思われます、

ですが密葉は院長の不信感を抱いただけで発動したように見えました。

 

 

そして院長とは遠く離れているはずの定助にまで攻撃が始まっていました。

 

あの院長が本物なのかも怪しいのですが…

 

密葉に対する攻撃から条件が物理的な追跡だけではないような見えました。

ネタバレはここまで
次回もお楽しみに!!