ジョジョリオン第92話のネタバレ感想を書いていきます!

2019年11月19日発売 ウルトラジャンプ12月号掲載

ジョジョリオン【第92話】「危険な追跡 その④」のネタバレと感想!

>>ジョジョリオンのネタバレ一覧はこちら!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\ジョジョリオンの最新話が無料!/

U-NEXTで今すぐ「ウルトラジャンプ」を無料で読む!

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

前回までのあらすじ

新ロカカカの実をめぐる戦いは佳境に突入していました。

そんな中東方つるぎの病気がついに発病してしまいました。

そしてTG大院長を追う東方定助は怪我をして入院することには成功しましたが追跡を阻止するスタンド攻撃はまだ続いていました。

ジョジョリオン【第92話】「危険な追跡 その④」のネタバレ

明負悟の講演会

TG大学病院では院長の明負悟の講演会が始まっていました。

その内容は再生治療のリスクをなくすというものでした。

そして搬送という形でTG大学病院に潜入した東方定助はまだ追跡を激突で阻止させる謎のスタンドからの攻撃が続いていたのです。

重症を負った定助を吉影と呼ぶ女性がいたのです。
それは吉良・ホリー・ジョースターでした。

ホリーの告白

定助の怪我は肋骨が砕けて脾臓にまで達するという大怪我でした、

いつものホリーとは別人のように聡明さで定助に吉影の昔話をしながら治療の準備をし始めたのです。

定助はホリーの身体に普段は見えない場所にゲージのようなものが書かれていることに気づきました。

そしてその腹部には上に昇ってく岩があったのです。

ホリー「メモってるのこの『数字』は時間 今『120』の所 あと120秒で岩はわたしの脳まで登って行く『岩は全身に転移しながら』それがメモってある」

明負悟が再生治療の革新として紹介したものは〝LOCACACACA6251〟それを使えば細胞の培養の必要もなく損傷した部位の再生ができると言います。

ホリーは定助の治療にもそのLOCACACACA6251を使おうとしていました。

病院に努めていたホリーが身体に異変を感じた時はすでに手遅れでした、

院長が変わって知らない人間が増えていった病院で本人も知らないうちにロカカカの臨床実験をされられていたのです。

ホリーは手斧で保管庫をこじ開けて取り出したLOCACACACA6251を定助に飲むように言いました。

ホリー「あなたのその傷は全部『岩』と交換されて治る『等価交換』わたしは何度も経験させられた でも身体のどこの場所とその傷が交換されるかは誰も予想できない。

それでも傷を治すためには飲むしかないと迫ります。

そしてホリーの移動する岩は脳に近づいて動くことができなくなっていました。

院長を追ってはいけないと忠告しますが定助にはそれはできませんでした。

LOCACACACA6251を一口飲んだだけで定助の唇が岩化して飲むことすらできなくなったのです。

ホリーが頬の傷口からの流し込むことによって定助の傷は岩と等価交換されました。

定助の決意

空条仗世文という生まれた時の記憶と姿を失った東方定助ですが、

自分は吉良・ホリー・ジョースターの子供だと定義して母を助けるために行動を開始しました。

院長の追いかけさせるのは良い

という言葉を胸に。

>>ジョジョリオンのネタバレ一覧はこちら!

スポンサードリンク



ジョジョリオンの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

ジョジョリオンの最新刊(単行本)や最新話が連載されているウルトラジャンプは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻orウルトラジャンプ2冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻orウルトラジャンプ5冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻orウルトラジャンプ2冊が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻orウルトラジャンプ3冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

ジョジョリオン【第92話】「危険な追跡 その④」の感想

今まで不明瞭でした行くべき場所と倒すべき相手はある程度定まってきました。
LOCACACACA6251はロカカカの実から抽出した薬効成分なのでしょう。

 

…治すことはできてもどんな場所に岩化が出るのかわからない物に承認が降りるのかかなり疑問です。

 

吉良・ホリー・ジョースターの認知症のような症状は脳の岩化が原因で起きたものでした。

それの治療法あるのでしょうか。

 

そして院長を追いかけさせると言うのも至難の業ですね。

 

ネタバレはここまで
次回もお楽しみに!!