ジョジョリオン第93話のネタバレ感想を書いていきます!

2019年12月19日発売 ウルトラジャンプ1月号掲載

ジョジョリオン【第93話】「危険な追跡 その⑤」のネタバレと感想!

>>ジョジョリオンのネタバレ一覧はこちら!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\ジョジョリオンの最新話が無料!/

U-NEXTで今すぐ「ウルトラジャンプ」を無料で読む!

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

前回までのあらすじ

新ロカカカの実争奪戦は搬送という形で目的のTG大付属に潜入した東方定助はスタンド攻撃を振り切れず大怪我を追ってしまいました。

 

そこで定助は吉良・ホリー・ジョースターはロカカカの実験体にされいた事を知りロカカカから抽出された薬品で定助の身体の一部の岩化と引き換えに復活できました。

ジョジョリオン【第93話】「危険な追跡 その⑤」のネタバレ

定助の贈り物

 

怪我の癒えた東方定助は病室にバイク便を呼んでいました。

 

顔に石をつけた奇妙な風体の定助と病室から配達というと荷物の差し出し先に配達人も訝しげていましたが、

料金を受け取って配達に向かいます。

 

定助は吉良・ホリー・ジョースターから聞いた、
院長を追跡をしてはならないが追わせるのは良いという言葉に従い荒れた診察室で待ち受けます。

 

広瀬康穂の確信

康穂(『新ロカカカ』は……!! 東方邸のどこかに在る!……東方家の『誰』かが持っている)

 

そう確信した広瀬康穂は自身のスタンドペイズリーパークを東方邸に潜入させます。

 

康穂(『枝』を奪ったのは『院長』で…あの時の果樹園は『火事』だった 定助と豆銑さんはこの家に『新ロカカカ』が在るのはありえないと信じている しかも『プアー・トム』も始末された でも『新ロカカカ』はこっちだッ!! 奪ったのは『院長』ではなく探すのはこっちだ!」

 

康穂は通りかかった東方常秀のスマートフォンに忍び込んで邸内にあると思われる新ロカカカの実を探します。

 

康穂(東方家の人たちは悪い人間ではない…でもこの家の誰もが『ロカカカ』を欲しがっている)

 

康穂は果樹園の火事の混乱で誰かが枝をすり替えて隠し持っている確信していました。

院長は枝を手に入れられなかったから定助はを攻撃しているのだとも。

 

つるぎの容態

広瀬康穂の見た東方家の人間は皆、暗く落ち込んでいました。

その空気に耐えきれなかった常秀は落ち着きがなかったのです。

 

信頼できる密葉を探していた康穂は折り鶴のように変わり果てたつるぎを見つけました。

 

康穂のペイズリーパークは常秀のスマホからつるぎのスマホに移って話しかけます。

 

康穂「! いいえズバリ…尋ねるわ つるぎちゃん あなた『新ロカカカ』知ってる? この家のどこかにある…きっと果実をつけている」

つるぎ「直ぐに帰って…お姉ちゃんの事が大好きだ…お姉ちゃんはここに来ちゃダメなんだ… ここに来れないようにネット環境も携帯の電源も切っていたのに…」

 

つるぎの言葉に疑問を抱いた康穂でしたが、

そのペイズリーパークが入ったつるぎのスマホは誰かに持ち去られてしまいます。

 

そのまま水の中に、

便器に中に落とされてしまいました。

 

ペイズリーパーク越しに見たスマホを持ち去った相手は東方常敏でした…

 

康穂「電波が……ま…まずい………!! 遮断された…」

逃げることもスタンドの解除もできなくなった康穂の指から崩れていきます。

 

つるぎ「ゆ…ゆるしておねえちゃん 僕たちは誰にも知られるわけには行かないんだ」

 

>>ジョジョリオンのネタバレ一覧はこちら!

スポンサードリンク



ジョジョリオンの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

ジョジョリオンの最新刊(単行本)や最新話が連載されているウルトラジャンプは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻orウルトラジャンプ2冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻orウルトラジャンプ5冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻orウルトラジャンプ2冊が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻orウルトラジャンプ3冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

ジョジョリオン【第93話】「危険な追跡 その⑤」の感想

果樹園の火事にまぎれて回収した新ロカカカ、

息子つるぎのために笹目桜二郎を始末してまで守り抜いた東方常敏には迷いも躊躇いもありませんでした。

 

自己犠牲もいとわない吉良・ホリー・ジョースターと同じく我が子を憂う親の愛なのですが。

 

目から黒い炎は出ていませんが、

それは漆黒の意思と言っても過言はないでしょう。

 

追いかけさせるためになにかを送った定助も気になりますが、

絶体絶命の状態に陥った広瀬康穂の問題が先ですね。

 

ネタバレはここまで
次回もお楽しみに!!