呪術廻戦の第71話を読みましたので、あらすじ・ネタバレをご紹介します!

2019年8月19日発売の週刊少年ジャンプ38号、最新話!

呪術廻戦【71話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました!

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

無料で週刊少年ジャンプを読むことは現状では難しいですが、単行本なら無料で読むことが可能ですよ。

呪術廻戦の単行本が無料!/

31日間無料&600Pがもらえる!

 

呪術廻戦 前回のあらすじ

黒井を無事に救出し、沖縄旅行を楽しむ一同。

しかし五条と夏油は遊びつつも護衛に体力を消耗していた…

無事に東京に戻り、高専の結界内に辿り着いたが、伏黒の一撃が五条を貫く!

呪術廻戦【71話】のネタバレ

(五条家に生まれた六眼のガキを面白半分で見に行ったことがある…)

(後にも先にも背後に立った俺が気取られたのはこの時だけだった)

伏黒の父は昔のことを思い出していた。

 

夏油は伏黒をワームのような呪霊で食べさせ、五条の元へ駆け寄ります。

「問題ない」

「術式は間に合わなかったがマジで問題ない」

 

五条は夏油を天内の元へ行かせ、自分は伏黒の相手をするといいます。

「油断するなよ…」

「誰に言ってんだよ」

夏油は天内の元へ向かいました。

その時、夏油の呪霊を中から刀で切り裂いて伏黒が出てきます。

だから削った

(得体がしれねーなクソ!!)

五条は先ほどと違う刀を持っている伏黒を不気味がります。

「できればお前はさっきので仕留めたかったんだが…」

「天内の懸賞金はもう取り下げられたぞマヌケ」

「俺が取り下げたんだよやせ我慢」

 

伏黒は五条に術式を解かせるために沖縄に連れて行ったり、天内に懸賞金をかけて他の術師に襲わせたりしていたのでした。

「あっそ」

五条は素早く攻撃しますがかわされてしまいます。

あまりの速さに驚く五条。そして伏黒には呪力が全くなく動きが読めないことに気が付きます。

 

五条の攻撃で吹き飛ばされそのまま姿が見えなくなった伏黒。

伏黒本体の気配が読めないので、巻き付いている呪霊の気配を読むことにします。

まずは術式順転「蒼」で周りの障害物を一掃し奇襲を防ぎます。

すべてはこのために

すると森から大量の蠅頭(ようとう)が現れ、五条を囲み死角が出来てしまいます。

もう一度「蒼」で取り払うか…あいつの狙いは天内…

そう考えている瞬間、伏黒が奇襲をします。呪具から出る呪力を悟らせないために色々仕掛けていたようです。

 

すべてはこの一撃のために!!

特級呪具「天逆鉾」が五条の首に突き刺さります!

この呪具の能力は発動中の術式の強制解除!!

最強散る!!

呪術廻戦の最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

呪術廻戦の最新刊(単行本)は下記の3つサービスで無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本2巻が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでポイントの反映が登録と同時で、雑誌の読み放題や見放題動画が多数なので、かなり楽しめますよ!

期間限定で1巻無料などのキャンペーンもあるのでお見逃しなく!

また、週刊少年ジャンプを読みたい方は公式サービスの「ジャンプ+」がおすすめです。こちらは定期購読で900円とお得になっており、毎週月曜午前5時から配信となっております!

\31日間無料&600P付き/

U-NEXTで「呪術廻戦」を今すぐ無料で読む!

呪術廻戦【71話】考察・感想

伏黒の父はやはり強かった!!というよりも策士ですね。

五条には勝てないと分かっていてからの、計算された攻撃。

さすがの五条もやられてしまったのか…

やられる五条は見たくない…

死ぬことはないので、心配ないですが伏黒があの一撃でいなくなるとは思えません。

確実に殺しに来ると思いますが…

それでも五条が助かるという事は、誰かの救援が来そうですね。

次号に期待しましょう!!