呪術廻戦の第74話を読みましたので、あらすじ・ネタバレをご紹介します!

2019年9月9日発売の週刊少年ジャンプ40号、最新話!

呪術廻戦【74話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました!

▷前回の呪術廻戦【73話】のネタバレはこちら!

>>呪術廻戦のネタバレ一覧はこちら

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

無料で週刊少年ジャンプを読むことは現状では難しいですが、単行本なら無料で読むことが可能ですよ。

呪術廻戦の単行本が無料!/

31日間無料&600Pがもらえる!

 

呪術廻戦 前回のあらすじ

五条を倒した伏黒は夏油の元へ現れた。

伏黒は自分がなぜここに辿り着いたかを説明する。

そして夏油は伏黒と戦うが、独特の戦い方に苦戦し倒されてしまう…

呪術廻戦【74話】のネタバレ

盤星教本部星の子の家

伏黒はなんでも物を取り込むことができる、呪霊を使いその中に殺した天内の遺体を収納していた。

呪霊からその遺体を取り出しその場に差し出す。

 

「星漿体、天内理子の遺体。五体フルセットだ」

「フム、確かに」

伏黒の目の前にいる人物は、盤星教代表役員の園田茂でした。

「金の受け渡しは手筈通りに。多少色もつけよう」

 

作戦事態に色々と経費はかかったものの、園田は正直ダメ元で伏黒に依頼していたと話す。

盤星教の立場としては、天内と天元の同化はなんとしても阻止しないと教徒たちが納得できるものではなかった。

しかし行動が過ぎれば、術師にやられてしまう…

どちらにせよ盤星教の立場は非常にあやういものであった。

 

諦めかけてやけくそになる状態のところだったが、伏黒の活躍により盤星教は全て手中にある状態になった。

伏黒へ報酬を奮発したのはそのためであった。

「もし天元が暴走すれば立ち行かなくなるのは、人間社会かもしれないぜ」

伏黒に依頼したスーツの男が園田に言う。

「星と共に堕ちるのならば已む無し」

反転術式

依頼人も沖縄に黒井を連れていき五条たちに取り返させたのも、今では納得できると話す。

黒井を沖縄に運んだのは会長のプライベートジェットであった。

金持ちの発想は違うなと笑いながら話すふたり。

 

伏黒はもらった金で飯でも食べようと誘うが、スーツの男は関わるのは仕事か地獄でと決めていると断った。

伏黒は意気揚々と帰ろうとしていた。

しかしその帰り道で意外な人物に出会う。

 

「よぉ久しぶり」

目の前に現れたのは五条だった。

「元気ピンピンだよ」

伏黒は全てを察した。

 

五条は首に呪具を刺されたときに反撃をすることをやめ、反転術式に全神経を注いでいた。

それにより死に際で初めて反転術式が成功した。

呪力は負の力。肉体の強化はできても再生はできない。

それならばと五条は負の力同士を掛け合わせ、正の力に変えた。それが反転術式と原理らしい。

 

五条も首を切り離されていたり、頭を呪具で貫かれていたら終わりだったと話す。

「敗因?勝負はこれからだ」

伏黒は五条の喉を貫いた呪具を取り出す。

五条VS伏黒の戦い

そしてそのまま五条に襲い掛かるもすべての攻撃を避けられてしまう。

そして死に際の反転術式で生まれた真の力。

術式反転「赫」

 

伏黒は一瞬にして吹き飛ばされてしまう。

吹き飛ばされてその場に血を流して座り込む伏黒。

「化物が…」

反転術式を得た五条は、自信に満ち溢れていて完全に覚醒していた!!

 

次号へ続く!!

>>呪術廻戦のネタバレ一覧はこちら

スポンサードリンク



呪術廻戦の最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

呪術廻戦の最新刊(単行本)は下記の3つサービスで無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでポイントの反映が登録と同時で、雑誌の読み放題や見放題動画が多数なので、かなり楽しめますよ!

期間限定で1巻無料などのキャンペーンもあるのでお見逃しなく!

また、週刊少年ジャンプを読みたい方は公式サービスの「ジャンプ+」がおすすめです。こちらは定期購読で900円とお得になっており、毎週月曜午前5時から配信となっております!

\31日間無料&600P付き/

U-NEXTで「呪術廻戦」を今すぐ無料で読む!

呪術廻戦【74話】考察・感想

過去編なので五条が死ぬことはないのは分かっていましたが、あの窮地で反転術式が完成したんですね。

反撃をやめて切り返した五条もすごいですが…

心のどこかで天内が生きていてくれれば…と期待したのですが死体で引き渡されてしまい結構衝撃的な絵でしたね。

反転術式を得てしまった五条はもう無敵状態ですね。

伏黒も打つ手なしなのか…

でも簡単に倒せそうな伏黒ではありませんよね。

策がまだありそうな気がします。

黒井さんの生死も気になるところですし、夏油もどうなったのか。

五条を倒せるものはいるのかどうか…

次回は、五条と伏黒の戦いに決着なるでしょうか?

楽しみに待ちましょう!!