呪術廻戦の第76話を読みましたので、あらすじ・ネタバレをご紹介します!

2019年9月21日発売の週刊少年ジャンプ43号、最新話!

呪術廻戦【76話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました!

▷前回の呪術廻戦【75話】のネタバレはこちら!

>>呪術廻戦のネタバレ一覧はこちら

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

無料で週刊少年ジャンプを読むことは現状では難しいですが、単行本なら無料で読むことが可能ですよ。

呪術廻戦の単行本が無料!/

31日間無料&600Pがもらえる!

 

呪術廻戦 前回のあらすじ

覚醒した五条を相手に伏黒は戦略を練っていた。

伏黒は五条に勝てる見込みがあると判断した…しかしその時違和感を感じた。

五条の攻撃により致命傷を負った伏黒。

伏黒は自分の過去の確執、五条への嫉妬により自らのスタイルを崩してしまっていたことに気が付く。

死ぬ間際に伏黒が思ったことは、息子の恵のことであった。

呪術廻戦【76話】のネタバレ

夏油は意識を取り戻し、五条たちを探していた。

その道中、伏黒が身にまとっていった呪霊に出会う。

夏油はそのまま進み、ドアを開けると死んだ天内を五条が抱き上げていた。

何も感じない

盤星教の教徒らが、天内の死を喜び拍手をしていた…

「遅かったな傑…いや早い方か」

「傑…だよな?」

 

夏油は五条の変化に驚いていた。冷め切った目をしており、不気味に見えたのだろう

「硝子には会えたんだな」

「あぁ治してもらった。私は問題ない」

 

夏油は天内を見て自分が問題ないでも仕方がないと思った。

五条は自分がしくじったせいだと、反省していた。

「コイツら殺すか?」

 

五条は盤星教の人々を全員殺していいかと、夏油に尋ねた。

覚醒した五条なら何も感じないからやろうと憂さ晴らしにやろうと思ったのかもしれない。

夏油は、ここの人間は一般教徒しかいないので無意味だと話した。

 

「意味ね。それは本当に必要か?」

「大事なことだ。特に術師にはな」

そしてこの出来事から一年がたった…

最強の五条

2007年8月

夏油と硝子が五条にボールペンと消しゴムを投げていた。

するとボールペンだけは五条の直前で止まり、消しゴムはヒットしていた。

 

呪式対象の自動選択が可能になったらしく、自動的に物体の危険度を調べ発動するようだ。

この無下限呪術は常に出すことができるらしい。

出しっぱなしだと脳が浪費してしまうが、自己補完の範疇で反転術式も回しているので大丈夫だと話す。

 

「赫」と「蒼」の複数同時発動も可能になり、現在の課題は領域と長距離の瞬間移動だと言う五条。

夏油は五条の話を聞き、思っていた。

五条は最強に成った

 

「傑ちょっと痩せた?大丈夫か?」

「ただの夏バテさ。大丈夫」

五条はひとりで任務をこなすようになり、必然的に夏油もひとりで出るようになった。

この夏は去年の災害の影響か呪霊の数がとても多かった。

 

祓って取り込むという作業の繰り返し。

呪霊を取り込むときの味は、雑巾を丸飲みしているかのような感覚であった。

いったい誰のために…夏油は自分を見失っていた。

私が見てきたものは周知の醜悪…ブレてはいけない。

強者としての責任を果たせ…

どんどんブレる夏油

休憩所で休む夏油の元へ灰原が現れた。

「何か飲むか?」

「コーラで!!」

二人で仕事の話などをしていて、夏油はふと灰原に質問をした。

 

「呪術師やっていけそうか?辛くないか?」

「自分にできることを精いっぱい頑張るのは気持ちいいです!!」

その答えになんの感情もわかないような夏油…

 

しかしその目の前にスタイルの良い女性が現れる。

「君が夏油君?どんな女が好みかな?」

自分の存在に悩む夏油の元に現れた謎の女。

この女性がもたらすものは…

 

次号へ続く!!

>>呪術廻戦のネタバレ一覧はこちら

スポンサードリンク



呪術廻戦の最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

呪術廻戦の最新刊(単行本)は下記の3つサービスで無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでポイントの反映が登録と同時で、雑誌の読み放題や見放題動画が多数なので、かなり楽しめますよ!

期間限定で1巻無料などのキャンペーンもあるのでお見逃しなく!

また、週刊少年ジャンプを読みたい方は公式サービスの「ジャンプ+」がおすすめです。こちらは定期購読で900円とお得になっており、毎週月曜午前5時から配信となっております!

\31日間無料&600P付き/

U-NEXTで「呪術廻戦」を今すぐ無料で読む!

呪術廻戦【76話】考察・感想

やはりこの出来事で最強になってしまった五条に対して自分の存在価値を見失ってしまった夏油。

ここから闇落ちが始まるんですね…

この女性ってどこかのシーンでも出てきましたよね。

確実に悪の道へと連れていかれてしまうのでしょう。

次号はその過程が描かれることになりそうです。

ではでは次回を楽しみにしましょう!!