呪術廻戦の第84話を読みましたので、あらすじ・ネタバレをご紹介します!

2019年11月18日発売の週刊少年ジャンプ51号、最新話!

呪術廻戦【84話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました!

▷前回の呪術廻戦【83話】のネタバレはこちら!

>>呪術廻戦のネタバレ一覧はこちら

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

無料で週刊少年ジャンプを読むことは現状では難しいですが、単行本なら無料で読むことが可能ですよ。

呪術廻戦の単行本が無料!/

31日間無料&600Pがもらえる!

 

呪術廻戦 前回のあらすじ

ついにハロウィン当日。

渋谷のスクランブル交差点には誰もいなかった…

呪術高専は4つの班に分けて帳の周りに待機していた。

帳の中に閉じ込められている一般人が訴えているのはみんな同じ。

五条悟を連れてこいとのことだった。

その望み通りに現れた五条。

そして特級が待ち受けるであろう地下へと単独で足を進める。

地下には漏瑚、花御、脹相の3人が待ち受けていた。

「初めての言い訳を考えてきたか?」

余裕そうな3人だが果たしてどんな作戦で五条を倒そうとしているのか…

呪術廻戦【84話】のネタバレ

五条が降りてきた通路が花御の能力によって木で閉じられている。

「そんなことしなくたって逃げないよ」

自分が逃げたらここの人間全員殺す気なんだろと話す五条。

 

「逃げたらか…回答は…逃げずともだ」

その瞬間、ホームからあふれ出る一般人たち。

五条は先ほど塞いだ通路は、向こう側に人がいるかどうか分からなくして壊せなくするためであったと予想する。

始まった殺戮

手当たり次第に一般人を殺す3人。

漏瑚と花御は五条に近づき領域展延を発動し攻撃をする。

なんとかその攻撃をかわす五条。

 

領域展延とは簡易領域と同じようなものである。

領域展開が箱のようなものだとすれば、領域展延は自分だけを包む水のようなもの。

必中効果は薄まるが、確実に術式を中和してくる。

届かないはずの五条への攻撃も可能となる。

夏油の作戦

この決戦の前、漏瑚と話す夏油。

「五条悟が一番力を発揮するのは一人の時だ」

夏油が考えるに、どんな術師でも五条の前では足手まといである。

 

非術師で五条を囲むことにより、術式反転を使わせないようにしているのだ。

使えば確実に非術師にまで影響が出てしまう。

「無量空処はどうする?」

 

五条の無量空処が影響を受けないのは、五条が触れているものだけである。

彼にこの3人だけを閉じ込める技量があったとしても、領域と帳の間で非術師は確実に圧死してしまう。

よって五条は領域を展開することはできないだろう。

 

「逆に君たちも領域を展開しちゃいけないよ?」

もし使ってしまえば、五条も領域を使わざるを得なくなり領域の押し合いになり、五条に押し勝つことは絶対に出来ない。

「とにかく五条悟を集中させるんだ。最低でも20分は欲しい」

そのあとは私と獄門疆の出番であると話す夏油。

その程度で倒せるのか?

場面は激闘の地下へと戻る。

「逃げるなと言ったはずだぞ」

こうでもせんと分からんかと、近くの一般人の首をもぎ取り燃やす漏瑚。

 

「正直驚いたよ…この程度で勝てると思っている脳みそに!!」

その瞬間、冷や汗が出る漏瑚。

 

「そこの雑草。会うのは3度目だな。まずはお前から祓う」

花御を指さしながら、五条は本気を出すように両手を広げた。

次号へ続く!!

>>呪術廻戦のネタバレ一覧はこちら

スポンサードリンク



呪術廻戦の最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

呪術廻戦の最新刊(単行本)は下記の3つサービスで無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでポイントの反映が登録と同時で、雑誌の読み放題や見放題動画が多数なので、かなり楽しめますよ!

期間限定で1巻無料などのキャンペーンもあるのでお見逃しなく!

また、週刊少年ジャンプを読みたい方は公式サービスの「ジャンプ+」がおすすめです。こちらは定期購読で900円とお得になっており、毎週月曜午前5時から配信となっております!

\31日間無料&600P付き/

U-NEXTで「呪術廻戦」を今すぐ無料で読む!

呪術廻戦【84話】考察・感想

五条を待ち受ける3人がとった作戦は一般人を巻き込む戦い方でした。

さすがの五条も巻き込むことはしないとの考えでしょうが…どうでしょうか。

その作戦を見て、本気を出そうとしているので一気に全開で行くような気がします。

気になるのは夏油の方ですよね。獄門疆とは一体なにものなのか…

夏油が言うほどですから、それなりに強力な何かであることは間違いないと思います。

ではでは次号を楽しみに待ちましょう!!