呪術廻戦の第88話を読みましたので、あらすじ・ネタバレをご紹介します!

2019年12月16日発売の週刊少年ジャンプ3号、最新話!

呪術廻戦【88話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました!

▷前回の呪術廻戦【87話】のネタバレはこちら!

>>呪術廻戦のネタバレ一覧はこちら

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

無料で週刊少年ジャンプを読むことは現状では難しいですが、単行本なら無料で読むことが可能ですよ。

呪術廻戦の単行本が無料!/

31日間無料&600Pがもらえる!

 

呪術廻戦 前回のあらすじ

帳を守っているバッタと交戦する虎杖。

腕の数と凄まじい顎の力を武器に攻撃してくるバッタ。

しかし虎杖は冷静で相手の出方を見ていた。

小細工をするバッタだが、その小細工も空しく圧倒的な能力の差で祓われてしまう。

無事に帳を解除した虎杖だが、肝心な真人の姿はなかった…

真人はいったいどこへ向かったのだろうか…

呪術廻戦【88話】のネタバレ

「はぁ…はぁ…」

漏瑚は五条の迫力におびえていた。

人を掻き分けて紛れるようにして身を隠している。

花御の死を無駄にしてはいけない…人間に紛れて展延によるヒット&アウェイに徹するしかない。

真人の狙いとは…

「脹相!!協力しないのであれば貴様から殺すぞ!」

しかたなく五条から離れたところから攻撃をする脹相だが、五条には届かない。

呪霊が見えない人達が五条を避け始めている。

 

このまま人が減っていけば、スペースが生まれて火山頭を捕えることができるだろう。

こっちの狙いである近接での戦いはもう見られたから誘いには乗ってこないだろう。

距離を取って脹相と連携されて人混み越しに大技を出されてもめんどうである。

 

ごめん…全員はたすけられない…

「その代わり絶対祓ってやる」

漏瑚は約束の20分がまだかまだかと焦り始めていた。

 

その様子をどこか安全な場所から見ている夏油。

「まだまだ五条悟全然余裕じゃん。もっとヒリヒリしないと」

 

その頃、冥冥たちと合流した虎杖。

「すごいね虎杖君。正直な話もう少し手こずると思っていたよ」

能力的にはもう充分1級レベルだと冥冥は虎杖を評価していた。

 

しかし探していた真人の姿はなかった。

そしてさらに下のホームへと進んでいく。

そこにはポツンと座っている人がいた。

 

「大丈夫か?他の人たちはどうした?」

「みんな化物に…電車に乗って…」

そう話すと、いきなり頭部が膨らみ始めて死んでしまった。

 

この仕業は真人に違いない!!

「クソッ!!」

みんな電車に乗ってということは…五条先生が危ない!!

真人登場!!

そのころ五条の元へ電車が到着していた。

「来たな!!」

漏瑚は嬉しそうな表情をしている。

 

一般人は電車が来たと喜んで乗り込もうとしている。

しかし電車には真人によって改造された元人間で溢れかえっていた。

次々と人を襲い始める化物たち。

 

「何考えてやがる」

そして意気揚々と真人が電車から降りてくる。

「いやー空気が美味しいね。恐怖が満ちている。やっぱり人間は少し残そうよ」

 

そう話すと、終末は森にこの化物たちを話して狩りをすると楽しそうに話す。

漏瑚は森ごと焼いていいのかと尋ねる。

「花御に怒られるよ」

「花御は死んだ」

「…マジ?」

ついに五条の前に現れた真人。

漏瑚と脹相との3人を相手にどのように戦うのか!!

次号へ続く!!

>>呪術廻戦のネタバレ一覧はこちら

スポンサードリンク



呪術廻戦の最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

呪術廻戦の最新刊(単行本)は下記の3つサービスで無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻が今すぐ無料で読める
ひかりTVブック 単行本2巻が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでポイントの反映が登録と同時で、雑誌の読み放題や見放題動画が多数なので、かなり楽しめますよ!

期間限定で1巻無料などのキャンペーンもあるのでお見逃しなく!

また、週刊少年ジャンプを読みたい方は公式サービスの「ジャンプ+」がおすすめです。こちらは定期購読で900円とお得になっており、毎週月曜午前5時から配信となっております!

\31日間無料&600P付き/

U-NEXTで「呪術廻戦」を今すぐ無料で読む!

呪術廻戦【88話】考察・感想

五条の元へ真人が現れるとは次回がかなり楽しみな展開です。

真人の強さもありますが、脹相の不気味さも残っていますからね。

五条はどのようにして戦っていくのでしょうか。

虎杖も真人の狙いが分かったようなので、五条先生の元へと援軍として合流するのかもしれませんね。

いずれにせよ楽しみです。

五条の本気が見れそうですね。

次回はセンターカラーみたいです。

次号を楽しみにしましょう!!