賭博堕天録カイジの第324話を読みましたので、あらすじ・ネタバレをご紹介します!

2019年7月13日日発売のヤングマガジン33号、最新話!

賭博堕天録カイジ【324話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました!

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

絵も含めて漫画を今すぐ無料で読むにはU-NEXTの31日間無料&600P付与のサービスでヤングマガジンの33号を無料で購入できますよ。

\賭博堕天録カイジの最新話も無料!/

31日間無料&600Pがもらえる!

 

前回のあらすじ

人生初の1000万円という高額預金をすることになったカイジたち3人。

滞りなく手続きは進んでいると思われたが、支店長が現れお金の相談があるから2階へと案内される。

出所を疑われ捕まるのではと焦ったカイジは、事前に考えてあった放蕩息子の設定を必死に説明するが、実は支店長の目的は定期預金へのお誘いであった。

ひと悶着ありながら、なんとか預金を済ませ、2人の待つ来る前戻るカイジ。

3人で預金ができたことを喜んだのもつかの間、カイジとマリオは定期預金での口座を作っていたのだった。

賭博堕天録カイジ【第324話】最新話のネタバレと感想!!

余裕のある男

初めての預金では大失敗したものの、その後は足蹴く銀行に通う日々を過ごしていた。

 

最初こそとまどったモノの、一度勝手を知ってしまえばもう大丈夫、もう安心。

多額の預金をしてこようと銀行は、特別な対応、つまり警察に通報などしない。

しかしこれは考えれば当たり前のことで、仮にカイジたちの金が犯罪によって得た金だったとしても、銀行側はそのことはその時点では分からない。

ならば、書類に不備がなく所定の手続きを踏む以上、その金を粛々と受けつけるしかない。

結果、後になってその金は犯罪と分かったとしても、その非を銀行側が問われることはない。

つまり銀行側のリスクはゼロ。

ゼロならば銀行は受ける。

むしろ問題なのは、怪しんで口座を開くことを拒否し、それによって全く問題のない優良な高額預金者を失うこと。

それが外国人だった場合、差別じゃないかと騒ぎたてられもう一回り面倒くさい問題になる。

カイジたちは銀行のシステムを完全に理解したのだった。

そして11行ある都市銀行全てをひととおりめぐって2巡目となった頃には、預金も一気に2000万と少し大胆になり、服装も普通のとくだん特徴のない恰好となっていった。

見ねぇから…

銀行は貸す時はその人間の素性・資産を見るけど

預かる時は何も見ない

金しか見ねぇから…

余裕しゃくしゃくとタバコに火をつけるカイジ。

ほんの1ヵ月前まで、「パチ」で2000円も負ければ涙ぐんでいたあのカイジとはもはや同一人物とは思えない余裕と自信で、そこはかとなく大物感をただよわせていた。

うるせぇんだよなー 銀行ってよ

気がつけば、銀行慣れ、銀行擦れにだいぶ嫌な感じをただよわせるカイジ…

が、この変な自信は禁物!

好事、魔多し!

 

ガキのくせに

「口座…『普通』で」

「ありがとうございます」

すっと2000万を出すカイジに、横の受付の男が注目した。

え?何?何?何?

初っぱなの預金が2000?

あんなガキが… 嘘だろ?

「最初のご入金は?」

「あ ああ… これで」

尋ねらた男は財布から2000円を取り出した。

くっ…!

全く…世の中間違ってるよ!

おかしいだろ!

あんな自堕落、放蕩感の溢れる男が2000万なんて…!

初対面の相手にまで素性を見抜かれているカイジ。

「お客様。身分を証明出来るモノご持参ですか?」

「ああ、免許…免許証がここに ちょっと待って」

焦った男は手元が狂い、カード類を全てバラまいてしまった。

どうしたのかと男を見るカイジ。

 

え?あれは……

 

無人契約機「帝愛くん」のカード!

 

忍び寄る魔の手

このおっさん あんなところで借金を

ん?なのに預金?新規に口座?

 

人、それぞれ事情あり……

この男、中坂は離婚しており、毎月養育費が口座から引き落とされていた。

昼間働いている清掃業の給与が振り込まれる口座をひとつ持ってはいたが、収入が増えたなら養育費のアップ増額を必ずや要求する元嫁の存在があり、今日の夜から週3日働くことになってる居酒屋の給与を別の口座にと、新規で開設しに来ていたのだ。

この口座開設は彼にとっては急務であった。

 

あ?

見覚えのある顔写真の載ったチラシが目に留まるカイジ。

うう… あの特徴的な顔半分は… 多分…

カイジはそのチラシをパッと拾い上げた。

 

ぐっ! やっぱり!

 

そのチラシには

『私たち『帝愛』はあたを信頼しています!』

『毎月のコツコツ返済が未来を築く』

というキャッチフレーズと共に、帝愛の会長兵藤の顔写真がでかでかとプリントされていた。

 

チッ!

何が未来を築くだ?

築かれるのはおまえらの未来だろうが!

極悪高利貸しが…!

全く もうたいして生きれねぇのに

いつまでも金・金・金……!

醜悪なじじぃ…だ!

 

「あ すみません」

チラシを凝視するカイジに中坂は手を差し出した。

「あ ああ どうぞどうぞ

 

 え?」

 

と、カイジの目にとんでもないものが映った。

何気なく拾い手渡そうとした『帝愛』の返済喚起のチラシ!

そのチラシの裏面!

 

衝撃!戦慄!!

 

 

『極悪踏み倒し犯 捜索中』

 

『懸賞金の詳細はTELで!』

 

なんとチラシの裏面は、カイジ・チャン・マリオの顔写真と名前が載せら懸賞金がかけられていたのだ。

 

あいつら…こんなモノを債務者に!

マジか?

 

 

ヤ………

 

ヤバイ…!

賭博堕天録カイジの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

賭博堕天録カイジの最新刊(単行本)や最新話が連載されているヤングマガジンは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻orヤングマガジン1冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻orヤングマガジン4冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻orヤングマガジン2冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでポイントの反映が登録と同時で、雑誌の読み放題や見放題動画が多数なので、かなり楽しめますよ!

\31日間無料&600P付き/

U-NEXTで「賭博堕天録カイジ」を今すぐ無料で読む!

賭博堕天録カイジ【第324話】の感想と考察

一難去ってまた一難。

ここまで大々的に捜索とはさすが帝愛…容赦ない帝愛…

この返済喚起のチラシの裏というのが、ここまでのストーリーを思い返すとどれだけ恐ろしいことか分かりますね。

これからカイジたちは、命がけの債務者たちから追われる身となるのでしょうか…?

カイジを良く思っていない中坂には顔バレしてしまっています。

まず、今このピンチをどう乗り切るのか。

そしてこれからどう身を守るのか。

目が離せません!!