賭博堕天録カイジの第332話を読みましたので、あらすじ・ネタバレをご紹介します!

2019年10月07日日発売のヤングマガジン45号、最新話!

賭博堕天録カイジ【332話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました!

>>賭博堕天録カイジのネタバレ一覧はこちら

このページでは文字だけのネタバレとなりますが、絵も一緒に見た方が絶対に楽しいですよね!

絵も含めて漫画を今すぐ無料で読むにはU-NEXTの31日間無料&600P付与のサービスでヤングマガジンの45号を無料で購入できますよ。

\賭博堕天録カイジの最新話も無料!/

31日間無料&600Pがもらえる!

 

前回のあらすじ

現金を『金』に替えていると読んだ遠藤。

しかし『金』1kgの値段は130万円になるものの、重さが紙幣の7.7倍になると気づいた。

仮に半分の12億を替えたとして、一人頭308kg…とても現実的とは思えない。

やはり現金の圧縮化は通帳だと踏むが、未だ債務者からの目撃情報はデマばかりで、有力な情報は得られていなかった。

 

落ち着け!

もう一度 あらゆる先入観 思い込みをなくし まっさらになって

現状を整理しよう

 

まず第一に、移動手段。

クソ重いキャリーを引いての全国行脚。

これは現実的にに考えてありえない。

さらに大金を手にしているカイジたちは、なんとかクルマを入手できるのではないか?

 

『沼』の

最後の軍資金を 出すことになった! スル…と 心に入られた!

そう そうなんだよ!

奴は けっこう人たらしなんだよ 不器用に見えて…!

 

遠藤はクルマ移動を確信する。

ここで金の管理の問題も解決する。

そして第二に、宿泊場所。

債務者たちが出入りするような場所では目撃情報はない。

 

テント? 公園野宿?

う~~~~~~~~~ん

 

答えの見えてこない謎。

その時、外からクラクションの音が聞こえた。

何度も何度も繰り返されるクラクションに苛立つ遠藤。

 

なんだ? どこのガキだ?

ここ3~4日 オレは特別に 虫の居所が悪いんだ

今はどこまでも大人げなくなれる心境……!

 

殺すぞ! こらっ!

と目をやったその先には…

 

 

え?

 

え?

 

え? え? え? 

え?

 

帝愛 NO.2 黒崎GM!

 

賭博堕天録カイジ【第332話】最新話のネタバレと感想!!

動揺

 

バカナッ!

 

なぜ 黒崎GMが ここに……?

 

遠藤のただならぬ雰囲気に、緊迫する事務所内。

 

いや…

 

あり得ない!

 

人違い? 人違いであってくれ!

 

よろめき震えた脚で、そっとブラインドの隙間から外を覗く遠藤。

しかし下にはどう見ても黒崎GMの姿が…

 

「うう…」

「部長 どうしました?」

部下に答えることなく、ジャケットを手に取る遠藤。

「ちょっと出てくる!」

 

黒崎はどっちの人?

 

「黒崎GM…」

「よ――」

「びっくりしました! わざわざご足労願わなくても 電話を頂ければ

こちらからお伺いしたものを」

「通じねぇのよ」

 

「は?」

 

「本部に電話が通じねぇ」

「あああっ」

そう、本部の電話はコードが抜かれ断絶中。

「そ……そうでした! 最近 ちょっと電話が不調で」

「不調?」

無言で遠藤を見つめる黒崎。

 

「いや… こちらも本当 困っていて」

 

「…………… ふ~~~ん まあいいや

とりあえず乗れ! ちょっと出よう」

「あ はい!」

 

 

走り出したクルマ。

…………………… なんだ? なんだ?

どういうことだ?

なんで黒崎GMがざわざ 現場に?

なんで?

 

いや なんで…ってことあるか! 普通に考えて

 

業を煮やした…ってヤツだ!

 

3週間経つが カイジらの捜索 その進展・進捗がまったく見られないことに

業を煮やした そう考えるのが妥当

聞いた話じゃ

捜査本部長にオレを抜擢してくれたのは 黒崎GM

その進言があったからだと聞く つまり オレは結果的に

つぶしてしまった 黒崎GMの顔を!

 

となると

叱咤 叱責?

いや… そんなんじゃなく 解雇 更迭?

いや…

 

そういうことならまだいい まだいいんだ

問題は

 

制裁!

 

 

いやいや いや!

そんなことをしても 益がない

それで あいつらが見つかるわけじゃない!

不毛だ いや 不毛を越えて マイナスだ

結果を出せなかった前任者に 過酷な制裁を強いれば

次の捜査本部長の『なり手』がいない!

ますます操作本部は暗礁に乗り上げる!

だから 制裁なんていうのは

基本 不合理!  非生産非建設的…!

私刑! おぞましい蛮行だ!

遠藤の脳裏には、思いつく限りの痛ましい制裁が浮かんでは消えていた。

 

が…

人は時として その蛮行に突っ走る! たまったフラストレーションの

捌け口として!

思い出すのは利根川の焼き土下座…

 

くっ!

兵頭会長がその典型! 

利根川さんは冷酷・冷徹だが 

基本合理的 不毛な制裁はしないタイプ

黒崎を横目で盗み見る遠藤。

 

 

この人どっち?

 

遠藤の胃が限界

くっ!

今イチ分からねぇんだよな…

この人の 性格 性質 趣味嗜好

唯一 オレの知ってるこの人の情報は

 

人たらし力!

 

気がつけば 兵頭会長に取り入りNo.2!

その巧みな 人心操作術 懐柔力の凄さ!

聞いた話じゃ

遠くに兵頭会長を見つけると 走り寄って 後ろから抱きついたりするらしい

その勢いたるや 兵頭会長がよろけて あわや転倒

その場に座りこむ勢い

まさに 暴漢 一歩手前

が…

その天真爛漫さが

兵頭会長の心をつかみ 逆に愛されてる…とのこと

もちろん もちろんこんなモノ 天真爛漫とかじゃねぇ!

無邪気をよそおって 犬コロみたいにじゃれついて

取り入ってるだけだ!

でもこれって イチがバチが過ぎないか? へたしたら…… というか普通に考えて

 

大制裁!

 

そういう意味じゃ

 

この人 腹がすわってる!

 

なおも無言の黒崎。

 

うう…!

この人 オレに 何を告げたいんだ?

叱責? 更迭? 制裁?

 

どれ?

 

うっ!

遠藤の胃が強烈に収縮する。

 

痛っ!

痛たたっ…

胃が

胃が

胃が………!

 

>>賭博堕天録カイジのネタバレ一覧はこちら

スポンサードリンク



賭博堕天録カイジの最新話や最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

賭博堕天録カイジの最新刊(単行本)や最新話が連載されているヤングマガジンは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT 単行本1巻orヤングマガジン1冊が今すぐ無料で読める
FOD 単行本3巻orヤングマガジン4冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp 単行本1巻orヤングマガジン1冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでポイントの反映が登録と同時で、雑誌の読み放題や見放題動画が多数なので、かなり楽しめますよ!

\31日間無料&600P付き/

U-NEXTで「賭博堕天録カイジ」を今すぐ無料で読む!

賭博堕天録カイジ【第332話】の感想と考察

ひとまず車に乗せられてしまった遠藤。

こういうときに何も言ってもらえない時間ってほんと苦痛ですよね。

遠藤の頭の中は、どう考えな直そうとしても、マイナスなことばかりです。

それもそうですよね。何も結果が出ていないですから。

それにしても、黒崎の兵頭会長への甘え方がかなり驚きました…(笑)

可愛くない大型犬ですね(笑)

こうして見ていると、遠藤はとても普通の人間に見えてきます。

よくもまあここまで繊細な胃で、このポジションまで頑張ってきましたね。

次回、黒崎は口を開くのか?

遠藤があまりに辛そうなので、無事を願ってしまいます。