2019年7月11日発売のヤングジャンプ32号で、彼女の野生が手に負えないの第6話が公開されましたね!

こちらで紹介するのは、下記の記事です!

20197月10日に発売された週刊少年マガジン32号に掲載!

彼女の野生が手に負えない最新話!第6話「さばいさんVS特定野生生物」のネタバレと感想!

こちらの記事では文章のみでネタバレや感想を書いています!

\彼女の野生が手に負えないの最新話が無料!/

31日間の無料期間と600Pがもらえる!

彼女の野生が手に負えない第6話「さばいさんVS特定野生生物」のあらすじとネタバレ

甘木は、思わず家まできてしまっていたようです。

しかも、服を選ぶのに2時間もかかってしまったという本気ぶり。

 

そんな時、扉をあけて出てくる小平。

「あれ?甘木さん?どうしたの?」という小平に

「や、これはその、なんつーか」と答える甘木。

 

突然小平が現れて、甘木は赤面しています。

しかも服を小平に褒められてさらに照れるという、デレデレっぷり。

 

「違うぞ!これは!たまたまこんな服しかなくて!!」と、

褒められた服をけなす甘木のツンデレ様子がなんだか笑えますね。

 

そこに現れる春子。

 

「小平くーん、なんの騒ぎですか?」という春子は、甘木に気づくと、

「はじめまして!」というのでした。

 

その対応に、

てめぇーこの前戦りあっただろうが!!

という甘木。

 

「あぁ!研磨の上手な方!」という春子の独特な覚え方が面白いのですが、

「ん、まぁ研ぎはちっせぇ頃からやってっからな」という甘木のまんざらでもない顔をするのが笑えますね。

 

「ちょうどよかった!手を貸してください!」という春子は、

どうやら小平家の裏庭で何か作業をしているようでした。

 

今日ミドリガメを捌いて食べようとしているという春子。

どうやら、春子が近くの川で見つけてきたミドリガメを絶対食べると言っているようでした。

 

ミドリガメは外来種だから獲っても大丈夫だという小平。

それを聞いて、

「え?獲っちゃダメな生物とかいるんですか?」

とあっけらかんと聞く春子でした。

 

そうして一行はミドリガメを調理することに。

ミドリガメを食べるためには、7日間泥抜きをしないといけないらしく、

それまで断食させないといけません。

 

しかし今回は7日も待ってられない、という春子。

そこでなんとすでに泥抜きしたミドリガメを用意していたというのです。

 

しかもレオナルドという名前までつけていて、いつの間にか愛着が湧いてしまったようでした。

「ごめんなさいレオナルド…!」という春子に、

「つらいんだったらむりには…」という小平。

 

では作業をはじめますね、

とあっさりレオナルドの頭を落とす春子。

 

「やっちゃったよこの人!!一瞬で終わらせちゃったよ!」

という小平に、

「だって頭を落とさないと血抜きできないので…」と切り替えの早すぎる答えを言う春子でした。

 

その分確実に美味しくしますから!

という春子はもうレオナルドは食材にしか見えていないようでした。

 

ある程度春子がやったところで、次は甘木に捌いてもらおうと考えている春子のようでした。

そんな甘木も、ノリノリで亀をさばきます。

 

甲羅を切り離して、甲羅の下側をはがすと、へばりついている部分を切り落とします。

そして全体的にナイフを入れて、完全に分離すると食べられるようになるようです。

 

「うーん!やはり素晴らしい切れ味ですね」

「へっこんくれー朝飯前だぜ!」

 

そんな会話をする春子と甘木は意外に相性が良さそうです。

 

一方で小平は解体がグロすぎて気絶していました。

調理を続ける春子に、小平の看病をする甘木。

 

いい匂いが香ってきて、小平も目を覚まします。

 

最後に岩塩で味を整えれば、

ミドリガメのスープの完成です。

 

「うまい!!!」

 

「この味、まるで地鶏じゃねぇか!!」

「ほんとだ!かめってじつは鳥だったんだ!!」

 

と、その味を評する小平たち。

 

「おいしいね、甘木さん!」という小平に

「その呼び方やめてくんねぇか。昔みてーに、その、名前で呼んでほしいつーか。。」

という甘木は、どうやら昔のように呼んでもらいたいみたいでした。

 

「えと、じゃあむらさきちゃんでいい?」

という小平に、

甘木は嬉しすぎて悶絶するのでした。

彼女の野生が手に負えないの最新刊を無料で読む方法

やっぱり漫画は絵と一緒に楽しみたいですよね。

彼女の野生が手に負えないの最新話が連載されているヤングジャンプは3つの電子書籍で無料で読むことが可能です!

U-NEXT ヤングジャンプ1冊が今すぐ無料で読める
FOD ヤングジャンプ4冊が1ヶ月かけて無料で読める
music.jp ヤングジャンプ2冊が今すぐ無料で読める

おすすめはU-NEXTでアニメなども見放題で楽しめるので是非お試しください。

\31日間無料&600P付き/

彼女の野生が手に負えない最新話!第6話「さばいさんVS特定野生生物」の感想・見どころ

今回の見所は春子と甘木の関係と、ミドリガメの調理ですね!

甘木は小平に惚れていますが、小平はあんまり気づいていない様子。

そんな甘木は春子を目の敵に思いますが、実際の春子はあっけらかんとしていて甘木だけが空回りしています。

でも次第に相性が良くなっていく春子と甘木は協力してミドリガメを調理するのですが、

その様子が面白かったですね!

最後、小平がむらさきちゃんと呼ぶようになるのも今後の展開が楽しみになるなぁと思いました。